くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2585

狭小地用HFアンテナ

Ground Plane 
という検索ワードで当ブログにおいでになるかたが、たまにおらろれる。

イロイロ手はあろうと思うけれども、今回はワシが現用中のグランドプレーンについてちと紹介することにする。
汎用性を考えて、あまりにヘンタイな部分は修正した。

図を見て笑うんじゃねーぞ。21MHzでDX追っかけながら描いた名作だ凸。

で、GP。

上の図は、街のあちこちでよく見る風景。屋根馬の上に市販のGP乗っけてステーをきっちり張ってあったりする。たぶん、ハムショップにでもやってもらったのであらふ。屋根馬とあわせて十万円ぐらいかかってんじゃないかと思うが、こんなもんは飛ばん。と、いちおう話の都合上、断言しておく。

なにがいかんかというと、ラジアル部分がいかん。ラジアルというのは、アンテナの根っこから四方八方へ・・・たぶん4~5本だと思うが、横へ突き出ているヤツのことだ。これが波長に対して小さすぎるというか短すぎるというか。
せっかく立派なラジエータ(直立部分)があるのに、このラジアルではラジエータの性能を半分も活かし切れない。GPのイノチはラジアル。

どうしたらいいかというと、こんなへったくれなラジアルは捨てる。捨てんでもいいが、外す。そうすると見栄えもすっきりする凸。ラジアルなんてのはモトモト自分ちに合わせて自分で張るものであって、買ってくるほうがおかしい。

で、自分で張らんといかんわけだが、ワイヤでよろしい。そこらへんのACケーブルを割いてもいいけど、都合、100mぐらい欲しくなるのでDIYで一巻買ってきたほうが早い。ヤフオクだと3000円ぐらいで100mぐらい買える。小出力なら、細い銅線でもかまわん。だいたいそもそも、市販のGPはパーツが立派すぎる。重くてかなわん。

で、そのワイヤを、希望周波数の波長の1/4の長さで、数本ずつ用意する。

7MHzなら約10mを4本。14MHzなら・・・とやっていくと、アッという間に100mぐらいは消費する。

これを、GPの給電点を中心として、なるべく点対称となるように張っていくわけで、たとえば四本を張る場合には上から見てキレイな十字、あるいはX字を書くように張りたいんだけど、たぶん、屋根の形状とかの問題でうまくはいかん。下手すると本数もぐちゃぐちゃになりかねん。

その場合、下図のようになるが、それでも(電気的には)かまわん。問題があるとするとまるきり幽霊屋敷か廃屋かという外見になりかねない点で、これは、それを見越して、屋根の色に合った色の電線を買ってくるべきである。赤い屋根に黒い電線とか、白い壁に赤い電線とかのアホをやらかすと、必ず家庭崩壊の引き金になる。これは経験済みである。

で、やっているうちに、なにしろ4バンドGPでもラジアル合計数16本なので、たぶん収拾がつかなくなると思うが、ぜんぜんかまわん。できるだけ長く・まっすぐに・点対称となるように張りたいが、そうは問屋が卸さんので、家屋の外観重視でよろしい。わしは最後はヤケクソで、雨樋のウラとか庇のウラなどの見えぬ(であろう)ところには、廃棄予定の電線をばんばんと張ってやったわ凸。

それぐらいしたとしても、この図ほどひどいことにはならないので安心されたい。電線はこの図ほど太くはないからだが、ただ一点だけ注意しておくと、女性はこういうのには目ざとい凹。あっというまにバレる。なんでこんなところに目が行くのだと我々が思うようなところを、女性は瞬時にチェックする。

ところで、SWRはどうなるというご疑問があろうが、ウチでは全く問題ない。たぶん、どなたさまにおかれましても無調整でもオリジナルのGPよりは良いと思う。思うが保証はしない凸。必ず確認はしないといけない。

なお下図では屋根馬も取っ払った。ナシでもラジエータの直立を保てるなら、ないほうが外観上もよろしい。ハムショップに返品してよろしい凸。同軸ケーブルやラジアル部分の重みがあるので、少々のことで吹っ飛んで行ったりはしないが、屋根の形状次第でもあろうから、各自で工夫されたい。屋根上のアンテナには屋根馬が要るという発想は、ヤメたい。


ところで、こんな低くて飛ぶのかという疑問もありましょうが、飛ぶ。電離層から見りゃ、地上高20mも地上高5mも変わらん(ことはないが、いまは無視する)。GPでは、高さよりもラジアルが大切。

ただ、それは「電離層から見て」の話なので、電離層を介さない、ローカルへの直接波については悲惨だ。ワシは市内の中学校のクラブ局に「弱くて聞こえません」と言われた(;_;)。
対ローカルで劇弱い理由は二つあって、ひとつは低すぎること。見通し距離が数kmしかない。もうひとつは偏波面。多くの局が水平系のアンテナを使っているけれども、これは見たまんま垂直偏波なので、その点でも相性が悪い。

南米よりも市内が難しい凸。ま、近くの隣人よりも遠くの親戚だと思うことにしようww。


10W+このアンテナで、DXCC50ぐらいまでならPhoneで可能。現にワシはやった。

がんばってくらはい。

Ground Plane高機能テキストエディタ
  • Date : 2012-08-03 (Fri)
  • Category : antenna
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。