くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-05-16 (Thu) 08:39

    アマチュアだとあまり言わないようですが、あくまでも「V」SWRなので、シールドされた0電位の同軸外皮の特定位置に一定の電圧幅としてのるので、近くに共振しやすいとか電流が流れやすそうなところがあれば、そちらに行ってしまいます。八木のder/refと同じ。行くところがなければ、誘電体損失として熱になります。電波の飛び的には相対値のdBなのでSWR=3でも先方には-2dBくらいの差ですが、損失分はあくまでもエネルギー=Wなので、25Wは25Wのエネルギーとして悪さをします。25Wがまともに同軸から他の機器に入り、プリント基板の銅箔でさえ0.1Ω。0.5V発生するわけでアースが振られてコモンモードに。さらにつながってる電線ならもっと高い抵抗値。そら各種機器に誤動作も起きますよね。
  2. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2013-05-16 (Thu) 22:33

    こんばんは~。

    定在についてですが,GPやDPなどのエレメント上にも(にこそ)定在しているかと思います。

    波長に共振している状態と考えています。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3213

SWRを考える(3)これからのSWRを考えよう

諸兄、コメントありがとうござんす(__;)

なるほど、だいぶ理解が進みました。要らんこと、某著名出版社の著作物に権威マケしたわしが阿呆でした(--;)。無知はいかんなあ。て言うか、無知であることがハッキリしてスッキリしたw。



さて、ちと整理しましょう。

・Impedance Matchingが十分に行われていない場合、反射ロスが生じる。

・反射分は伝送線路上で、定在波となる。なにしろSWR Standing Wave Ratio てぐらいだ凸。

ここまでは、某誌を除いて異論はないところと思う凸。問題は次だ。


  「線路上で定在した反射波は、結局どうなるのか」

(1)熱となって消える。
同軸ケーブルを溶かしたという話もマレに聞く凸。なのでこの「熱となる」量もバカにならんのであらふ。

(2)あちこちに 『回りこむ』。これが疑問だ。
めちゃ素直に考えると、「定在」してんだから、どっかへ出かけるわきゃねーはずなんだが。定在すると決めた以上、死ぬまで定在して欲しい。素直にアンテナから出て行かん以上、線路上で死に絶えて欲しい。

ところで、反射波もノルマル・モードでご帰還なされるはずで、だとすると、これがいきなりコモン・モードへ出世するというのも奇妙な話と オレには 思える。
コモン・モードのインタフェアとSWR悪化とは、 直接的には 結びつかないような気がするのですが。

諸兄、どんなもんでしょうか。



  • Date : 2013-05-16 (Thu)
  • Category : antenna
2

Comment

  1. モモコwithJE2EVX

    モモコwithJE2EVX

    2013-05-16 (Thu) 08:39

    アマチュアだとあまり言わないようですが、あくまでも「V」SWRなので、シールドされた0電位の同軸外皮の特定位置に一定の電圧幅としてのるので、近くに共振しやすいとか電流が流れやすそうなところがあれば、そちらに行ってしまいます。八木のder/refと同じ。行くところがなければ、誘電体損失として熱になります。電波の飛び的には相対値のdBなのでSWR=3でも先方には-2dBくらいの差ですが、損失分はあくまでもエネルギー=Wなので、25Wは25Wのエネルギーとして悪さをします。25Wがまともに同軸から他の機器に入り、プリント基板の銅箔でさえ0.1Ω。0.5V発生するわけでアースが振られてコモンモードに。さらにつながってる電線ならもっと高い抵抗値。そら各種機器に誤動作も起きますよね。
  2. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2013-05-16 (Thu) 22:33

    こんばんは~。

    定在についてですが,GPやDPなどのエレメント上にも(にこそ)定在しているかと思います。

    波長に共振している状態と考えています。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。