くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-06-14 (Thu) 20:19

    それこそ、「全くのゴミ」を読まされるのが「ごみうり」紙でおます。
    ニュースからして、ごみ。
    論理学のロの字も知らんのが、第一に読者全員であり、そして同紙デスク。

    いっとまえさん、
    論理学、こんど履修しただけにエライですぞ。ぱちぱちぱち

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

2415

読売新聞、これはアルバイトが作ってるのか?

読売新聞
Webをうろついていたら、知らんうちにYomiuri Onlineというところの「Biz活 COME ON ギモン」というページが開いていた。Q&A形式で「参議院の問責決議って、不当なの?」という質問がタイトルになっており、興味深いテーマなので、Answerのほうも読んだ。

超ムカついた凸(--メ)。

そもそも[A]のタイトルが『 いえ、全く合法です。 』とある。ここから腹が立つ凸。質問は「不当か」であって「違法か」ではない。不当は違法の上位概念であって、違法は不当の事由のひとつにすぎない。合法だけど不当だということもあるのだ。むしろこの質問のニュアンスはそこにある。とオレは思うがなあ。

回答内容もワヤで、ローレベルすぎていちいちメンドくさいが、いちおう行くかぁ。

第二段落で「衆院の不信任決議と同じ意味の主に参院における言い方です」としているが、この説明はヨシとして、これを前提にして次へ行くことにしよう。

第5段落で「「法的根拠がない」と息巻く人もいます」としているが(たとえばオレは、参院の問責決議には法的根拠がないと考えるが、別に息巻いてはいない)、それを否定して「合法かつ正常な国会活動です」とするのはヨイとしても、先例として上げているのが「現行憲法に先立つ明治憲法下の<<衆議院>>の時代から」というのでは、論旨につながりが保ててないとしか言いようがない。これは大減点の対象となる阿呆ミスである。ブログでも、このレベルのミスはふつう、許されない。
そもそも質問者が「参議院の」と前提している。

また、内閣全体に対しての問責でなく、閣僚個人に対する問責は、内閣としては、解散などの対抗手段を持たないので、「法的拘束力がない」という言い方はそのことを言っているのだろうと・・・しているような記述があるが、通常の憲法解釈では、内閣の解散権は69条に限定されないので、ここらへんの読売新聞の解説も超変態チックと言わざるを得ない。

読売は最後に「確かに、首相・閣僚への不信任・問責決議は、一方的に国会側に有利な武器です。」としているが、いま見たように、内閣は「衆院については」解散権を持つ以上、「国会側に有利」というくくり方は正しいとはいえず、したがって「参院については一方的に有利」だということになるので、やはり基本的に「法的根拠に疑義がある」という結論にならないとおかしいだろバカヤロ。。

最後の最後に『それを是正するには』とまで言っており、だったらよけい「不当」だろ阿呆。

んで最後の最後の最後に「憲法審査会で憲法、国会法に規定された国の組織全般のバランスを見直す必要があります」と結んでおるわけだが、もうこうなると論理破綻もえぇところで、タイトルの「いえ、全く合法です」ちうのはどーなるんだタワケが。

そもそも、なんで「憲法審査会」が出てくるんかもようわからんが、読売のこの論旨でいくと
「全く合法なんだけど、モンクがあるなら憲法・国会法を改正して、参議院も解散できるようにしてまえ」
という結論になるとしか思えんのだが。

ちがうか?

1

Comment

  1. 印田光徳、JA3TXZ

    印田光徳、JA3TXZ

    2012-06-14 (Thu) 20:19

    それこそ、「全くのゴミ」を読まされるのが「ごみうり」紙でおます。
    ニュースからして、ごみ。
    論理学のロの字も知らんのが、第一に読者全員であり、そして同紙デスク。

    いっとまえさん、
    論理学、こんど履修しただけにエライですぞ。ぱちぱちぱち

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。