くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-11-09 (Fri) 09:10

    ファンはACモータですか?DC?DCブラシレス?交換も視野に入れたほうがいいかもしれません。パスコンのBeforeAfterのモーターの電源波形は調べました?電磁的なノイズではなくて、物理的な振動がどこかの劣化気味の電解コンデンサを振動させてノイズが乗ってくるという事例はけっこうあります。ファンを物理的に浮かしたりするとどうなのでしょうか?。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-11-09 (Fri) 14:53

    うわぁあああEVXさん、コメントいっぱいありがとうございます。

    あたふたあたふた。

    え~っとえとえとえと。

    ファンはですね、交換したんですよ。
    けっこう奮発した(;_;)。
    静音化+風量増大には若干効果がありました(+_+)?
    ノイズの質と量はほとんど変わらんかったです。

    パスコン+ダイオードを追加した前後での波形観測はやっとりません...。

    ダイオードを コ の字型に追加してみようかなあと考えているところなのですが・・・・。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2860

宿敵、ノイズの波形をお見せしよう凸


これだ凸

noise.jpg

これは実際に無変調(のつもりの)電波を発射し、それを横に置いたモニタ受信機で捉えたもの。くっきりと輝線が見えるし、下のスペクトラムでも観測できている。つまり、「聞こえる」。
対策前はもっとド派手に見えていたし、聞こえていた。
これを撮っときゃ良かったんだが、気分が滅入りすぎてそんな気が起きなかった。いつでもまた撮れるわwという思いもあったし(--;)。

さて問題は、そのノイズの量はいったいどれぐらいなのか、ということだが、無論、絶対値としては計測しようもないので、次に、主信号をぶっ放した場合のWaterfall、spectrumをお見せする。主信号は100W出力。
surpressed noise 

ま、そういうわけで、主信号に抑圧されてしまってSpectrumには全く表れて来ない。ただWaterfalにはうっすらと見えることは見える。ワシとしては-60dBぐらいは確保されてるだろうからえぇんちがう?と判断しておりまするが。
(追記 PSK信号として、まぁ上等ではあるが「特別上等」というレベルではない。)

なお、眠かったのでボケをかまして、キロワット送信をしてしまった(__;)。PSKのキロワットだ凸。全モードを通じて初めてキロワット出してしもた。なのでそれを記念して、初キロワットの波形をお見せする凸。

fullpower 1kw
(追記 キロワットにしては、なかなかヤルナ、てなところだw)。

ところで、以上はすべて、リニアアンプの TUNER が ON になっているものであ~る。ノイズの犯人はTUNERのfanだからだ。
では、TUNERをON/OFFしたらどうなるかというと

ON の場合。これは二番目の写真と同じものだ。
surpressed noise 

OFF の場合。うっすらと見えていた輝線が全くなくなる。
non noise


・・・んなところです。
コメントなどいただけましたら幸いでおじゃります。
虚心坦懐、謙虚に耳を傾け、前向きに善処させていただきとう存じます(__;)


2

Comment

  1. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-11-09 (Fri) 09:10

    ファンはACモータですか?DC?DCブラシレス?交換も視野に入れたほうがいいかもしれません。パスコンのBeforeAfterのモーターの電源波形は調べました?電磁的なノイズではなくて、物理的な振動がどこかの劣化気味の電解コンデンサを振動させてノイズが乗ってくるという事例はけっこうあります。ファンを物理的に浮かしたりするとどうなのでしょうか?。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-11-09 (Fri) 14:53

    うわぁあああEVXさん、コメントいっぱいありがとうございます。

    あたふたあたふた。

    え~っとえとえとえと。

    ファンはですね、交換したんですよ。
    けっこう奮発した(;_;)。
    静音化+風量増大には若干効果がありました(+_+)?
    ノイズの質と量はほとんど変わらんかったです。

    パスコン+ダイオードを追加した前後での波形観測はやっとりません...。

    ダイオードを コ の字型に追加してみようかなあと考えているところなのですが・・・・。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。