くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2014-03-07 (Fri) 19:44

    漠然とでもずーっと続けていれば7割がた勝手にイイ線までいくけど、そこからは指数関数的に死ぬほどがんばらないとダメってのは、何でも同じような気がいたします。フクちゃんの表情が萌え萌えです。撮影と処理もすごくいい味出してますねぇ。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2014-03-08 (Sat) 02:23

    まったくもっておっしゃるとおりでおじゃりまする。
    あたしゃ「アガリ」を280らへんに設定しておりますw。
    もうそれ以上は無理。無理無理無理無理(__;)

    写真のおほめ、まことにもってありがとうございます。
    マジ、励みになります♪

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4051

DXCCなんて誰だって

P3030044_201403040116518f5.jpg  

無線、長くやってりゃ増えてくもんじゃないの。というOMがいる。ワシの周辺では塩尻方面の某OMがソレだ凸。
ときおりEchoLinkなどでつながると、たいがい今頃は酔っ払って炬燵からOn Lineという小原庄助大吟醸でいらっしゃる。
わしが最近は、やたらアチコチのバンドでパイルアップにこぞって参加しておりますとご報告申し上げると、そうおっしゃる。

ま、一理あるとも思う。そうシャカリキになって追っかけるのもみっともないぞという意味でおじゃるわなあ。ワシもそう思っておったしw。


さて、ここからが本題なんだが、では本当に「増えていく」ものかどうか。実際にパイルアップに参加して、勝ったり負けたり負けたり負けたりしていると、そう簡単に増えていくものではないゾ凸という気は大いにする。

で。自然に増えていく=自然増 ってのは、だいたい180ぐらいではないかというのがワシの目下の結論だ。

わしは前世紀、ビームぶんまわしてやりつつも、パイルアップに参加するのはキライだと思ってたそのころ到達していたのが198。多少はパイルアップに参加したしσ(^。^)。

さらに真っ当な状況証拠としては、次の二点がある。

まず、たとえばこの前、世界じゅうを騒がせたK9W Wake Islandとか、T32C Eastern Kiribatiみたいな、トップ級DXerが轡を並べたDX Peditionの交信相手DXCCがおよそ180。

ということは、ふだんから電波を出せる状況にあるEntityってのは、その程度の数ではないかと思われるわけだ。


もうひとつは、Clublogなんか見ると、「最近アクティブな連中のリスト」みたいなのがあるが、それがだいたい二週間で140~180 Entities。

一般ぴーぽーは、とても二週間でそんな数は達成でけへんわけで、まぁ早くて半年とか一年、場合によっては数年ということになると思うんだけど、ま、とにかくここらへんの数 @180 というのが「自然増の限界値」ではないかと思うわけだ。

この180というのが、どうもひとつのカベのような気がする。


ま、だからと言って、180を超えてれば中級だとかベテランだとかいうことにはならんし、要するに、DXCC=200とかをやろうと思うと、ある程度、DX情報に敏感であったり、DX Cluster見たりしないとなかなかイケるものではない、そう甘いもんとちゃいまんねん、だから面白いですがなということになるだけのことだが、

そもそもDXCC Hunting自体に意味がないという、根底から全部ひっくり返す議論もワシは好きではある。



がしかし、屋根上GP一発で取り組むDXCC Huntingってのがこれほどおもろいとわw(^。^)w


P3030044_201403040116518f5.jpg


2

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2014-03-07 (Fri) 19:44

    漠然とでもずーっと続けていれば7割がた勝手にイイ線までいくけど、そこからは指数関数的に死ぬほどがんばらないとダメってのは、何でも同じような気がいたします。フクちゃんの表情が萌え萌えです。撮影と処理もすごくいい味出してますねぇ。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2014-03-08 (Sat) 02:23

    まったくもっておっしゃるとおりでおじゃりまする。
    あたしゃ「アガリ」を280らへんに設定しておりますw。
    もうそれ以上は無理。無理無理無理無理(__;)

    写真のおほめ、まことにもってありがとうございます。
    マジ、励みになります♪

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。