くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. JE2EVXももこと一緒

    JE2EVXももこと一緒

    2014-02-14 (Fri) 10:10

    この手のソフトはいいのですが、マルチディスプレイを使っていると、モニタ個別で激しく色が変わることがあるのが欠点です。けっきょく個別に調整して見やすくするのが一番。自分は昔からモニタが青っぽいとすぐ目が疲れるのですが、最近やっと証明されて嬉しいです。
  2. Sanyo

    Sanyo

    2014-02-14 (Fri) 10:42

    自覚症状のみでなく、可視光でもエネルギーの高い、短波長側は化学反応を起こしやすく、細胞にダメージを与えます。 最近では特に眼科手術時などに強力な可視光線を照射することによる網膜細胞のダメージの危険が指摘されてきて、状況が変わってきました。UVだけでなく、短波長光の量を減らすよう、必要ならフィルターや、短波長カットのサングラスなど使用する必要があります。ソフトウェアにも効果があるものがあるかもしれませんが、 比較した測定結果を見ないと安心できませんね

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

4001

おススメ フリーウェア f.lux



ディスプレイを長時間見続けたときに起きる様々な眼症の原因は、ディスプレイから放射される青系色・ブルーライト が原因だという説がある。

んで、その青系色を抑えるべきだということになるわけで、んなこたぁディスプレイの設定をいじくりゃ終わりだ。だがしかしメンドイ。

この、色調節を自動的にやってしまおうというのがこの f.lux 。非常に賢いのは、朝昼晩の、色温度の変化に応じて微調整をしてくれる点。
といっても、パソコンの時計に同期するだけのことだが。いちいちうるさいなあ。

使ってみたらけっこうイケる。どこまで効果があるかは不明でおますが、ま、メモリに常駐しても大したことないし、一度お使いあれ。


日本では、長時間のディスプレイ凝視は、眼を痛めると言われる。OA目薬などというものも売られている。

ところがこの説明によると、ディスプレイが発する色は「自然の色」ではないため(テレビでも同じ)、長時間見つめることによって体内時計を狂わせ、メラトニン分泌を鈍らせ、不眠などのさまざまな症状を引き起こすのでいかんのだという。

なので、昼間には昼間らしいギンギンの色、夕方から夜は暖色系で、ま要するに睡魔を呼ぶ色傾向となるのが正しいということのようだ。けっこう、ナルホド だ。

たしかに眠くなってきたぁあわぁああわあわあ。




flux.jpg
2

Comment

  1. JE2EVXももこと一緒

    JE2EVXももこと一緒

    2014-02-14 (Fri) 10:10

    この手のソフトはいいのですが、マルチディスプレイを使っていると、モニタ個別で激しく色が変わることがあるのが欠点です。けっきょく個別に調整して見やすくするのが一番。自分は昔からモニタが青っぽいとすぐ目が疲れるのですが、最近やっと証明されて嬉しいです。
  2. Sanyo

    Sanyo

    2014-02-14 (Fri) 10:42

    自覚症状のみでなく、可視光でもエネルギーの高い、短波長側は化学反応を起こしやすく、細胞にダメージを与えます。 最近では特に眼科手術時などに強力な可視光線を照射することによる網膜細胞のダメージの危険が指摘されてきて、状況が変わってきました。UVだけでなく、短波長光の量を減らすよう、必要ならフィルターや、短波長カットのサングラスなど使用する必要があります。ソフトウェアにも効果があるものがあるかもしれませんが、 比較した測定結果を見ないと安心できませんね

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。