くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-08-01 (Wed) 23:59

    こんな商法は河内アイコムだけやない、盛田がやってた三河商法のソニーもですわ
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-02 (Thu) 01:00

    SONYは昔に比べると、ホント企業イメージが悪くなったなあ。
    Icomも、修理依頼に対する冷淡な態度を見るにつけ、まことに印象が悪い。

    モノ作りのプライドがない馬鹿者なのであろう。
    こういう企業が日本の工業力を落とす。

    ケンウッドも八重洲も、修理できる限り修理すると言っておる。
    修理期間を限定しておるのは、おんどれだけじゃ>Icom。

  3. je1jly

    je1jly

    2012-08-02 (Thu) 23:02

    電池1.4vか1.2vをリード線で本体の電池にパラ接続して置けばいいんでねーか
  4. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-02 (Thu) 23:29

    なんという原始的だが確実な解決法だ!

    なるほどそれは言える。

    そもそも、もう30年も保ってるんだから
    いまやっときゃ死ぬまでイケるな凸。

    あとで見てみます。

    ないす送りバント(笑)。
  5. ja1cgn/2

    ja1cgn/2

    2012-08-02 (Thu) 23:29

    こんにちは。
    Blog、楽しく拝見させていただいております。

    私も、以前に IC-750Aで同じ問題に遭遇し、Willco ICM-1024 を導入しました。2004-5年ごろからこの組み合わせですが、現在も、ほぼ快適に動作中です。
  6. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-03 (Fri) 01:46

    ja1cgn/2 さん、コメントありがとうございます(__;)。

    Willcoというところがあるんですね、さっそく見てきました。
    いやー心強いです。情報ありがとうございます。

    IC-750Aって美人ですよね、まだまだ使いたいです。
    JE1JLY方式でやってみて失敗したら(しそうな気がする凸)、注文しようと思います。

    Blog拝見しました。キレイな、読みやすいBlogですねー。
    見習わないと( hi )。

    今後ともよろしくお願いします。
    JT-65でもお会いしたいです。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2581

【困ったぞ】 時限リグ

IC750A

7MHzの国内ラグチューも、いまひとつ変化が欲しくなってきたので、古いリグを引っ張りだすことにした。

まずはIC-750A。ワシが斯界一、デザインが美しいと褒め称えるリグだ。
誕生以来30年を超えるかと思うが、これより美しいリグは生まれていない。しかし、ツクリについてはデザインほど優れているとは思われず、なんだか接触不良などの問題箇所は多い。

うひゃあ周波数が全然変わらん、エンコーダが死んだぁと思ったら、周波数ロックボタンが押してあっただけだったりするなどの艱難辛苦凹を乗り越え、on air 。あらま音がなかなかヨロシイ。DSPに負けてないんじゃないかという気がする。

いい感じだ。

さてところで、バックアップ電池はそろそろ寿命であらふと思い、その交換について調べてみて驚いた。Icom工場でないと、電池の交換ができないのだという。なんでじゃあああああっ!!!費用1万うん千円。ばかやろろろろろろぉおお!なんでじゃぁああごるぁあああと、この文字表現以上の怒りを感じる。凸(--メ)。

それはどうもこういうことらすい。信じがたい話だぞ。

そもそもなんでバックアップ電池が要るか。これはふつう、周波数メモリその他のRAMデータを保持するためである。
ここはいいよな。

なので普通は、バックアップ電池がなくなろうと、本体機能への影響は、ない。リグ自体は使えるはずだ。

ところがだ。真夏の夜の怪談なみの話なのだが、このリグの場合、バックアップ内容は、メモリその他の揮発性メモリはもちろんのこと、基本プログラムもバックアップの対象となっているのだという。

・・・ん? なんですって、もう一度言ってもらえますか。

はいはい。ICOM IC-750Aの頃のIcomのリグはですね。プログラムは不揮発性ROMにではなくて、揮発性のRAMに格納されているのです、はっはっは。だから電池交換すると、データがパァどころか、送受信の全部がパァです、つまり、ただのジャンク凸と成り果てます。再度プログラムをロードしない限り、二度と使えません、わっはっは。

ぬぁんだとぉお凸(--メ)・・・・・怒。
ま、えぇわい。そんなことはイチ無線家にはできん。しょうがねえからIcomにメンテ依頼したろかい(--;)。

当社では、修理期間を超えたリグの修理は受け付けておりません。

修理ちがうじゃろ、メンテじゃろ。

受け付けとらへん言うてまんがな。

手前ぇ、関西弁だな。修理期間の終了とともにメンテも打ち切るだとぉお?

関西企業でっさかい。

・・・余計腹が立つ凸。このことはおれの生涯不揮発性のメモリにしかと格納しておくからな凸(--メ)。




で、Webを見ていくと、自分でデータを読み取り、電池交換のうえ、データを書き戻した猛者もおられるようなんだけど、阿呆学部卒のオレにそんなことができるかっ。

てなわけで、他の方法を考えることにしたのであった凸。

アメリカには、この揮発RAM基板を不揮発ROM基板に置き換えるカラクリを売ってるベンチャーがあるもんね凸


IC750A
6

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-08-01 (Wed) 23:59

    こんな商法は河内アイコムだけやない、盛田がやってた三河商法のソニーもですわ
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-02 (Thu) 01:00

    SONYは昔に比べると、ホント企業イメージが悪くなったなあ。
    Icomも、修理依頼に対する冷淡な態度を見るにつけ、まことに印象が悪い。

    モノ作りのプライドがない馬鹿者なのであろう。
    こういう企業が日本の工業力を落とす。

    ケンウッドも八重洲も、修理できる限り修理すると言っておる。
    修理期間を限定しておるのは、おんどれだけじゃ>Icom。

  3. je1jly

    je1jly

    2012-08-02 (Thu) 23:02

    電池1.4vか1.2vをリード線で本体の電池にパラ接続して置けばいいんでねーか
  4. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-02 (Thu) 23:29

    なんという原始的だが確実な解決法だ!

    なるほどそれは言える。

    そもそも、もう30年も保ってるんだから
    いまやっときゃ死ぬまでイケるな凸。

    あとで見てみます。

    ないす送りバント(笑)。
  5. ja1cgn/2

    ja1cgn/2

    2012-08-02 (Thu) 23:29

    こんにちは。
    Blog、楽しく拝見させていただいております。

    私も、以前に IC-750Aで同じ問題に遭遇し、Willco ICM-1024 を導入しました。2004-5年ごろからこの組み合わせですが、現在も、ほぼ快適に動作中です。
  6. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-08-03 (Fri) 01:46

    ja1cgn/2 さん、コメントありがとうございます(__;)。

    Willcoというところがあるんですね、さっそく見てきました。
    いやー心強いです。情報ありがとうございます。

    IC-750Aって美人ですよね、まだまだ使いたいです。
    JE1JLY方式でやってみて失敗したら(しそうな気がする凸)、注文しようと思います。

    Blog拝見しました。キレイな、読みやすいBlogですねー。
    見習わないと( hi )。

    今後ともよろしくお願いします。
    JT-65でもお会いしたいです。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。