くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3735

パイルアップ考現学 3 必要パワー

このカキコは、どうにもニュアンスに難があるなぁと、何度も書きなおしたものだ。と言いつつこれからまた5回目ぐらいのを書くわけだが。

さて、ここ一二か月ほどパイルアップに参加していて気づいたことを書く。
パイルアップで勝ち抜くために必要なパワーはどれぐらいかについてだ。

なかなかビミョーな問題なので、これまで正面切って論じたカキコも少なかろう。なので、貴重な証言となるであらふ、ほっほっほ。


わしは前世紀、500W + 20mH 7ele Tribander を使っていながら、違法局に負けまくって癇癪起こしw、それがアマチュア無線を大嫌いになる原因となったと書いた。

がしかし最近、こうしてまたパイルアップに参加してみたところ、どうもあれはオレが間違っておったなという気がしないでもない。あれはあれで大したシステムだったのだ(そりゃそうだわな)。

アマチュア無線をキライになったのは、パイルアップに負けたことではなく、違法野郎が蔓延していたことにあるのだろう。


まだるっこしいので結論を書く。

パイルアップで勝利を収めるのに必要な最大パワーは、ERPで400Wぐらいである。わしはそう思う。



わしの現用アンテナはGPであって、ダイポール比でマイナスゲインとなるので、わしの感触はだいたいあたっていると思う。「 ERPで400W 」だ。



ERPで400Wということは、100W機ならHB9CV程度で釣りが来る。50W機なら、3エレ八木程度で達成できる。10W局だとちとキビシイけれども、いまはパイルアップの話をしているのであって、通常のDX QSOなら全く問題ない。

7MHzあたりでは、200W機にHB8CVあたりをつないでいて、なお「こんなんですから国内でイッパイイッパイです」と言うとるのがおるが、イッパイイッパイなのは手前の脳味噌であるw。


ヘタはなにをしようとヘタで、たとえば数キロワット出していたりするのがおるが、ヘタはヘタ。やたらと強いのは、私はヘタレですと自己申告しているのと同じで、醜悪である。バカが伝染するので近寄らんほうがよろしい。大OM系に多いので注意されたい。

つまり、「ウデ」をふるって勝利に結びつけたと言えるには、ERPで最大400Wぐらいにしておくのがキモであり、当然、電力は少なければ少ないほどカッコ良いに決まっている。
ERPで500Wを超えるようだと、ウデと言うよりは 馬鹿力 の様相が濃くなってゆく。


実際ワッチしていると、カッコ良い人って、いるんだよなあ。「100W+へったくれビーム」で、実に鮮やかにDX局を仕留めて行くひとって、けっこう多い。40代ぐらいの世代に多い。尊敬の対象だ。




無論、超巨大パイルの場合、話は別で、あーゆーのは「参加しない」という選択が最も正しいが、混乱に拍車をかけてやってナンボだという思いで、神輿の端っこにぶら下がって祭りをエンジョイするのもまた一興w。

がしかし、ほんのさきごろまでのワシ自身がそうだったが、「どんなパイルアップにも参加しない」という選択は、いかん。高みの見物ばかりしているんじゃなくて、たまには平原に降り、素っ裸でケモノを追う体験をして、自己の原始本能のありようをじっと見つめるべきであるw。

意外なところで 知性のカケラ に巡りあう。


追記
なお、ちょっと変態だが、パイルアップってのは機器調整の良い機会でもある。どんだけ叫ぼーがかまわんので、どこまでワメくと回りこみが発生するかとか、歪はどうなるとかをチェックする、得難いチャンスとも言える。
盛り上げ役を自認して参加すれば一石二鳥。ゲットした局の喜びも、いや増すであろうww。

ただ、モニタにばかり注意を向けてると、相手局が必死で応答してきているという場合もあるので要注意w。

0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。