くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2584

【大ボラ版】 電離層反射を経た電波が円偏波になる理由

これはだいぶがんばってウェブ検索したけど、わからん。分からん以前に、情報がみつからん。なので分かるか分からんかも分からん。たぶん分からん。

そこで自分で考えることにした。そっちのほうがおもしろい。

いまからワシが大ウソを書いてやるので、諸君は投げ銭を寄越すよう。


さて、本来は水平偏波あるは垂直偏波として発射された電波が円偏波になるのは、「コリオリの力」が理由である凸。
コリオリの力というのは、門外漢も遠くに聞いたことがあるであらふ。今から説明する。

てか、自分で考えてもらう凸。


これは、北半球に出現する低気圧が上空から見て反時計回り、南半球では時計回りの風向きを持つことにあらわれている。この現象をもたらすのが「コリオリの力」というやつだ。

なんでそうなるか、説明しなさい凸。


行くど。

およそ地球上にある物体はすべて、地球の自転の影響を受けている。よろしいか。
自転による地球の表面の速度は、赤道上で日速4万キロメートルである。時速は自分で計算してくれ凹。マッハ3強ぐらいか。
で、同じく自転による地球表面の速度は、極点ではゼロということになる。よろしいあるね。日本らへんで赤道上の速度のアバウト半分ぐらいとちがいますか。

でっ。
仮にフィリピンあたりから台湾あたりまで覆うようなデカい雲が発生した場合、その雲はフィリピンあたりでは強烈に東方向に引っ張られ、台湾付近ではそうでもない、ということになる。コレニヨリ、コリオリ、その雲は回転運動を始めるあるね。

南半球では反対この現象が生まれているある。おーけい。しゃげなべいびぃ。


さてと。

さきほど、「およそ地球上にある物体はすべて」と言った。だったら電離層もそうじゃろと凸。あれもイオンの雲だでな凸。おんなじじゃけん凸。
で、電離層も実は回転しとる凸凸。北半球は左回り、南半球は右回りじゃあ。

で、そこへぶつかっていく電波も、その回転体に衝突した時点で蹴った繰られて、回転運動をして地球上にもどってくるねん。けっけっけ凸。

というわけだ。


しかし、書きながら思うんだが、体験的にはこの説明は腑に落ちるところがあるなあ。QSBの速度なんて、そんなもんじゃん。

なんだか合ってる気がしてきたが、よゐこは決して口外せぬよう。




じゃ73。
HA3LI


0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。