くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-11 (Sat) 18:23

    こんにちは。
    私は Yaesu のハイシャープフィルターが好みでした。

    2台のFT-900に,コリンズのSSBフィルターと Yaesu のハイシャープフィルターをそれぞれ装着していました。
    聞き比べてみても Yaesu のハイシャープフィルターの音が好きでした。
    頭の中がきれいに洗浄されていくような快感がありました。

    病みつきになってしまい,その後 FT-100D や FT-857D を買ったときも Yaesu のフィルターを装着したのだったと思います。

    ところで,今は TS-2000 で帯域を広げて聞いています。
    当初はハイシャープフィルターを真似して,低域のカットオフ周波数を高めに設定していました。
    その後 RTTY や PSK31 を運用するようになって帯域を広げて運用していたら,あまり気にならなくなりました。
    現在は肉声での運用が少ないこともあって,帯域は全開状態です。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-11 (Sat) 22:00

    FumiOM、こめんとさんくすこー(^^)。

    「Yaesuのハイシャープフィルタ」をググってみたんですけど、ようわからん凹。
    狭帯域なんでしょうねぇ。1800とか2000とかでしょうか。

    あっしはFT-817にCollins入れてまして(SSB)、なんで人によってこのような差が生まれるのかと、不思議が余計に募ってきましたwww。

    「好み」で片付けるには、ちと惜しい、深遠な問題な気がします、hi。

    聴覚神経とかに、なにか決定的なチガイがあるのかもわかりませんなぁ。

    Collinsフィルタのことを
    「土管の中でわめいているようで好きになれん」と言ってた人がいました on 7MHz ww。

    わしゃあ2.4kHz以下のクリスタルフィルタだと、「真綿で首絞められながらの断末魔」に聞こえるんです、凹凹(TS-520だけは別)。
    なので、QSOを打ち切りたくなる凸。

    ほんまひとそれぞれではございます(--;)。
  3. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-12 (Sun) 10:42

    こんにちは。
    Yaesu のハイシャープフィルターについて調べてみました。

    品名;SSBハイシャープフィルター
    型番;XF-110S
    定価;12,000円

    中心周波数;455kHz±50Hz
    通過帯域幅;2.6kHz以上(-6dB)
    減衰帯域幅;4.4kHz以下(-60dB)
    構成素子数;8素子

    この XF-110S は FT-900 専用のようです。

    FT-857 はコリンズメカニカルフィルター SSB 2.3kHz YF-122S になるようです。
    (私がFT-857に装着していたのはYF-110Sだったようです。)
  4. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-12 (Sun) 10:45

    すみません。間違いに気づきました。

    正;(私がFT-857に装着していたのはYF-122Sだったようです。)

    誤;(私がFT-857に装着していたのはYF-110Sだったようです。)
  5. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-12 (Sun) 14:19

    FumiOM、さんきゅーです。
    けっこう広帯域じゃああーりませんかぁ。
    455が広帯域化したとすると、ハイフレのフィルタ特性の影響が強くなるだろうと思うのですが、
    どーなんでしょーねー。

    いずれにせよ、KenwoodとYaesuは、フィルタ特性はともかくとしても、音作りの方向性がぜんぜんちがいますよねー。
    TS-940なんてのは、2.4kHzフィルタで、上から下までがんがん出る。
    どーなってんだと思います。

    楽しい楽しい。
  6. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-08-13 (Mon) 11:00

    自分は総代理人にちかくて、狭いより広めの方が聞きやすいのでそうでない人のことが不思議、八重洲のキンキンフィルターで長く聞いていると頭痛くなる。
     この、好みの違いは何に起因するのだろう。
    独断だが、おそらく、受信時に広く取り込んで、それを脳内で選別しているのかと思う。 そういえばビアホール効果てのがあるが、あれは周囲の音を取り込んでおいてその中の特定和者の声を聞くわけで、QRMやノイズがあっても平気ということ。
     で、脳内での処理をすると疲れるから嫌だという人はあらかじめ狭くしたフィルターが楽ということになるかも?
     でも自分の感覚では狭いフィルターは自分の耳が悪くなって聴力にハンディキャップができたような不自由さが嫌なんだが。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2601

通信音質の良し悪しとHiFiSSB

XV4Y
先だって、宇治の某瀧本OMとEchoLinkで話していて、ほぉおお、そうなのかぁあとちょっと目ウロコだったのが、通信音質に関するOMのお話。

先に結論を言うと、瀧本OMは、周波数帯域がやたらと広がった音は、好きでないのだとおっしゃる。ほぉおお。

ワシはまるきり反対である。やたらと広けりゃいいとは思わんが、2.8kHz幅ぐらい確保されていないと聞き辛くってしょうがない。ShiftだのWidthだのPass Band Tuningだのの使用も好きでなく、そりゃあ確かにそれらを使えば混信は除去できるだろうが、同じく本体信号も削られるのが許せん凸(--;)。

ワシは、いっそ、混信があってもいいので、広帯域で聞いていたほうがラクだと考えるクチだ。

ひとそれぞれだと言ってしまっては話の進歩がないので、なんでこういう個人差が出るのか、ちょっと興味をもって考えてみたい気がする。

個人名を出して申し訳ないがと言っておけば済むと思うので出すと、調布の井伊大老も狭帯域派である。青梅の大将も、Enhanced SSBに関しては、世間との折り合い上イヤイヤ話題につきあっているという印象を受ける凸。津の愛であるOMも、わりとはっきりと、広帯域は好きになれんとおっしゃる。

SSB HiFi派というのは、わりと自己顕示欲の強い連中が多いため、そういう、言ってみればSSB HiFiそのものよりも、その背後の人間性がキライということなのかと思っていたが(わしはどちらかというと、そうである凸)、どうもそうでなく、純粋に、物理的現象として狭帯域の了解性を支持しておられるのだと気づいた。

どうなんだろうなぁ。

たとえば電話。とくに古いヤツ。NTTの。600型とかなんとか、そういう電話機ってあるじゃん。アレらは通信の了解度についてずいぶん研究された跡があって、つぶさに見ると、あえて狭帯域化したのではないかと思われるフシが確かにある。

古いが、たとえばApollo11号なんかで西山千同時通訳が登場されたときの通信音なんて、あんなもんは1500Hzぐらいしかないのではないかと思われるわけだ。知らんが。そんなもんじゃね?

微弱信号の場合は、通信帯域よりもダイナミックレンジが重要でないかと思うが、そこらへんは、突き詰めた研究を見たことがない。

原始的な話だけど、あえて今、研究してみる価値はあるかもわからん。てか、NTTあたりの研究にすでにあるんだろうなぁきっとなあ。

XV4Y
  • Date : 2012-08-08 (Wed)
  • Category : Rigs
6

Comment

  1. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-11 (Sat) 18:23

    こんにちは。
    私は Yaesu のハイシャープフィルターが好みでした。

    2台のFT-900に,コリンズのSSBフィルターと Yaesu のハイシャープフィルターをそれぞれ装着していました。
    聞き比べてみても Yaesu のハイシャープフィルターの音が好きでした。
    頭の中がきれいに洗浄されていくような快感がありました。

    病みつきになってしまい,その後 FT-100D や FT-857D を買ったときも Yaesu のフィルターを装着したのだったと思います。

    ところで,今は TS-2000 で帯域を広げて聞いています。
    当初はハイシャープフィルターを真似して,低域のカットオフ周波数を高めに設定していました。
    その後 RTTY や PSK31 を運用するようになって帯域を広げて運用していたら,あまり気にならなくなりました。
    現在は肉声での運用が少ないこともあって,帯域は全開状態です。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-11 (Sat) 22:00

    FumiOM、こめんとさんくすこー(^^)。

    「Yaesuのハイシャープフィルタ」をググってみたんですけど、ようわからん凹。
    狭帯域なんでしょうねぇ。1800とか2000とかでしょうか。

    あっしはFT-817にCollins入れてまして(SSB)、なんで人によってこのような差が生まれるのかと、不思議が余計に募ってきましたwww。

    「好み」で片付けるには、ちと惜しい、深遠な問題な気がします、hi。

    聴覚神経とかに、なにか決定的なチガイがあるのかもわかりませんなぁ。

    Collinsフィルタのことを
    「土管の中でわめいているようで好きになれん」と言ってた人がいました on 7MHz ww。

    わしゃあ2.4kHz以下のクリスタルフィルタだと、「真綿で首絞められながらの断末魔」に聞こえるんです、凹凹(TS-520だけは別)。
    なので、QSOを打ち切りたくなる凸。

    ほんまひとそれぞれではございます(--;)。
  3. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-12 (Sun) 10:42

    こんにちは。
    Yaesu のハイシャープフィルターについて調べてみました。

    品名;SSBハイシャープフィルター
    型番;XF-110S
    定価;12,000円

    中心周波数;455kHz±50Hz
    通過帯域幅;2.6kHz以上(-6dB)
    減衰帯域幅;4.4kHz以下(-60dB)
    構成素子数;8素子

    この XF-110S は FT-900 専用のようです。

    FT-857 はコリンズメカニカルフィルター SSB 2.3kHz YF-122S になるようです。
    (私がFT-857に装着していたのはYF-110Sだったようです。)
  4. Fumi 7k1ptt

    Fumi 7k1ptt

    2012-08-12 (Sun) 10:45

    すみません。間違いに気づきました。

    正;(私がFT-857に装着していたのはYF-122Sだったようです。)

    誤;(私がFT-857に装着していたのはYF-110Sだったようです。)
  5. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-12 (Sun) 14:19

    FumiOM、さんきゅーです。
    けっこう広帯域じゃああーりませんかぁ。
    455が広帯域化したとすると、ハイフレのフィルタ特性の影響が強くなるだろうと思うのですが、
    どーなんでしょーねー。

    いずれにせよ、KenwoodとYaesuは、フィルタ特性はともかくとしても、音作りの方向性がぜんぜんちがいますよねー。
    TS-940なんてのは、2.4kHzフィルタで、上から下までがんがん出る。
    どーなってんだと思います。

    楽しい楽しい。
  6. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-08-13 (Mon) 11:00

    自分は総代理人にちかくて、狭いより広めの方が聞きやすいのでそうでない人のことが不思議、八重洲のキンキンフィルターで長く聞いていると頭痛くなる。
     この、好みの違いは何に起因するのだろう。
    独断だが、おそらく、受信時に広く取り込んで、それを脳内で選別しているのかと思う。 そういえばビアホール効果てのがあるが、あれは周囲の音を取り込んでおいてその中の特定和者の声を聞くわけで、QRMやノイズがあっても平気ということ。
     で、脳内での処理をすると疲れるから嫌だという人はあらかじめ狭くしたフィルターが楽ということになるかも?
     でも自分の感覚では狭いフィルターは自分の耳が悪くなって聴力にハンディキャップができたような不自由さが嫌なんだが。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。