くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4383

悶絶、新型RSレポート法

59を「ごときゅう」と読む言い方を聞いたときの違和感については、語られてすでに四半世紀になる。
ワシも、これはめっちゃんこ気色悪いと感じるが、「 Five and Nine 」の直訳だと思えば、まぁこの違和感は克服せんとならんのであろう。

ところで。

ここんところ、暇コイて7MHz Phoneに出没したりしているが、ここで何度か「ノイズがあります」というレポートを送っているのを耳にした。

一度は自分も送られ、かなりに狼狽した。当然、ハムノイズが乗っかっているとか、接続不良によるガリ・ノイズが混じっているかと ぎく とするわけだ。

しかしワシは怪奇モニタ男。Phoneに出るときは、よほどのことがない限り、モニタをしている。とくに異常はない。だがしかし、自分には聞こえぬノイズというのがあるのかもわからんので、いちおう

 ノイズというのはどんなノイズですか

と訊いてみた。そしたら、殴ったろか凸(--メ)と思ったことに、近所のネオンサインからの人工ノイズだと抜かす。その受信環境ノイズと混じって、ワシの信号がジャリジャリしているという。

 んなレポート、要らんわ凸

とオレは思うのだが、どうもSSB Hi-Fiの世界から落ちコボレた連中の中に、

「電波っつーのは、相手の受信機からノイズが消えるぐらいの強さで届けんといかん」

と思っている難聴性アルツハイマーが一定割合でおるらしいとわかった。


こんなパーどもと付き合っていると、こっちも知らず知らずに高出力化し、いずれ電波防護指針を守らんとこうなりますよというサンプルにでもされかねぬ。

オレぁ、HF通信なんてのは、ノイズが混じっててナンボだと思うし、ノイズが消えたらコンディション把握もできやせんので、強すぎる信号というのはキライだ。下品だ。メイワクだ凸

それとも、アレかもわからん、こうした連中は、2mFMあたりでローカルラグチューに明け暮れ、Sメータは真ん中より右まで振れるもんだと思ってけつかるのかもわからん。

・・・そう言えば、「音が小さいので、もっと大きな声で喋ってください」と言ってきたのがいたなぁ。ボリューム上げたらんかい凸。
と思ったので、そう言ったら、「私は割れ気味の音を聞くのが好きなのです」と抜かす。w(ーー)w。
もう完全にイヤんなったので、いきなりパワーをしぼって
「しゅいまっしぇん、コンディションが急に落ちて聞こえなくなりました。73さようならアバヨもう呼ぶなよアホー」
と終えたのを思い出した。

こんなのは73と言っているだけマシなほうで、前にも書いたが、ムカついてスイッチ切ってワンコ散歩に出かけたこともあったのだった凸。


アマチュア無線家の数は減ったが、こういうことは増えた。
アッチが悪いのかおれが悪いのか。きっとおれが間違っているのだろう。そうだそうにちがいない凸(--メ

0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。