くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-10-09 (Tue) 11:36

    930が2.7で、940が2.4だったのですか。どうも940の音は送受ともに好かず、いまだ長時間ワッチには930使ってるのですが、知りませんでした。大事に使います。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-10-09 (Tue) 21:51

    930の音はクセがなくていいですよねー。

    でも、CBCばつぐんジョッキーなんかだと940が勝つ!(笑)。

    TPOなんでしょうかねー。
  3. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-10-10 (Wed) 08:51

    えっ!なんで自分が 930を、つボイノリオ聞いためだけに使ってることをご存知なのですか?

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2809

SSB HiFI論 帯域バカ

Mark-V FT-1000MP 

言うまでないが、SSB HiFiバカのうち、最もはた迷惑なのは帯域バカである。高出力化に走るのが多いからだ。

この連中は高出力局同士のQSOに慣れきってしまっているため、耳が腐り果てており、長々とCQを出しているからと言っ妙な義侠心を起こしてとコールすると

 弱くて聞こえません

と抜かす。日本刀が手近にあるなら叩き切ってやりたいところである凸(--メ)。


SSB HiFiもこの段階に至ると、もはや通信を目的としているというよりも、放送目的だが、話の内容はクズである凸。良い音と言えば良い音と言えるが、強い信号でないと目的を果たせない以上、これはアマチュア局としては邪道であろう。


ということは、問題の核心は、本当に広帯域でないと良い音は出せないかに尽きる。

ワシもバカなので、ここんところは広帯域バカに走っていたが、先日ふと、そう言えば1980年ごろに、80mバンドで某OMが2.4kHz帯域で、無茶苦茶に素晴らしい音を出していたのを思い出した。あんまりカッコ良かったので、実は録音テープがあって、これを公開してやろうかという気もしないでもないが、差し障りがありまくるのでヤメておく。

なんで2.4kHzだと言い切れるかと言うと、おれの受信機が2.4kHz幅だったからだ凸。あん時ゃ、狭帯域でも(ないが)、バランスの良い音作りをすれば、ここまでイケるんかと驚愕したものだ。おかげでそれ以後、キャリアポイントの探索にひと月ばかり、毎夜死ぬほど時間を費やした。どれだけやってもうまく行かなかったんだよなぁ。

もうひとつの傍証として

TS-930 は帯域2.7kHz
TS-940 は帯域2.4kHz というのがある。

930のほうが音が良くて好きだという人は多いけれども、それは「良い音=広帯域」のドグマにどっぷり浸かっているからではないのかという疑問もある。どうなんだろう。
ワシの耳にはTS-940のほうがドンシャリ感が強く、こっちのほうがインパクトがある気がするんだけれども、一方で 下品な音だな という気がしないでもない。

さらには、TS-520の存在がある。あのバランスの良い送信音を否定する人はおらん。


今回は SSB HiFiを「良いと思えるSSB音」と定義して話を始めているから、まぁこういう流れになるんだけれども、SSB HiFiを「広帯域SSB」と定義しなおしたのなら、話は全然ちがってくる。

だけどSSB HiFiというのは、アマチュア無線では自己矛盾でないかという気がする。

それでも、あくまでも「3kHz帯域内での良い音づくり」と居直るのなら、だったらたとえば「2.7kHz帯域内での良い音づくり」のほうがチャレンジングでシブい気がする。

どうなんだろうなあ。




オマケ
図は、MarkV FT-1000mpでフィルタをあれこれ切り替えてみたもの。
上段はCollins Mechanical Filter。
下段左はEDSP 300-2800帯域。 右はEDSP 100-3100帯域。

Collins Mecha-Filの、低域のふんばりが光っている。これでうまいことProcessorカマしたら、なかなかエグい音が出せそうな気がする。ちがうかな。

Mark-V FT-1000MP
  • Date : 2012-10-09 (Tue)
  • Category : Rigs
3

Comment

  1. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-10-09 (Tue) 11:36

    930が2.7で、940が2.4だったのですか。どうも940の音は送受ともに好かず、いまだ長時間ワッチには930使ってるのですが、知りませんでした。大事に使います。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-10-09 (Tue) 21:51

    930の音はクセがなくていいですよねー。

    でも、CBCばつぐんジョッキーなんかだと940が勝つ!(笑)。

    TPOなんでしょうかねー。
  3. ももこwithJE2EVX

    ももこwithJE2EVX

    2012-10-10 (Wed) 08:51

    えっ!なんで自分が 930を、つボイノリオ聞いためだけに使ってることをご存知なのですか?

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。