fc2ブログ
くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101
1240

カイちゃん、見上げてごらん、夜の星を 3

日曜日の夜、カイちゃんを抱いて星を見つめ、歌ったワシであった。

右手でカイちゃんを抱きしめながら、左手で、病巣があると言われたカイちゃんの眉間のあたりを、祈りをこめつつさすった。

なおれなおれ。

よくなれよくなあれ。


ナデナデしたりモミモミしたり歌ったりしているうちに、ワシはカイちゃんの鼻の周辺の異物感に妙な手応えがあるのを感じた。

ん?

コレだな。
問題の元凶はコレだな。
これが摘出できれば問題ないんだよな。
これが、こう押すとこっちへ来てこう移動して、ふむ。


・・・取れるんちゃうんか。

取ってみたろか。

鼻腔にチューブでも突っ込んで吸引したったら取れるんちがうんか。

取ったらどうなる。大出血するかもわからんな。しかしどうせ。待てよ早まっても。




ワシは「見上げてごらん、夜の星を」をそこでヤメて屋内に入り、にょーぼにもう一度、医者の所見がどうだったかを繰り返ししゃべらせた。

ワシの見立てとだいぶ違う。これはガンではない。炎症による浮腫だ。膿が滲出して気道がふさがる一歩手前なのだ、きっと。


胸に抱かれたカイちゃんが、ふぅふぅ言いながらも


そーなんですよ


と目で訴えている。ワシは決断した。乳児犬のときから世話になった医者を、変える。




明日、ジャスコの西のところにできた動物病院へ行って「鼻が詰まって呼吸が苦しいようだが
」とだけ伝えて診てもらってコイ。セカンドオピニオンをもらう。



朝一番でジャスコの西へ吹っ飛んでったにょーぼは昼過ぎまで帰ってこず、もうしょうがねーからラー油が美味しい日清揚げ玉うどんでも作って食べよと思ったところへ、レントゲンを撮られ、鼻腔洗浄をし、血液検査をして内科検診も受け、年齢相応の痴呆の進行ですが内蔵は元気バリバリと太鼓判を押され、流動食の与え方を教わり、うん万円をお支払い申し上げたカイちゃんがにょーぼを連れてご帰宅。

カイちゃんは、ふらふらではあるものの、なんと四本足で立ち、水を飲んで、そして笑った(;_;)

びびびびっくりした。膿の摘出が成功して、気道が確保され、酸欠が一気に解消された・・・らしい。

それからぐっすり眠り、数時間後の夕方、むっくり起き上がり、そしてなんとケーキを食った(^^)。
けーきうまー。という顔をしてにまーと笑った。

見上げてごらん、夜の星をを歌いながら泣いた24時間後のいま、カイちゃんはよろよろしながらも、先週一度も行けなかった散歩にほんの玄関先までだけど行き、うれしそうに笑った。

散歩に家族を連れ出すのが、カイちゃんの崇高な責務なのらしい。ふらふらしながらも、誇らしげに歩いて、ワシらに遅れてるくせに、ワシらを先導した。ほんの5m。いままでの、どんな散歩よりうれしかった。

せっかく習った流動食の与え方も、いましばらくはどうも役に立ちそうもない。注射器状のアレはなんて言うんだ、結局ひとつ封を切っただけで終わった。



なお、先のお医者がヤブかというとそうではなく、カイちゃんの場合、幼犬のときから耳鼻咽喉が弱く、既往症からして、いずれそうなると予測していたものと思われる。確かにいずれそうなるかもわからん。ただ、今回はまだそうではなかったということなんだと思いまふ。


なお2。
炎症の原因は、時期的にみておそらく花粉による慢性アレルギー(わしの素人判断)。
アレルギもコワイ。

0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Propagation Report



Recent Articles
Certificates
VK Jumbunna
WAC
WAP
YU Diplom
IARU Region III
DXF-X-A
United Nations Award
S6S
ADXA
N4MQ
eDX46
eDX50 Certificate
EPC Membership
KZPA-III Award
Belgium Digital Modes AWARD
ITU-PSK19
CQPSK-10

DMC Certificate
DMC ITU ZONES 5
DMC ITU ZONES 10
DMC ITU ZONES 20
DMC ITU ZONES 30
DMC WAZ10
DMC WAZ 20
DMC DXCC25
DMC Eurpe Class1
DMC Member25
BDMMA-50
EPCAS
EPCOC
CQPSK-20
Croatia Digital Group
DMC DXCC50
EPC EU10
WDMC-50
CDG DXCA50
Natal Digital Group
PHPHA-100
RPXPA-3
RRPA-BRONZE-3
EPC RU-III
EPC MGSPA
EPC EUSPA
PHPHA-100
EPCEU
ECPDX
DMC WEA Class1BPSK
EPC RGSPA-73
BDMMA-100
DMC WAC
DMC ITU-40
eDX75
WACPA
EPC DXDA
PHASE50
PSKWAC
Natal Digital Group
EPC RGSPA55
PSKWAC2
EPC EUSPA
PHPA200 EPC ASSPA200
EPC KZPA-II
MGSPA-200
BPSK31
MWCA-Second
EPC RRPA
DMC WAS10
JH2DBQ-ECSA-FIFTH.jpg
JH2DBQ-BQPA-BPSK63.jpg
JH2DBQ-ECSA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-AUPA-SILVER.jpg

JH2DBQ-WASA-012.jpg
JH2DBQ-PHASE-100_201310041939237e2.jpg
JH2DBQ-EUROPA-BRONZE.jpg
JH2DBQ-EUSPA-700.jpg
JH2DBQ-ECSA-SIXTH.jpg
JH2DBQ-EPCCRO-BRONZE.jpg
FOC75 Award
JH2DBQ-EPCDL-BRONZE.jpg
JH2DBQ-FPXPA-III.jpg
JH2DBQ-ITPAI-ITRPAIII.jpg
JH2DBQ-EUSPA-800 (1)

 JH2DBQ-ITPAII-LOPAII-001.jpg
JH2DBQ-MWCA-FOURTH.jpg
JH2DBQ-MGSPA-600.jpg
JH2DBQ-MASTER-1STAR.jpg
JH2DBQ-PHPA-600.jpg
CQ Japan issued
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.5
CQ Japan Vol.4
CQ Japan vol.4
CQ Japan Vol.3
CQ Japan August 2010
CQ Japan Vol.2
CQ JAPAN Magazine July 2010 創刊2号 表紙(だけ)
CQ Japan Vol.1
Hand Strap with minolta alpha7


The Beatles in a Window
20100529i

Recent Comments
Search him !

free counters

QRZ callsign lookup:
provided by qrz.com



eQSL.cc vs LOTW
135cfm - 173cfm
Enter your callsign to see if you have an eQSL waiting!

Profile II
DXCC 232/267

QSO 11313

2014 1221 112/165
2013 2354 150/186 1kW
2012 2737 130/145
2011 568 73/100
2010 49 10/ 19
2009 333 37/ 51
2008 153 08/ 29 VoIP / FCC Extra
2007 0
2006 0
2005 0
2004 0
2003 0
2002 0
2001 15 00/02
2000 0
1999 0
1998 0
1997 0
1996 10 01/02
1995 0 /500Watts Expired
1994 450 29/85
1993 26 05/10
1992 20 00/01
1991 496 53/108
1990 416 46/87
1989 99 03/15
1988 29 00/02
1987 48 00/06
1986 10 09/25
1985 49 07/19
1984 104 05/12
1983 612 42/62
1982 724 82/108/500Watts
1981 2 01/02
1980 0 /1st Class
1979 4 00/01
1978 0
1977 0
1976 4
1975 30 00/02
1974 44 02/07
1973 256 18/31
1972 191 17/26
1971 302 06/15 /phone Class
Return to Pagetop