くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-08-28 (Tue) 12:42

    HRDの馬具、これは免許なしでオンエアでけんやつが開発したもんだな。

    やつはもともとSWerでしかないわけ・・・

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2673

【ボヤキ】 OS/MB変更したら

EPCRU-III OSをWindowsに変更したことについては、これは、前に一度Preview版をinstallしてみたこともあってか、違和感はほとんどない。モノによれば、見た目と操作体系が違いすぎて大変だ~という記事もあるけど、XPと同じようにCustomizeできるし、なーも問題ない。

むしろ、以前の操作体系をよく維持しつつ、これだけの変化を成し遂げたのはリッパである、ホメて遣わす>Microsoft社。とも思う。

もっとも以上は外見の話であって、動作その他については未知数の部分も多い。ワクワクのドキドキであって、それがまた、時限爆弾でキャッチボールしているような危うさがあって、ヨロシイ凸。


さて、例のSoundCardのクロックのふらつきの問題もあって、Mother Boardも交換してみた。使ってなかったやつだ。

うちトコは、Asrock系のM/Bが多いが、今回使ったのはJ&W。すっげーお洒落なパーツメーカだ。Bios画面等はとても美しく、カンフー系のAsrockとは次元がちがう。

もっとも以上は外見の話であって、動作その他については、未知数の部分も多いwww。このJ&WのサウンドカードがDigital Mode通信でどう機能するかが最大の関心事だ。

もう全然ちがう。Digital Modeがどうの以前に、動作がぜんぜんちがう。TX時に盛大にノイズが出るなどして、ここらへんの問題解決に丸一日かかった。とはいえ、一日中かかりっきりでやっていたわけではないが。

しかし問題ってのは出てきたほうがヨロシイようで、これを解決したら、以前よりずっと送信波形がキレイになった(気がする)。前はずっと、多少のノイズ込みで送信していたが、今回それはなくなった。ただし送信周波数上側へのIMD歪がずいぶん増えた気がしないでもない。わからん。


さて問題は、受信だ。

今回初めて、CQに応答してくれた局のcallsignが取れんという問題に遭遇した。いままで、そういうことは一度もなかった。
『呼んでもらった以上、必ずピックアップするのはCQ出した者の責務』というのは、ワシの信念であるww。

ところが取れなかった。これには落ち込んだ。

さて、なぜだ。
ひょっとすると、今までもそういうことは度々あって、だけどコールしてもらっていることさえ気づかなかった可能性は、ある。今回のほうがDecode能力が低いと断言するのは尚早だ。

う~む。

ここでワシは初めて、リグの「混信除去機能」を真剣に使ってみる気になった。いままでも使ってはいたが、思いっきり アバウト にしか使ったことがない。

で、真剣に使うとソレナリに効果が得られることが分かったのだけれども、それは当ったり前だバキャロのことなので、別儀として、意外な発見をしたのであ~る。

Rig Controle 用Softwareに Ham Radio Deluxeを使っているわけだけれども、このコントロール画面の左下に、各種フィルタの設定バーというのが出てくる(Rigによるが)。

この中に「Audio Filter」というのがあって、ま要するにAPF Audio Peak Filterのことかと思いきや(思うわな)、これ、RigのIF Shift周波数を上下することができるのだと知った。

オーディオフィルタと書いてはあるが、実はIF 調整なのだ。

これも思えば当たり前ぇの話で、オーディオフィルタならサウンドカード側をいじれば良いはずで、だったらDM780側の機能になるはずだ。
というのはHRDを使っている人にしかわからん話で申し訳ない。

ところがこの「オーディオフィルタ」、リグコントロールソフトについてるんだから、リグ側の設定をいじくるのであろうことは、まぁ常識的推論というやつだわなぁ。

とはいえ、このあたりの話はパソコンを知らん人にはさっぱりわからんかも知れん。。。書いてて虚しい凹。

ほぃでですね。
このHRDからのRigのIF周波数設定というのは、非常にイケるんですという話がひとつ。たとえばCW filterを、SSB Modeで使える。
これはDigiオタクにはありがたい。しかも中心周波数可変だ。さすがDSPましーん。

なんだけど、このHRDの馬鹿野郎が、TX/RXを切り替えるたびに、設定をチャラにしてしまいやがる。完全に馬具でだ。

結局、使い物にならんという話凸

が、Audio をDSPで処理することの重要性と有効性はようわかった。

PSK31で言うと、100Hz幅ぐらいで帯域外を50dBがたカットしてしまうような、そういうFilterが欲しい。というとややこしいが、早い話がHRDの馬具がなくなりゃ問題ないのであ~る。


追伸
あるいはSWLに転身するという手もある凸。


EPCRU-III 











1

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-08-28 (Tue) 12:42

    HRDの馬具、これは免許なしでオンエアでけんやつが開発したもんだな。

    やつはもともとSWerでしかないわけ・・・

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。