くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-07-13 (Fri) 10:14

    まともな判断をする人間やグループがいたということが、これほどに珍しいというかあてにしていなかったので驚いたというか。 
    自分の経験から云うと、日本には江戸の、忠臣蔵社会が実は全国の会社、役所など小さな組織に未だに連綿と残っているし、驚くことにお殿様が君臨するのがお城でなく会社になっただけというのが無数に今でも存在するから呆れる。(名古屋方面にも沢山) そこでは決して、おかみや組織に盾突いてはいけない、自分の意見は言ってはいけないし、疑問すら持ってはいけないのだ。
     それに対してEUなどでは自分の所属する会社、組織の利益に反することも平気でいう。
    それは呆れるほどだ。あーた、そんなこと言っていいの?といいたくなる。 とくに大会社の研究所などで顕著だ。 自分の良心を上に持ってくるからだろうし、鎖に繋がれていないからだろうが、自分の所属する組織が狭い料簡の筈がないと確信を持っているようにも見える。日本では正反対なので組織を一歩出たら何も言えない。内部告発はリンチの対象だ。しかし、お殿様のご機嫌を伺う社会からどうやったら抜け出せるか、それさえ考えられない状態のような気がするのだが。
  2. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-07-14 (Sat) 08:39

      フランス革命が欧州の象徴だろうから、国会事故調も革命的【すなわち憲政史上初】であり従って欧州的なんであろう、と。

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2521

国会事故調 ちょいとディープな疑問

国会事故調は実によくやった。エライ。諸君はサムライだ。というのが感想なんだけど、ワシは、この国会事故調が最終レポートに漕ぎ着けるまでの半年間ばかりのあいだ、全くなんの関心も持っておらんかった。

というのは前にも書いた。

ところがフタを開けてみたら(というかフタを閉じてみたらというか)、ナカナカに気合の入った顛末だったことがわかったものだから、諸委員の方々の奮闘ぶりに大いに感動し、今更ではあるが、その足跡をたどってみようと思ったわけだ。

おれって結構、エライ(^^)v。

んだけど、さてどうも気になってしょーがねーのが、黒川委員長はじめ何人かのひとがクチにする

「国会事故調は、憲政史上初の画期的な取り組み」

というセリフだ。<憲政史上初>が気になる。なんでいまさら『 憲政 』などという古色蒼然とした言葉を持ち出すのか。

「憲政」という言葉は法律用語ではない。つまり、意味が多様である。ふつうの考えでは「憲法に基づく政治」ということだと思うが、そうだとすると、日本の場合は、近代的意味における憲法としての明治22年の大日本帝国憲法からが「憲政」だと考えたとしても、たった120年かそこらでしかない。

120年ばかりのことに「・・史上初」という接尾語をつけるのも、どうかと思うが、では、「憲政」が開始される前を入れると、こういった、直接民主主義的な取り組みというのがなされたことはあったか。

いまはそれを法制史的にさぐるのが目的ではなく、「 憲政史上初 」と銘打ったことの意味を考えようという点に眼目がある。


これはかなりに難しい話です。デンパで頭ヤラレてるとわからんかも知れません(殴られるなコレは)が、あなたどう思いますか(殺されるなコレは)。

ひとつには、
「憲政史上初」と銘打って、権威づけし、そこらのサンピン政治家をビビらそうとしたという見方があり得る。これは案外、当たっているかもわからん。それぐらい言わんと、重視されないだろうという危惧感も、あって当然だからである。
どうなんだろうね。

もうひとつ。
これは「 憲政史上初 」と繰り返す黒川委員長も意識の外なんだろうけど、ナニが憲政史上初かというと、国会が、その持つ国政調査権を部分的にせよ、国会の外へ「丸投げ」にしたのが憲政史上初だと言えるわけであってですね、これはつまり現在の間接民主制の自殺なんだよね。

これは全会一致で国会事故調を成立させた国会の意図がどうあろうと、そういうことです。

事故調の実際の審議の様子を見てりゃわかるけど、それ自体は、国会内委員会でやろうとしてできないことではない。形式的にはなにも変わらん。HUSER耐震強度疑惑のときの証人喚問と、まぁ瓜二つだ。

ちがうのは、質問している事故調各委員が「賢い」ということと「品格があり」、そして「戦略性が感じられる」ということに尽きる。

ということは、取りも直さず、現在の国会議員は バカで・下品で・戦略がない ということを意味するわけだ。


そういうことを国会議員が、私たちは阿呆ですので、国会議員でやらないほうが日本のためだと思いますと、「憲政史上初」、自らようやっと認めたということなのかと思われるわけだが。


ま、要するにナニが言いたいかというと、国会事故調はよくやったよくやったと喜んでりゃいいってわけじゃないよねという話だ。


国会事故調・調 が必要だと思う次第だ。

2

Comment

  1. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-07-13 (Fri) 10:14

    まともな判断をする人間やグループがいたということが、これほどに珍しいというかあてにしていなかったので驚いたというか。 
    自分の経験から云うと、日本には江戸の、忠臣蔵社会が実は全国の会社、役所など小さな組織に未だに連綿と残っているし、驚くことにお殿様が君臨するのがお城でなく会社になっただけというのが無数に今でも存在するから呆れる。(名古屋方面にも沢山) そこでは決して、おかみや組織に盾突いてはいけない、自分の意見は言ってはいけないし、疑問すら持ってはいけないのだ。
     それに対してEUなどでは自分の所属する会社、組織の利益に反することも平気でいう。
    それは呆れるほどだ。あーた、そんなこと言っていいの?といいたくなる。 とくに大会社の研究所などで顕著だ。 自分の良心を上に持ってくるからだろうし、鎖に繋がれていないからだろうが、自分の所属する組織が狭い料簡の筈がないと確信を持っているようにも見える。日本では正反対なので組織を一歩出たら何も言えない。内部告発はリンチの対象だ。しかし、お殿様のご機嫌を伺う社会からどうやったら抜け出せるか、それさえ考えられない状態のような気がするのだが。
  2. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-07-14 (Sat) 08:39

      フランス革命が欧州の象徴だろうから、国会事故調も革命的【すなわち憲政史上初】であり従って欧州的なんであろう、と。

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。