くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3592

「博愛」思想

踏切事故に思うのですが。


まずもって、誰にも真似することのできない勇敢な行動をした村田さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


村田さんはたぶん、「とにかく助けなきゃ」という気持ちで頭の中がいっぱいになったのだと思います。

どうも、あれぐらいの年代の女性を、そういった慈愛に満ちた行動に走らせるなんらかの摂理がこの世にはあるような気がします。



だいぶ前のことですが、いつもどおり、カイちゃんを連れてヨメと散歩していました。冗談を言いながら、近くの公園まで楽しく歩いていたのです。ワシが冗談のひとつでも言いかけたとき、ヨメが突然

 あと頼むからねっ

と叫び、カイちゃんのリードをぶん投げるようにして寄越し、ヨメは忽然と消えたのです。なにがなにやらわけがわからん、いったいなにがどうしたんだと周囲を見やると、ヨメは道路の反対側で、路上に倒れたご老人を助け起こしていました。

ご老人は車椅子に乗っていたところ、ほんの少々のゆるい傾斜のついた歩道から次第に車道へ押し出され、慌てて降りようとしたのか、バランスを崩して路面にたたきつけられたようでした。それをヨメは助けに走ったのです。

通行車両の多い道路ではありませんが、数分に一台ぐらいなら通る。危険といえば危険きわまりない。


不思議でならんのです。我々が歩いていた方向、つまりカオを向けていた方向からすると、そのご老人は見えない。事実、ワシには見えてませんでした。道路をはさんでいることもあって、距離もそこそこある。

なんでウチのどんくさいヨメがそれに気づき、スーパージェッターなみの速度で駆け寄ることができたのか、もう、ナゾ以外のなにものでもない。神がかりな行動でした。


わしはこのときばかりは、ヨメ様に、なぜお気づきあられたのかとお尋ね申し上げました。ヨメはさらりと

 よくあることだから

と言いました。つまり、そのころヨメは父親を介護しており、その父親さまが同じように車椅子に乗っていて、常に視野の隅に置いていないといけない状態にあったらしい。

なのでヨメは、おそらくその老人のことを100mほど前から、無意識のうちに注意の対象としていたのでしょう。で、ワシには聞き取れないほどの金属音を聞き分け、咄嗟に走ったということなのでしょう。

しかし道路の向こう側です。ふだんなら横断歩道でも、青信号が点滅しかけると、もうよう渡らんヨメです。なぜそのとき、走ってくるクルマを意に介することもなく飛んで行けたか。

あれはもう、どうも使命感としか言い様がない。

 私が助ける 
 助けるのは私だ

という、神の指令を受けているとしか思えない。わしは女性蔑視論者ですが、女性というのは、わしらより神に近い存在なのかも知れぬ。


踏切でお亡くなりになった村田さんは、おそらくもっと神に近い存在で、より強くその使令を受けていらっしゃったのではないかと思います。

私たちは、見習いたいと思いはすれど、なかなかできることではありません。


このたびは政府が即座にお悔やみの使者を派遣したことを、私は素直に、良いことをしてくれたと思います。政府として、最低限の礼儀はなんとか尽くしたと思う。ぜんぜん足りないが。



情けは人のためならず、という言葉があります。情けや同情は、その対象とした人ではなく、巡り巡っていつかちがうところで必ず実を結ぶという意味です。

村田さんの果敢な行動は、そのご老人を助けることにはならなかったかも知れないけれども、他人の困難を、見て見ぬふりをしてはならんということを、日本人全員に身をもって訴えられました。

いじめ問題しかり。派遣労働者の困窮、しかり。貧富の格差しかり。東北復興、しかり。

村田さんが日本人全員に遺した課題は、遺産は大きい。

弱者へのいたわりの気持ちを誰もがいまよりもうちょっと強く持つようにしないと、村田さんに申し訳なさすぎる。

村田スピリットのほんの少しのカケラを、持っていたいと肝に命じます、安らかにお眠りください。



***********

わし、阿呆学部時代のことなんだけど、フランスの三色国旗に言う「自由・平等・博愛」の「博愛」ってのは、いったいなにを意味するのか、という講義があって、これはわりと強く印象に残っている。

だって、自由・平等ときて、突然 博愛 とくるのは、なんだか ヘンでねぇだか。
と言われりゃ、そう言えばヘンだよなぁとなるわけだ。 あの「博愛」の意味はなにか。

あれは、誤解を恐れずに現代風に言い直すと 「 福祉 」ということになる。「福祉」という言葉自体、センスが無いような気がするが、要するに社会権の根本思想を言い表している。


 Nobles oblige というのがピッタリくるが、うまい日本語がない。




世の中、資本主義だわな。なので、自由に創意工夫して「自己責任」であれこれやり、どんなけカネモチになってもよろしい。
だけど、そのカネモチぶりが、いかにも平等思想に反する段階にまで至ったら(不当なレベルの貧富の格差が発生したら)、カネモチになった人間=勝者は、敗者に少々配分したらんかいというわけだ。敗者復活戦のスポンサーになれと、そういう意味だ。

なので「福祉」というのは、日本人が思うほど「オコボレ分けてやらあ」的なものではなく、次の勝負のために、敗者復活戦をやって次の挑戦者を生み出すための「投資」である。
これによって社会は活性化し続けるというのが社会権思想の根幹なので、福祉ってのは個々人のためというより、社会のために行われるものだと考えて良い。

つまり、福祉を受けた人間は、多かれ少なかれ、社会への還元の義務を負う。

細かいことだが、正しいかとどうかは別として、失業保険というのは、再就業の意思がない場合は、社会への還元の意思がないものとして、支給されない。考え方としては合っているが、だったら「失業保険」などといわず「再就職支援金」とでもしたほうが、正しい。失業したらもらえるかのような、あの表現はボツである。仕事がみつからずに困っているひとのため、というニュアンスを出さんとならん。


まどっちにしろ、学問上の「博愛」というのは、この程度のものだ。合理的なものというのは、どこか功利主義的だ。


村田さんの無上の愛には遠く及ばない。神々しいと思う。



(ヨメにはそういうことは一切、言ってない。ただ感心しただけだ)



0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。