くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3514

JT9節考

画面には、2種類のWaterfallが映ってんだけどよ。上が、WSJT-Xので、下がHRDのだ。20130918a.jpg 

なんで二種類も画面に映し出してるのかというと、ふたつはWatarfallの、落下速度がちがう。上のはゆっくりと、画面上をだいたい5~6分かけて落ちる。
下の方では、画面を2秒程度で落ちる。

つまり上のは現在完了形の継続用法だが、下のは現在完了進行形だ凸。なに言うてんのやら。え~っと、つまり、上のは時間の流れの中で信号をとらえられるのに対し、下のは、ほぼ、現時点での様相というのがわかるときたもんだ。

なので二つ要る。


さて、前々からJT-9はJT65より、Decode成功率がやや悪いと感じている。定かでない。感触だ。で、その理由についてつらづら考えると、周波数安定度の問題かという気がしている。定かでない。推測だ。JT-9の場合は狭帯域なこともあって、周波数安定度に対する要求が厳しいのではと推測しているのだが。

そこでWatarfall上の画面を見ていただくとわかるが、いやそのまえに、もうちょっと説明を。

今この画面では、ワシが送信に移ったところだ。帯域内1280Hzらへんで聞こえてきたJT信号に対し、ワシが呼び出しをかけ始めた。

なので、上の画面では、相手の送信完了までが見えているが、下の画面では、ワシの送信信号しか見えていない。
送信信号をモニタしている下の画面を見ると、わしの基本信号以外に、上のほうに高調波が出ていることがうっすらと確認できるバキバキバキ。
だけど、Spectrumに現れるほどのものではないようなので、ま、い~じゃん。ということにして欲しい。

で、ワシが呼び出しを始めた相手の、1280Hzらへんの信号を、上のWaterfallを使って過去に遡って見ると、この信号は周波数が次第に上方へとShiftしていっていることがわかる。

オレが下へShiftしている可能性もあるが凸、それは他の受信信号と比較するとハッキリする。1280Hzのこの信号だけがややナナメになっている。

なにが言いたいかというと、この程度のShiftでは、Decodeには影響がないということだ。それだけのこった凸(--メ)。こんなのは、耳で聴く限りでは絶対に判別できん。この、WSJTの「ゆっくりと落下するWaterfall」があって、初めて認識できる程度のShiftだ。

そうではなくて、突発的に周波数が揺らぐ場合、Driftする場合にDecode率が落ちる可能性は高いが、これは下の、瞬時を観察するWaterfallでないと、分からん。

なので、Decodeできない信号については、下の画面をじ───────っとみつめているんだけど、これもまた分かんねーんだよなー。JT-9の場合は元々、キャリアがDriftしているようにしか観測でけへんので、さっぱり分からん。

ま、以上は、わしはWaterfallを見つめているだけで冥界に思考が飛ぶので、そんな至福のときを過ごしているという、そういうOtackyな話でもある。

ところで、ホントに気になるのは、上のWaterfallで観察できる、その1280Hzらへんのターゲット信号をとりまくノイズ。
低い周波数成分のところに本体があって、1280Hzらへんのコレは、その混変調積歪成分かと思われるが、わからん。知識が無ぇんだよ。本体成分のほうはかなりに強烈で、これは耳で観測できる。移動していることについては、移動速度が遅すぎてわからん。

まどっちにしろ、じゃわ────っというノイズが、ゆっくりゆっくり、上へ移動して行ってるべ?

こういうのは、なんなんでしょうね。なんだか人為的な感じさえしますよね。こういう空電のかたまりってのは、どうやって発生するんだろう。

南方の地熱ノイズと聞いた気もするが、これ早朝なので、そうするとハワイらへんかしらん。。。



ということを思いつつ見ていると、おれは反日デモちがうわ半日でもWaterfallとつきあってられるw。

行方知らずとなったはやぶさの信号を24時間半年追う必要がまた生まれたら、ワシを呼んでください>JAXA







20130918a.jpg
  • Date : 2013-09-18 (Wed)
  • Category : Digital
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。