くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-06-22 (Fri) 23:40

    この手の議論は感覚的で、不毛な場所に入っていくので論理的に話を進めようと思うと普通は入り込めませーん、あしからず撤退させてくださーい。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-06-22 (Fri) 23:45

    ありゃあ、撤退されてしまった(__;)/~

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2442

【SSB HiFi考】 大将どの、ちがうのでありますっ。

ちゃいまんねん。わしは「音の締り具合」のことを言うておりまんねん。

簡単な言い方をすると、スピーカなんかでも、新品のうちは硬い音がするけど、もう何十年も使ったやつだとコーン紙の繊維がボロボロになってきて、締まりのない音になりまっしゃろ。
それでんねん。

まったくの静寂のスタジオで、シャンパンの栓を抜いたとする。

 ぽんっ

てな音がしますわね。ところが、「しまりのないマイク」だと

 ぼぉん

になるのではないかということだ。音の立ち上がりと立下りに緩みが出るのではないかということだ。

ムーディな音と言えばそれまでなんだけど。

ワシの場合、発声がムーディです、確かに。音を胸に落として喋れるので、良い言い方をすると「腹から声を出している」と言えんこともないですが、ま要するに、胸の共鳴をきちんと使って発声ができる。これを消して発声することもできる。ほとんど声優レベルに、共鳴量をコントロールできる。

これは前にも言ったかも知れんが、ワシは某ボイトレの講座に出たことがあって、そのとき、のっけから

『 勝ったな 』

と思った凸。はっきり言っておれのほうがレベルが高かった。

ちょいと話は脱線するが、この「胸に落とし」て(ボイトレは「胸声」言うとった)しゃべると、話がウソくさくなる。ムーディになるといえばそうだけど、リアリティが減る。

アナウンサのくせしやがってこのへんが分かっておらんのが、報道ステーションの古舘伊知郎で、アレはニュース原稿を読む際にも胸声を使う。だからあの番組は報道番組としてはタコなのである。あれが「煽動報道」だとそしりを受けるのは、そこに原因がある。
古舘はおそらく無意識だろうが、主観の混入度が多くなる発言ほど胸声の度合いが高まる。
いっぺん、ちゃんとしたオーディオ・システムで聞いてみるとよろしいかと思う>読者諸兄。

報道ステーションの古舘が、仮にプロレス実況をしていたころのように話せるようになれば、あの番組の報道番組としての価値は増すが、
いつまでも、「おしゃれなんとか」R144
みたいな対談番組の喋り方をやっているようだと、永久に「真の報道番組」にはなれない。
なんならオレがいっぺん、ボイトレにお出ましになったろか>報道ステーション。



てなわけで、7MHz国内SSBあたりだと、どうしても
・もともとムーディというか倦怠感が出てくるので、発声がはっきりしなくなる。
・マイクの 音像追従性が悪いと、ムーディだけどはっきりしない音になる。

のではないかという話なのだ凸。




追記
なお、古舘ぐらいになると、胸声を増しつつ、倍音の量をコントロールすることがオレなみに可能なので、「聞き取りにくくなる」ということはない。
ただ、古舘は直感的に右脳でそれをやっているが、オレは左脳でコントロールする。そこが彼とオレとの差だ。
なお、あっちのほうがマイクは百倍、いいのを使っている。その点だけはアッチが勝っている凸。




  • Date : 2012-06-22 (Fri)
  • Category : Rigs
2

Comment

  1. 菜ばかり店長

    菜ばかり店長

    2012-06-22 (Fri) 23:40

    この手の議論は感覚的で、不毛な場所に入っていくので論理的に話を進めようと思うと普通は入り込めませーん、あしからず撤退させてくださーい。
  2. Jh2dbq

    Jh2dbq

    2012-06-22 (Fri) 23:45

    ありゃあ、撤退されてしまった(__;)/~

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。