くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-12 (Fri) 17:18

    うちも817をエネループで同じようにモニタに使ったりしています。そういえば先日からザッザッザッという同じようなノイズが出ています。電源は切って非充電でも補充電は行われてるはず。ACアダプタは八重洲純正のもの(安物)です。一度調べてみます。
  2. JE2EVX

    JE2EVX

    2013-07-12 (Fri) 17:46

    無線機とスペアナとオシロにループコイルつけたもので、電池と電源を変えたり充電状態を変えたりしたのですが、うちの817とエネループ+電源では、有意な変化はなかったです。残念。
  3. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-12 (Fri) 18:43

    追試、ありがとうございます。

    思えば
    犯人がエネループだとすると
    FT-817自体へのノイズが激しく聞こえてもよかった気がする・・・。

    いま、純正充電器で2本ずつ充電中です(^^)
    なにかわかりましたら
    報告させていただきます。
  4. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 00:12

    もう、そんなの知ってるわいと怒られそうですが、充電器にはいろいろあり、純粋直流を加圧して流しこむタイプは今ではむしろ少ないかもしれません。 間欠的にパルス状に流しながら休止時に充電状態をモニターするタイプの物が多いと思います。 そうすることにより、充電器のDuty を減らし、発熱も減らせますので、そしてこの電源をスイッチング方式にすることにより、更に発熱を防げるというわけです。 しかし、そのため充電器からのノイズが間欠的に出てラジオに入ります。 手持ちのカミソリの充電器もそうです。
    充電しながら無線機を使うというのは当たり前ではないのかな?
  5. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 00:30

    Sanyo OM、ありがとうごわす。

    いや、知らんかったです(__;)。

    今回は、八重洲純正のACアダプタを使ってまして、それはNC-72Aちゅうやつなんですが、これは現在廃版となっているらしい。たぶん直流印加方式だと思うんだけど、これを同じく充電池を入れて使ってて、これまでこういう問題は起きなかった。
    今日使っていて、突然ノイズが発生し始めた、という状態なんです。

    いま、バッテリ8本を順に、エネループ用充電池で充電中です。同じコンセントを使ってますが、とくに問題は起きていません。
    充電完了したらもう一度、FT-817に装填して再現するか試してみたいと思います。

    乞うご期待。というかなんというかw。

  6. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 00:54

    いま、だいたい充電が完了したので、全8本を装填して、再現実験をしてみたんだけど・・・

    再現しない。なぜなのだろう。

    もう一度放電してやってみるか。
    完全放電状態だと問題が起きるやもわからん。


    電池抜いてACアダプタつけてのFT817稼働だと、問題は起きなかった。てっきり電池だろうと思ったんだけど、
    う~む。

    ノイズはパルス状で、かなり強烈。
    ざっざっざっ というノイズは
    だいたいコンマ0.5秒間隔だったと思う。

    7MHz以外でも観測できたかについては不明。
    いささかパニクってしもうた。

    まだまだ青いな。>自分
  7. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 04:49

    結局のところどうも

    ・久しぶりに持ち出したFT-817 には
    ・ほぼ完全放電したエネループ単三8本が入っており
    ・そのままACアダプタつけて使用し始めたら
    ・30分ほど経過したころ、7MHz帯で相当量のパルス性ノイズを発した。

    そこで
    ・電池を外してACアダプタのみで駆動したところ

    ノイズは消えた

    としかわからんのでございました。

    ACアダプタは旧型NC-72A。
    エネループは7~8年もの。たぶん最初期型。

    エネループを同じコンセントに接続してエネループ専用アダプタで充電したところ、ノイズは起きず。また、充電は完成したと思われる。

  8. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 05:21

    ところで、
    専用充電器で充電した際に、
    充電器がハザード点灯し、電池不適合を知らせた電池が一本、ありました。寿命と思われます。

    えぇい、ごちゃごちゃ言うとらんと充電せぇ

    と、続行したら、充電は完了(したかに見える)。

    ひょっとすると端子の接触不良かもわからん。
  9. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 08:54

    どうやら、大きな問題は存在しないかもしれませんね。
     というのも、 充電池があるレベル以下まで放電した、過放電状態からの充電開始時、充電しながらの無線機運用は考えられていないと思うからです。
     その状態では充電開始していても出力電圧は極端に低下していて、しかも間欠的に加圧、充電されるため、電圧が大きく変動し、無線機の運用には無理な状態になっていると思います。 この状態でも使えるようにせい! というのは設計側の立場からはそんな無茶な。 ある程度充電が進んでから使ってちょうだい! というと思いますし、同情を禁じえません。 許してやってください。!(でもマミュアルには書いておいて欲しいが)
  10. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-13 (Sat) 09:02

    817の内蔵充電は、パルス充電ではなく、電源端子から制御兼定電流トランジスタと抵抗を解してつながっているだけです。充電OFFにしても微弱電流は流れ続けています。電源OFFでも充電回路(とたぶんCPUもsleepで)は動いているので、通常の送受信状態とは別の何かへんな動きはしているかもしれないですね。自分もACアダプタは同じくNC72を使ってます。他のハンディ機かなにかの充電器についてきたやつだったような気がします。
  11. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 09:05

    あ、そうか誤解していたかな、充電しながらその電池を使ったわけではなくて近くの無線機にノイズが入ったのかな。 それでも同じように過放電からの充電開始時には大電流が間欠的に流れるのでノイズを振りまく量は大きくなると思います。 しばらく待ってやってくれということなんでしょう。
  12. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-13 (Sat) 19:00

    再充電して復活すればいいですけど、直列に8本つないで使用する場合、一本だけ不具合のある電池があると、使用時に、その電池だけが他の電池の中で7本分の逆な電圧で充電されることになり、ひじょうによろしくない事態になります。組み電池の劣化原因の多くはこれです。お気をつけください。
  13. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-14 (Sun) 09:55

    別件で気になるところがあったので回路図見てみましたが、自分のFT-817はファイナルユニットの電源(ファイナルのドレイン)の13.5V入力は、バッテリーパックと完全直結です。電源OnOffにかかわらず常時つながっています。また外部電源ともダイオードと簡単なフィルタのみで直結されています。ゲートには電圧かかっていないので、普通は問題ありませんが、電池電圧や負荷とかのカラミで、なにかファイナルが発振しかけとか、おかしな状態になってたのかも知れませんよ。
  14. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-14 (Sun) 11:27

    げ。完全直結ですか。
    だけどバッテリパックを使う場合、
    充電池だと1.2☓8本=9.6Vしかないっすよね。
    こりは
    大丈夫なのかしらん・・・・。

    あれから、他の、完全放電っぽい充電池出してきて
    無理やりやったりしてますが、
    症状再現しません。。。残念ですぅ。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3362

本日のノイズ情報


これだけ続くとネタではないかと思われそうだわなあ。

で、今日のノイズ。

あまりの暑さになにもヤル気が起きず、7MHzでイヤイヤCQを出していた凸。CONDXもよくないので、呼ばれる気がしない。さらにヤル気を失くす凸。

無目的にCQ出していてもしょうがないので、FT-817を実戦再投入するべく、とりあえずモニタとして使用。ほほぉ。なかなか音質がよろすぃ。

と思っているうちに、メイン機のIC-756PROに受信ノイズが発生。かなり強烈で、信号がブロックされる。

 ざっざっざっざっざっ

という感じで、これはてっきりIC-756PROのRF-Ampあたりがぶっ壊れたかと思った。とりあえず、IC-756PROをシャットダウン&再立ち上げ。あまりの暑さにDSPが暴走したかも知れん。

治らん。

もうしょうがないのでとにかくリグを入れ替えよう、IC-7000を持ってくるかと考えたが、待てよ、今日の特殊事情といえばFT-817だなと。

名物、AC-Adapterかもと、電源シャットダウン。756PROのノイズは消滅。これか。

念のためあれこれしてみると、どうもAC-Adapterは大丈夫のようで、つまり、FT-817に装填しっぱなしにしていた充電池が犯人だと特定した。

この充電池はおおよそ7~8年前のもの。デジカメで使っていたやつなんだけど、それを、まぁ何かの足しにでもとFT-817に入れていた。忘れていたぐらいなので、完全放電しており、それをいま、AC-Adapterによって充電し始めた、といったところらしい。

しかし、そうだとしても充電池の充電でノイズが出るとはなあ。このうちのどれかに問題があるのだろうか、それとも、FT-817に内蔵して充電することに問題があるのだろうか。

とあれこれ思い巡らすが、暑くてどうでもいい気もする(--;)。

まそれにしても次から次へと凸

DSC02810.jpg
14

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-12 (Fri) 17:18

    うちも817をエネループで同じようにモニタに使ったりしています。そういえば先日からザッザッザッという同じようなノイズが出ています。電源は切って非充電でも補充電は行われてるはず。ACアダプタは八重洲純正のもの(安物)です。一度調べてみます。
  2. JE2EVX

    JE2EVX

    2013-07-12 (Fri) 17:46

    無線機とスペアナとオシロにループコイルつけたもので、電池と電源を変えたり充電状態を変えたりしたのですが、うちの817とエネループ+電源では、有意な変化はなかったです。残念。
  3. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-12 (Fri) 18:43

    追試、ありがとうございます。

    思えば
    犯人がエネループだとすると
    FT-817自体へのノイズが激しく聞こえてもよかった気がする・・・。

    いま、純正充電器で2本ずつ充電中です(^^)
    なにかわかりましたら
    報告させていただきます。
  4. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 00:12

    もう、そんなの知ってるわいと怒られそうですが、充電器にはいろいろあり、純粋直流を加圧して流しこむタイプは今ではむしろ少ないかもしれません。 間欠的にパルス状に流しながら休止時に充電状態をモニターするタイプの物が多いと思います。 そうすることにより、充電器のDuty を減らし、発熱も減らせますので、そしてこの電源をスイッチング方式にすることにより、更に発熱を防げるというわけです。 しかし、そのため充電器からのノイズが間欠的に出てラジオに入ります。 手持ちのカミソリの充電器もそうです。
    充電しながら無線機を使うというのは当たり前ではないのかな?
  5. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 00:30

    Sanyo OM、ありがとうごわす。

    いや、知らんかったです(__;)。

    今回は、八重洲純正のACアダプタを使ってまして、それはNC-72Aちゅうやつなんですが、これは現在廃版となっているらしい。たぶん直流印加方式だと思うんだけど、これを同じく充電池を入れて使ってて、これまでこういう問題は起きなかった。
    今日使っていて、突然ノイズが発生し始めた、という状態なんです。

    いま、バッテリ8本を順に、エネループ用充電池で充電中です。同じコンセントを使ってますが、とくに問題は起きていません。
    充電完了したらもう一度、FT-817に装填して再現するか試してみたいと思います。

    乞うご期待。というかなんというかw。

  6. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 00:54

    いま、だいたい充電が完了したので、全8本を装填して、再現実験をしてみたんだけど・・・

    再現しない。なぜなのだろう。

    もう一度放電してやってみるか。
    完全放電状態だと問題が起きるやもわからん。


    電池抜いてACアダプタつけてのFT817稼働だと、問題は起きなかった。てっきり電池だろうと思ったんだけど、
    う~む。

    ノイズはパルス状で、かなり強烈。
    ざっざっざっ というノイズは
    だいたいコンマ0.5秒間隔だったと思う。

    7MHz以外でも観測できたかについては不明。
    いささかパニクってしもうた。

    まだまだ青いな。>自分
  7. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 04:49

    結局のところどうも

    ・久しぶりに持ち出したFT-817 には
    ・ほぼ完全放電したエネループ単三8本が入っており
    ・そのままACアダプタつけて使用し始めたら
    ・30分ほど経過したころ、7MHz帯で相当量のパルス性ノイズを発した。

    そこで
    ・電池を外してACアダプタのみで駆動したところ

    ノイズは消えた

    としかわからんのでございました。

    ACアダプタは旧型NC-72A。
    エネループは7~8年もの。たぶん最初期型。

    エネループを同じコンセントに接続してエネループ専用アダプタで充電したところ、ノイズは起きず。また、充電は完成したと思われる。

  8. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-13 (Sat) 05:21

    ところで、
    専用充電器で充電した際に、
    充電器がハザード点灯し、電池不適合を知らせた電池が一本、ありました。寿命と思われます。

    えぇい、ごちゃごちゃ言うとらんと充電せぇ

    と、続行したら、充電は完了(したかに見える)。

    ひょっとすると端子の接触不良かもわからん。
  9. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 08:54

    どうやら、大きな問題は存在しないかもしれませんね。
     というのも、 充電池があるレベル以下まで放電した、過放電状態からの充電開始時、充電しながらの無線機運用は考えられていないと思うからです。
     その状態では充電開始していても出力電圧は極端に低下していて、しかも間欠的に加圧、充電されるため、電圧が大きく変動し、無線機の運用には無理な状態になっていると思います。 この状態でも使えるようにせい! というのは設計側の立場からはそんな無茶な。 ある程度充電が進んでから使ってちょうだい! というと思いますし、同情を禁じえません。 許してやってください。!(でもマミュアルには書いておいて欲しいが)
  10. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-13 (Sat) 09:02

    817の内蔵充電は、パルス充電ではなく、電源端子から制御兼定電流トランジスタと抵抗を解してつながっているだけです。充電OFFにしても微弱電流は流れ続けています。電源OFFでも充電回路(とたぶんCPUもsleepで)は動いているので、通常の送受信状態とは別の何かへんな動きはしているかもしれないですね。自分もACアダプタは同じくNC72を使ってます。他のハンディ機かなにかの充電器についてきたやつだったような気がします。
  11. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-13 (Sat) 09:05

    あ、そうか誤解していたかな、充電しながらその電池を使ったわけではなくて近くの無線機にノイズが入ったのかな。 それでも同じように過放電からの充電開始時には大電流が間欠的に流れるのでノイズを振りまく量は大きくなると思います。 しばらく待ってやってくれということなんでしょう。
  12. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-13 (Sat) 19:00

    再充電して復活すればいいですけど、直列に8本つないで使用する場合、一本だけ不具合のある電池があると、使用時に、その電池だけが他の電池の中で7本分の逆な電圧で充電されることになり、ひじょうによろしくない事態になります。組み電池の劣化原因の多くはこれです。お気をつけください。
  13. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-07-14 (Sun) 09:55

    別件で気になるところがあったので回路図見てみましたが、自分のFT-817はファイナルユニットの電源(ファイナルのドレイン)の13.5V入力は、バッテリーパックと完全直結です。電源OnOffにかかわらず常時つながっています。また外部電源ともダイオードと簡単なフィルタのみで直結されています。ゲートには電圧かかっていないので、普通は問題ありませんが、電池電圧や負荷とかのカラミで、なにかファイナルが発振しかけとか、おかしな状態になってたのかも知れませんよ。
  14. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2013-07-14 (Sun) 11:27

    げ。完全直結ですか。
    だけどバッテリパックを使う場合、
    充電池だと1.2☓8本=9.6Vしかないっすよね。
    こりは
    大丈夫なのかしらん・・・・。

    あれから、他の、完全放電っぽい充電池出してきて
    無理やりやったりしてますが、
    症状再現しません。。。残念ですぅ。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。