くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4031

ライカを撮る

P2250028.jpgライカは使ってナンボと田中長徳氏は言う。チョートク氏は、日本のライカ文化の親分である。親分が言うし、そりゃそうだと思うので、使ってこそナンボだとわしも同意する。

ところが日本には、ライカ崇拝で、ただただコレクションの対象にするひとが多い。決してシャッターは切らず(劣化するから凸)、飾り棚を誂えて毎日拝んだりする。

それはまだ良いほうで、買ったらハコから決して出さぬ人もいると聞く。保存用と観賞用と使用用の、三台ずつ買うというひともいる。

三台つっても、新品ならTS-990と同じぐらいしたりするから、オドロキだ。


んでまぁ、わしも、使う使う、ボロボロになるまで使い倒したる、どうせ中古だし、という思っていたのだが、しかしこれがなかなかそう簡単な話ではない。


手に取る。

その瞬間、もう手から腕、腕から肩、肩から首を通って脳髄に達し、さらにまた全身へと走り抜けて行くシビレを感じる。ライカにはライカ菌というのがあって、日本人にはもともと潜在的保菌者が多いと赤瀬川原平氏は言うが、どうもワシもその一人らしい。
つまり、触れた瞬間に、感電したような感覚に襲われる。手に持っただけで感動できる。

そういう、モノとしてのチカラがものすごい。

なぜこうも、あきれるほどに美しいのであろうか。工業製品としての美の極限w。鑑賞して楽しむひとが多いのもわかる気がする。

わしは、見ていてまず最初に、そして何度も、これが半世紀以上も前に作られたものであることに感嘆する。なぜこんなに美しい外観を保っているのだ。

金属部の光沢の美しさは、これはいったいなんだ。
これは、オードリー・ヘップバーンがローマの休日そのままの姿でいまも舞台で活躍しているのと同じことだ。あり得ん。

なぜこれほど快調に動くのだ。半世紀以上にわたって、第一線で活躍できている日本製のキカイって、あるのだろうか。


日本製のカメラでも、60年代のペンタックスなんかは今でもじゅうぶん美しく、また快調に働くものがあるが、しかし製造年が十年ちがう。

敗戦の焼け跡から復興し、ドイツに遅れることたった十年でそれだけのものを作り出したニッポンも間違いなく優れた国民だと思うが、すぃかしドイツも敗戦国だしなあ。

・・・と、手に入ってしまうような小さなモノが語りかけてくることは、多すぎるのでござったw。

てなわけで、ライカで撮るのでなく、ライカを撮って楽しんでいたりする。

P2250028.jpg



0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。