くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4060

昨日、ニョーボとモメるの巻き凸

P3090057.jpg
ナニをモメたかというと、実にくだらぬことでござましてなあ。テレビ番組「たかじんのぐちゃぐちゃ言うたらんかい」てのが、だんだんだんだん見る価値なくなっとるなあという話をしていたときのことだ。

わし 田島さえ出なきゃまだマシなんだけどなあ
女房 私は津川さんが許せないわ
わし 三宅センセの後釜としては、辛いこっちゃわなあ
女房 及ぶべくもないわ
わし なにをそうつんつんと。俳優にしてはよくやってんじゃん。
女房 俳優でも許せんものは許せん

てなわけで、なにを怒っているかというと、津川氏が田島氏を ブス と言ったらしいんだよな。で

女房 努力で克服できるもんでもないのに攻撃するのは、品性を欠く態度よ

と、なかなか鋭いご指摘をなさる。ははぁ。そーゆーことかw。

わし 品性を欠くのは田島のほうだっ。アイツは、他人の発言中に上から大声でかぶせるようにしてしゃべる。元の発言者の発言の機会を潰している。アレは言論の敵だ。アレは言論に対する暴力だ。ギロンてのは大声できーきー喋った者の勝ちでいいのか。罵倒したぐらいで許す津川は甘いわっ。おれの発言中にあーゆー態度を取りやがったら、オレならその場で張り倒す。ひとの言い分もちゃんと聞いたうえで、あるいは聞いたフリをした上で持論を系統建てて言え。他人には根拠がないと言いつつ、手前のに根拠があった試しがあるか。あれは言論のテロだ。
ひとの発言をツブしてしゃべる点では、明治天皇のヤシャゴ、宮崎、津川も同罪だっ。あの番組でまともなのはざこば師匠と萌ちゃんだけだ。大声合戦みたいなこんなクソ番組はとっとと終われっ。



他人の言い分を全く聞かずに持論(「論」かどうかは疑問だが)をだらだら喋るのが東大社研の姜尚中。ぴぃぴいしゃべるのが東海大の女。関西弁でしゃべるのが大阪市立大?の男。田島をふくめてこれら4人がおれらの嫌韓の直接の原因ではないかという気がするが、どんなもんなんだろう。

日本のクソ・マスコミも、もうちょっとちゃんとした言論人を韓国から連れてくるぐらいの 気働き をしたらどうだという気がする。いくらなんでもカスみたいなのばっかテレビに出すもんだから、おれらのストレスがたまる。レベルが下がる。

韓国にもちゃんとした言論人がいると思うのだが。


話はかわるが。
「性奴隷」という、エロビデオのタイトルみたいな問題で韓国が総力を上げて日本を糾弾しているわけだが、これが真実であるなら、人権擁護の観点から見て、日本・日本人はいま「犯罪者」呼ばわりされていることになるわけだぁなぁ。

他に犯罪者の烙印を押すなら、明確な証拠が必要とされるのは当然。朝日新聞も取材する立場にあったはず。早よ出せ。


「被害者がそう言って泣き寝入りしているところを、社民党・弁護士瑞穂ちゃんが救いの手をどうのこうの」というのが田島の発言にあったが、「被害者がそう訴えてるから犯罪はあったのよ」というので頻発したのが「痴漢冤罪」というやつだ。

年頃の娘をそそのかして、示談金を巻き上げて暮らしていた例もあったと聞く。タイホされた経済学者某氏は、なにを言っても聞いてもらえない取り調べの状況に、白旗上げるしかなかったと悔いる。
おそろしくて電車にも乗れない時代だ。

無罪を勝ち取ったひとも増えつつあるが、なにより大きな役割を果たしたのが家族の信頼・支えだという。うちのお父さんがそんなことするはずない、という信頼だわなあ。

戦地から命からがら帰国したら、そこで「あんた、ろくでもないことやったんだって。」と言われた日には、おれなら周囲360度に機銃掃射して、もう一度戦地に行こうと思うだろうなあ。

卓袱台ひっくり返すぐらいで済むと思うなよ凸(--メ)


P3090057.jpg
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。