くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2992

鬱陶しいんじゃあっ! >最新カメラ

と、つくづく思う。入りたい入りたい入りたい入りたいあー入りたい


いまんところクラカメのことばっかり書いているが、実は当然、最新デジカメも持っている。当然、数年前のデジカメとは比べ物にならんぐらいに写りはよろしい。

んだけど、使っていて、どえらいストレスを感じもするのだ。
機能が多すぎる。鬱陶しい。

AE Auto Exposure 自動露出 と AF Auto Focus自動焦点までは、まぁヨシとしよう。だけどその児童商店にしても32点から選べだの、目線が向いた方向へ合うだのとなってくると

 要らんお世話じゃあああああっっっ

と罵りたくなる。果ては、レトロ風だのなんだのと、画質選択がこれまた数十種類から選べるとある。ウザい。実にうウザい。

 そんな機能は要らんから、安くせぇ凸(--メ)

と思う。オレは家訓でマニュアルは読まんと決めているので、絶対にこれらの機能を使うことはなかろう。いっそDefaultはManualにして売りだして欲しい。

実のところ、マニュアル読んだところでその機種に特化した知識しか得られず、そんな知識はカメラが替わればパァだ。マニュアルで(ややこしいなあ)絞り・シャッタ速度をコントロールする 勘 を養ったほうがほっぽど賢い。



十年ほど前にデジカメに触れて写真を取り出したころ、Kakaku.comだったかなんだかのUser Impressionかなんかで、「自動露出がおかしい」というクレームを見たことがあった。+1/3、常に明るすぎるのだという。

当時は、おーそうか、そのカメラは買わんようにしよう などと思ったわけだが、今となっては、なんで自動露出なんか使うんだゴルァ凸と思うわけだ。なんで適正露出にそうこだわるの?と思う。

間違えるからヨロシイのである。おれらは画像記録を収集しておるのではない、表現行為をしておるのだ(--メ)。

てなわけで、一切マニュアル制御のデジカメがあってもよろしい。巻上げレバーは発電機として機能し、一回撮影したら10回ぐらい巻上げしないと次が写せんというのがよろしい。

クラカメさわっていても、AF/AE搭載のカメラは実に面倒だ。電池を入れてやらんことには、そのカメラが本当はどう機能するのか、さらには、そもそも動くのか壊れているのかが判別できん。しかも、その電池がすでに廃盤になっているとくらぁ。

おれは定電圧電源をつないで動作チェックをしたが、このときほどアマチュア無線をやっていてよかったと思ったことはない凸。




アマチュア無線でもAuto化が進んでいるが、あれも大概にしておかんと無線の本当の面白さがわからんのでは。と要らん危惧をする。

たとえばAutoNotchというのがあるが、あんなもんは、SSB屋が喜ぶだけであって、その他のモードでは実に鬱陶しい。

あれこれマニュアル調整しているうちにターゲットのDXペディ局が「メシ食いに行くからQRT」と言ったり、露出をあわせているうちに、目の前の蝶がとっとと飛んで行ったりしてしまうのがよろしいのである。



追記

そう言えば昨日、テレビで、いま自動車会社各社は自動運転の可能なクルマの開発に血道を上げているのだというのを見た。マコトに勝手であるが、運転があまり好きではないオレには嬉しい機能である凸。

ところがその番組の中で、実は法的問題があるのだという。ほぉ。自動車製造で法的問題。それはなんじゃ。

と思ったら、仮に事故が起きた場合、責任は運転手が負うのか、自動車メーカが負うのかという問題だという。なるほど。これは、現行法上は自動車メーカということになるであらふ。


話題転換。

さてそうすると、写真をAF/AEで撮影した場合、著作権はシャッタを押したひとに発生するのか、カメラメーカに発生するのかというのと(ほぼ)同質の問題が発生すると言っていい。写真界でこいういう疑問が呈されたことがあったというのは聞かんが、あり得る議論ではある。部分的には写真機メーカに著作権を主張する余地はある。とくに今の「レトロ風」だのなんだのとなると、そうなる。と思われる。


話題再転換

自分でもヒジョーに矛盾しているなぁと思うのは、誰か早ようJTの自動開発してくれんかと言ったことだ凸。こう書いた今もそう思っているw。
これの場合、いったい誰にAwardが付与されるのか、はいこの話はもうヤメまっす(__;)






入りたい入りたい入りたい入りたいあー入りたい











  • Date : 2013-01-09 (Wed)
  • Category : Award
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。