くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-08 (Mon) 16:30

    記憶がはっきりしないが知覧の特攻平和館?かな、海中から引き上げられたものの幾つかが展示されていたが、その無線機にはびっくりしたのを覚えている。 自分も開局当時、高1で、球で作った無線機で検査を受け免許をもらったが、そのレベルと比してもお粗末な感じで特に印象に残っているのが安っぽいキャラメル型のマイカコンで、ほぼ同じものを使っていた。
      話によると真空管が離着陸の時にショックで壊れるので両腕で抱えたとか、だとすると単座の飛行機はそれも出来ない筈、 我々の持っているいっちょんチョンや435のおもちゃの如きトランシーバでも使えたら、空中戦も違ったろうと思ったな。
     しかし、太腿に括りつけたキーでCWをやるくだりは、今でもモービルでやられる御仁がおられるようだが、特攻じゃないので御命お大事に!(わたしゃ無理)

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3346

永遠のゼロ、宮部久蔵は実在した

永遠のゼロの主人公、宮部久蔵さんは、作者百田尚樹氏の脳内イメージだそうだ。百田氏が、近親の戦争経験者の話を聞くうちに、そのイメージができたという。

ところが出版後、あちらこちらで「宮部さんのモデルは○○さんでしょう」と何度も言われたという。その話をよくよく聞くと、百田氏自身が驚くほど、宮部久蔵のイメージどおりのひとだったのだそうだ。そういう「宮部久蔵」が、何人も実在した。ゼロ戦の操縦桿を握るとき、兵士は宮部久蔵となった。

ゼロ戦はそれほど優位性に満ち溢れていた。





戦後、GHQが日本の航空産業を躍起になって潰しにかかったことからも、「ゼロの恐怖」のものすごさが知れる。

80-90年代にかけて、HONDAがF-1の世界を席巻したのは、単なる自動車競争以上の意味があったのだろう。


ところで、それにしても切ないのは、ゼロ戦に搭載された無線機の話だ。使い物にならず、あってもしょうがな
い、ちょっとでも軽量化したいと無線機を外し、あるいはちょっとでも空気抵抗を削減したいとアンテナを金鋸で切り落としたという。

いったいどんな無線機だったか。

Wikipediaによると

通信距離:対機30浬、対地100浬
重量:18kg
電源:発電動機
送信機
構成:水晶制御電力増幅
変調方式:終段抑制格子変調
出力:15W
周波数範囲:3800-5800kHz
受信機
構成:水晶制御スーパーヘテロダイン式、高周波増幅1段中間周波増幅1段
周波数範囲: 3800-5800kHz

またアンテナは例の、操縦席後部から尾翼にかけて引っ張られた一本のワイヤと思われるが全体としてのパフォマンスはどうだったのかと、とても気になる。

ましかし、時速数百キロで空中戦を行いつつ、通話していたわけで、これは、時速40km程度でドライブしながら、VOXつきでも危険だからモバイルはやらんと抜かすわしの一億倍ぐらいすごいスキルではある。

尊敬いたします(__;)



1

Comment

  1. Sanyo

    Sanyo

    2013-07-08 (Mon) 16:30

    記憶がはっきりしないが知覧の特攻平和館?かな、海中から引き上げられたものの幾つかが展示されていたが、その無線機にはびっくりしたのを覚えている。 自分も開局当時、高1で、球で作った無線機で検査を受け免許をもらったが、そのレベルと比してもお粗末な感じで特に印象に残っているのが安っぽいキャラメル型のマイカコンで、ほぼ同じものを使っていた。
      話によると真空管が離着陸の時にショックで壊れるので両腕で抱えたとか、だとすると単座の飛行機はそれも出来ない筈、 我々の持っているいっちょんチョンや435のおもちゃの如きトランシーバでも使えたら、空中戦も違ったろうと思ったな。
     しかし、太腿に括りつけたキーでCWをやるくだりは、今でもモービルでやられる御仁がおられるようだが、特攻じゃないので御命お大事に!(わたしゃ無理)

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。