くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. いつも負けてる弱小局

    いつも負けてる弱小局

    2014-06-03 (Tue) 16:34

    初めまして。
    サーフィン中にごっつおもろいサイトにたどり着きました。
    全くおっしゃる通りで。
    感服です。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4097

楽しくなくなった中央日報

最近、南韓のニュースがつまらん凸。ニュースの内容が面白い面白くない以前に、南韓なんてどーでも良いと思えてならなくなった。存在感が低下したと申しましょうか、ま、好きにやっとれと。

日本政府も、南韓が世界であれこれやってる宣伝活動やら議会ロビー活動に対抗しようなどとは、思わんほうがよろしい。どうせ自滅する。日本の正義を訴えるためにカネ遣ったところで、アメリカ人が儲けるだけのこと。親日国との友好にカネまわしたほうがよろしい。

南韓なんてどうせ自滅する。とりあえず、北韓に吸収されるであろう。中国がそう仕向ける。

厄介なのは中国共産党で、もうこれは確実にヤバい。共産党政府の誰やらが、アメリカ政府に「太平洋をハワイで分割統治しよう」ともちかけたという話があるが、本気であろう。

いまのところ、尖閣への実力行使をしないのは、いまの中国には世界のパワーバランスを打ち破る力がないからにすぎず、軍拡をこのまま継続すれば(すれば、だが)、おそらくオレラの目の黒いうちにはなんらかの武力衝突が発生すると思われる。中国共産党指導部は、人類史上最低のどタワケどもである。

パワーバランスにおいて圧倒的優位に立ったとき、あの極道どものやることはチベットに見るとおり。あるいは、まだあまり世界に伝わっていないが、ウイグル・東トルキスタンで現在進行中のとおり。殺戮である。あのクズどもは、周囲を殺戮にかかる。東トルキスタン人は、いま絶滅危惧民族である。

中国がウイグル・東トルキスタンでやっていることを、いずれ日本でやらぬという理由はなにもない。必ずやる。放っておけば日本人は絶滅種となる。日本人が絶滅しかければ、あとは早い。まして白色人種など、完全殺戮の対象となろう。


中国が東トルキスタンでやっていることは、先達てのYouTubeビデオで紹介したとおり。民族の殲滅。中国は東トルキスタンの「土地」が欲しいのであって、そこの住民は邪魔なだけである。だから殺す。論理一貫。一気通貫。

逆に、万一、東トルキスタン・ウイグルに独立でもされた日には、中国は資源供給地を失って、一気に干上がる。日本政府は当然、国連総会において東トルキスタンの人権状況を語るべきであるというか、別に日本の国会でやってもよろしいのだが。それぐらいに、世界に向けて存在感を発信したらんかいw。


超不気味な話をしよう。というか、おれはこの話を聴いてぞっとしたのだが。。。


何年か、もう十年以上前になると思うが、日本の各地で「人体の神秘展」だったか、そんなのが開かれたのを覚えておられるか。ホンモノの人体を切り開いたりして展示したというヤツだ。普通なら、模型で見る解剖図を、ホンモノで見せるというやつだ。

キモチ悪いので、当然おれは行かなかったが、興味深い連中の多くは行ったらしい。新聞なんかで広告打ってたもんなあ。


あの死体が、殺戮された東トルキスタン人だというのだ。

まさかとオレも思ったが、ネットでわかる情報をあれこれ見ると、この話は結構辻褄が合う。
そもそも、あんなかたちでの「献体」があり得るか?

見に行ったひとに聞きたいのは、民族的特徴はどうだったかだ。



いいか。東トルキスタンは守らねばならん。

おれらの子孫の、あるいは、場合によってはオレラ自身が死体となって、南京事件記念館の横あたりに「陳列」される日が来ないとは言えんのだ。


と思うと、南韓のキチガイ騒動なんかどうでもよろしい。フランスのマンガ展もホットケだ。仏国ってぐらいだ凸。


反論しないと認めたことになるとアメ公は言う。トロ臭。そんなこと言うのは、アメリカ人の「口利き屋」であろう。

だいたいそもそも、キチガイ相手に反論もクソもあるかちうねん。

なにか。地動説を唱えるやつには常に反論しないと、地動説を認めたことになるのか。自分は神だと言うておるのを聞き流すと、認めたことのなるんか。アホらしゅうて注意も向かんじゃないか。

注意を向けるべきは東トルキスタンだよ。
他人ごとじゃない。


◎というわけで、
・南韓は放置。オバマと遊ばせとけ。
・北韓は警戒。国交樹立不要。意味ない。韓国といっしょに死ぬまで王朝ごっこヤッとれ。
・シナ共産党政府については敵対関係にすでにあることを認識すべし。友好はない。殺人鬼との友好などない。
と思う。




ましかし、百億年もしたら地球は消滅・人類は滅亡するわけで、歴史に名を残すも世界支配もクソもない。仲良くやりたいもんだがなあ。

1

Comment

  1. いつも負けてる弱小局

    いつも負けてる弱小局

    2014-06-03 (Tue) 16:34

    初めまして。
    サーフィン中にごっつおもろいサイトにたどり着きました。
    全くおっしゃる通りで。
    感服です。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。