くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

3096

これまでの経済の話しをしよう (3)増税を言い出したアホウの認識

Wikipediaをあれこれ見ていたら、こういう記述があった。IMG_8908.jpg 


 >> 民主党衆議院議員の野田佳彦は「企業も家計も手元流動性が潤沢だ。日銀が特別なことをやることはない」とそれぞれ反対を表明し

「手元流動性」ってなんやねん凸というツッコミはともあれ、そーいえばコイツ、どこやらで地酒を買おうとして

 三千円です

と言われたのに三万円を出しておったなあ。ということは、増税をやろうとした裏付けとなる認識は、あったわけか。とイマサラ理解したワシであった。
だって、この時期に増税やろうというのは、狂人としか思えんもんなあ。



それにしても「企業も家系も手元流動性が潤沢」永遠・・・。TOHOKUで何を見てきたんだコイツは。



え~。問題がひとつハッキリしました。やっぱり 富の偏在 が問題なわけです。貧富の差ですね。

たとえばJAL。あれは国のカネで救われたわけですが、JALに血税を投じた理由はなんだったっけ。デカくて潰せんのだったっけ、国の威信にかかわる企業だからだったっけ。ま、もともとJALを傾かせたのは政治責任でもあるわけだが。

さておき、いっぽうで零細小企業は、勝手に潰れてまえということで放置されておるわけですが、もう後は書くのメンドイから、このまえ新聞投稿したのをそのまま貼るわ凸。



 消費税の増税について、その逆進性を緩和する軽減措置として、品目別軽減税率の案と、給付金つき税額控除の案とが提出されているようだ。しかしながらいずれも内容が複雑に過ぎ、賛成できない。税制は単純明快であることが肝要であり、複雑化すればするほどその税制は非民主的となり、行政の肥大とさらなる権力化を招く。

 私は、この問題について、例えば売上高一億円までの零細規模業者については一律非課税とするなどの、現実に即した免税枠を設けるべきと考える。零細業者については最初から徴税しない。消費税課税は大企業・大型店舗に対してのみ行えばよい。目的は、低所得者層への経済的負担の緩和だけでなく、その属する地域全体を活性化することにある。

 一定の免税枠を設ければ、零細規模業者の多い地域の商店街は価格競争力を持つことになる。価格競争力は顧客吸引力に直結する。商店街に人は集まり、交流が生まれ、地域が活性化する。地域商店街は地域の中核であったことを思えば、商店街の再生は文字通り地域の再生であり、基礎経済をもより足腰の強いものとする。また起業を志す者への社会的支援ともなる。

 購買力のある消費者は、大型店へ行くという選択肢がある。そのいっぽうで、消費税を負担しきれぬと考える消費者には、町の商店街へ行くという選択肢を与える。それが、より公正で優れたシステムである。

 免税枠は消費税導入当初にはあった。しかしこれは、益税との批判によって廃止された経緯を持つ。だが、益税が現実にどの程度発生していたかについては、検証されていない。

 私は、現実には非課税分の利益の大半は商道徳により消費者に還元されており、免税枠の縮減にともなって、事業者所得が奪われ、日本経済の活力を奪ったと見る。






ぶっちゃけ、売り上げ高で1億円程度までの企業については、消費税をゼロとする。一億円超えたら20%でおk。零細企業については還付が行われることになるが、それのナニが悪い凸(--メ)。

モタモタしとると、ぜんぶアマゾンにやられてまうぞ、ごるああ。



・大資本 VS 零細中小 に実質的平等のフィールドを与えろ。

・カネモチはデカい店で買え。ビンボ人は町の商店街で買え。

・益税うんぬんという小賢しいことを言うんじゃねーぞ。




という趣旨だ。おれにカネがあったら近所の商店街で毎日一億円ぐらいずつ一年間バラ撒いてやるのだがwww。

0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。