くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4290

昨日、花子は @朝の連ドラ

授業を切り上げ、子どもたちを連れて外へ出かけたのだった。

その場面を見ていて、小3-4年期を担任してくれた、早川先生を思い出した。まさにあの場面のとおりで、しょっちゅう授業を切り上げ、おれらを校外へ連れだしてくれた。一度や二度ではなく、どうだろう、月に何度と、そういうプチ・ハイキングをやってくれた。

学校から出て川の土手を北へ向かい、最初の橋で向こう岸へ渡る。向こう岸を南下して最初の橋を渡り、こちら岸へ戻り、また北上して学校へ戻る。それが定番コースだった。

学区内と言っても、九歳十歳では知らぬ場所も多い。向こう岸の土手の上から見る「川の向こうの風景」は、異次元の世界と思っていた。その世界を、初めて見た。

昭和40年のことだと思う。生涯初めて牛馬耕を見た。牛が、なんだか大きな木の道具を引っ張って、代掻きをしていた。ということは、新学期早々のことだったのだろうなあ。

働いている牛を見たのだ。そしてそれが、牛馬耕を目撃した最初で最後となった。


土手の上を歩くときは、歌を歌ってみたり、土手をすべり降りてみたり、追っかけっこをしたり、なんでも自由だった。早川先生は女子に取り巻かれ、同じように歌を歌ったりして、いつもよりいっそうキレイに見えた。

この風景は、後年、映画二十四の瞳などのシーンを見ると思い出す。全く同じだった。早川先生もこの映画の影響をおもいっきり受けていたのかも知れない。
早川先生のほうが当然、新しく、いま思い返すとAudrey Hepburnの髪型も採用していたように思う。

当時はおばはんだと思っていたが、今思い返すと、理想的な・美しい・理想に萌えた、若い女性教師だったように思う。

images_20140520144529ffc.jpg 

普段は非常にキビシイ先生で、手抜きというものは一切、なかった。笑顔はあったが笑いは許さなかった。授業は徹底的だった。
悪ガキも当然いたと思うが、宿題をやってこないヤツは一人もいなかったというのは、いま思うと、この早川先生がいかに優れた教師だったかがわかる。

当時わしはこの先生を好きだったかというと、まぁ別に、教師というものはそういうものでしょう。ぐらいにしか思っていなかったが、思い出すにつけ、相当にスゴイひとだったなぁと感心する。

エピソードは満載だ。ぜんぶ書くとおそらく「九六の瞳」ができそうな気がする。

同学年にクラスは六つ、あった。ということは担任教師は六人。そのうちで一番若かったのだと思う。当初は同僚からナメられていたのではないか。

高度成長期の都市部の小学校だ、生徒は学年が進むごとに増えた。教室がいつも足りなかった。

早川先生のクラス、つまりオレラに割り当てられたのは、ぬぁんと「校庭のどん真ん中に急造したプレハブ」だった。プレハブ言うても、いまの仮住宅などとはわけがちがう、壁から屋根まで全部トタン板だった凸。

4月は良かった。5月もなんとか良かった。6月末ごろ、ついに早川先生は職員室でキレた。らしい。

小学生の授業だと、子どもたちは低位置にいて、教師だけ、天井に近い位置にカオ・アタマがあることになり、いま思うと早川先生にとっては地獄だったことだろうなあ。

早川先生は「音楽室」を明け渡させることに成功し、夏以後、おれらは楽器の間に三々五々いながら授業を受けることになった凸。

問題はこれが、はなはだしくボロい、つまり校内一、古い教室棟にあったことだった。天井が高くの窓は破れ、床は穴が空いていた。そして冬が来た。

天井から舞い降りる雪を頭に乗っけて、おれらは授業をやった。

おれらは文句ひとつ言わなかった。こどもにとって環境なんてものは、ナンボのもんではない。

がしかし早川先生は、頭に雪の粉を乗せつつベンキョするオレラを見て、心で泣いていたんだろうと思う。

持ち上がって四年生になったとき、オレラのクラスは校内一の場所に位置する教室を勝ち取ったw。

「勝ち取った」というのがまさにピッタリで、いま思うと、つまり大人の目をもって振り返るとはっきりわかるのだが、どうも早川先生は日教組の女闘士と言って良い存在だったようだ。

おれは今でも日教組を憎く思わないのは、実はこのあたりの背景がある。少なくとも、おれの周囲の日教組系教師は、本当に命懸けとも言える勢いでおれらを守ってくれていたと思う。

慕われた早川先生だったので、自然と、おうちに遊びに行こう という機運が盛り上がり、わしらは一度、早川先生のお家を訪れた。

めちゃ遠かった。

とはいえ、千種区本山あたりw。市内だが、こどもには遠い。

早川先生の家は、いわゆる旧家と言ってよろしいかと思うが、デカく、日当たりがよく、そこらじゅうに書棚本箱書斎机があり、見たことのない風景だった。
何代も前から教師の家柄で、兄弟も教師だという。

わしは初めて アカデミックとはなにかを垣間見た。牛馬耕を見たりアカデミックを見たりと忙しい小学三年・四年だった。



以上、珍しくも三十分ぐらいかけて書いたが、読んでくれたかw。


0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。