くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-31 (Wed) 10:53

    ジブラルタルは現在も英領です。 地中海の出入り口を抑える重要な軍事拠点だから、大英帝国は未だに軍事力を誇示していたいのでしょう。 
    語学に関しては同意。 まともに文法を考えてたら吾輩も一言も喋られない。 ぺらぺら話す奴はペラペラの薄っぺら人間かも。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3415

【RSGB IOTA Contest】雑感

あれほどコンテスト嫌いだったわしも、今や週末コンテスタw、次週はなんのコンテストだっけなどと思ったりするこのごろだ。そういうお年ごろなのよバキバキバキ。

で、先週末もイソイソと(でもないか)IOTAコンテストというのに参加したんだけど。目標10QSOで凸。
で、その10QSOを達成して、そそくさと退却。

コンディションが悪かったというのもあるが、どうもこのIOTAコンテスト、やたらと脳天気にQSOするわけにはいかんなと思えてならんかったのだ。

IOTA、つまりIslands On The Air、「無線で島巡り」てな趣旨かと思うが、要するに、どの島とQSOしたかが眼目。おそらくRSGB(UK)が、ARRL(USA)のDXCCの隆盛ぶりを見て、Objection!てなもんで考えだしたのであろうというのは、まぁ穿ちすぎか凸。

で、島々とQSOする。なので、島々へ移動して運用するアマチュアがうじゃまんと出ていた。JAの有志もだいぶがんばって出かけていたようだ。

そこへD9なんとかというコールサインが聞こえてきた。D9といえば悪名高きD9D。竹島を不法占拠し、島名を勝手に変えやがったうえで、アマチュア無線で世界へ向けて大宣伝したキチガイ・ペディが思い起こされる。

で、げっまたやってやがるのかと思わず緊張の走るマイシャックw。だけどよくよく聞けばというかQRZ.comで見れば、もっと半島に近いところのナントカっちゅう島からのオンエアらしい。

かと言って、じゃあQSOすればいいかというと、こんなもんはいつなんどき、どんな難癖をつけて来るかわからん。D9とわかってQSOした以上、名古屋は韓国領だと言われんとも限らん凸。なのでパス。

ヒジョーに嫌な気分を引きずってなおもワッチを続けると、次から次へとB系のIOTA運用が聞こえてくる。問題の尖閣からの運用ではないようだが、じゃあOKかというと、ベトナムとの係争地かも知れんし、フィリピンとの係争地かもわからん。わしの国際的立場からして、B系とのQSOは避けたい。

などなど考えると、めっちゃつまらんコンテストでしたんねん(--;)。なんと政治色のアラワなことか。

まぁそんな難しいこと考えんとQSOしてまえばえぇやんけと・・・おれは思えんのだよなあ。

そういう意味では、韓国中国のアマチュアもかわいそうで、仮に純韓国領・中国領の島嶼部から出ていたとしても、JAからは呼ぶ局、そうあらへんわなぁ。


などなど、鬱鬱と考えていたら、テレビの「世界の車窓から」みたいな番組で、ジブラルタルを紹介していた。

ジブラルタルってのは、おれら日本人にはあまり馴染みのないところで、スペインの一部というか、イベリア半島の一部なんだけど、そのくせしやがって、ZBというプリフィクスを割り当てられている。Zで始まるのは英連邦が多い。つまり、スペインの一部と言っていい場所なんだけど、英領みたいなワケのわからんことになっているところで、イギリス・スペイン間では、係争地となってちょうど今年で300年目という。

300年。。。あほちがうか。

と思うが、領地問題というのは、このような時間的スパンで考えていくべきものなのかもわからん。

テレビで見る限り、ジブラルタルはすっげー良いところだった。おれら日本のアマチュアは、いっとき、このジブラルタルと6mでのQSOが成立したってのがニュースになったりしたので、一般ぴーぽーの日本人よりは若干、馴染みが深い気もするが、まぁそういうところらしい。

帰属がはっきりせず、独立した自治権を持っているが国ではない。そういう、きわめて中途半端なところが世界には幾つもあるようだなあ。

いままであまり気にしたことがなかったが、アマチュア無線やってると、なにかとこういう問題に接する機会があるねという、そういう話でおます。






ところで話は長くなるが。

そのIOTA Contestは、いかにもコンディションが悪く、また24時間開催ということで時間的にも短く、せっかく島へのツアーに出かけたのにQSO数が伸びねぇ・・・と思った人が多かったのか、コンテスト終了後も、IOTA移動各局は世界へ向けて盛んにQSOをしていた。皮肉なことに、コンテスト終了後のほうがコンディションは良かった。

わしとしては珍しくPhone Bandを聞きに行ったら、B Prefixつまり中華民国系凸のコールサインなのに、妙に英語がうまい人が出ている。そしたらアメリカ人だったσ(^。^;)。

で、呼んでみた。

なんていう島?
どこにある?
その島の帰属先は?
ということは、台湾政府からの免許なわけ?

と、ほとんど詰問調のQSOをしてしまった(__;)。ごめんでした。つい。
(あとから思えば、QRZ.comにぜんぶ書いてあるのだった(__;)


なおこのひと、生活拠点が横浜だそうで、日本語もかなり・・・まぁ少しは・・・できる。大学院で日本語を学んだそうなんだけど、QSONetにも一人、大学で日本語を学んだという人が出ていたけど、アメリカの大学は、日本語教授のメソドを持っとらんなあ。おれらの英語とそうかわらんというか、おれらのほうがマシじゃあ。

 追記:「大学院で学んだ」ということで、非常に左脳的。
  おれら日本の一般ぴーぽーもそうなんだけど、
  ベンキョした言語ってのは、左脳・右脳間のやりとりに
  超高速だけど単純な作業しかできないバカ箱パソコンみたいな
  データのやりとり が必要になるため、どうしても発話までに
  タイムラグが起きる。
  発話に左脳が不要になったとき、会話は上達するものなのであ~Ru。
  ようするに、あんまり賢いと、「語学」はデキても会話は上達しない。
  ∴英会話上手はアホ。


なおQSOでは、互いの英語と日本語の力量を、天才だ・驚異的だとホメ合って終わったwww。


それにしても、東欧あたりで日本語のベンキョしてる連中ってのは、ゲロ上手なんだよなあ。オーストラリアの小中学生もなかなかうまい。アッチ行って、教授法を観察してきたい気がする。

日米間はもっともっと交流を図らんとあかんね凸(--メ)と思ったのでござったことよ。

1

Comment

  1. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-31 (Wed) 10:53

    ジブラルタルは現在も英領です。 地中海の出入り口を抑える重要な軍事拠点だから、大英帝国は未だに軍事力を誇示していたいのでしょう。 
    語学に関しては同意。 まともに文法を考えてたら吾輩も一言も喋られない。 ぺらぺら話す奴はペラペラの薄っぺら人間かも。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。