くまモン Official Site
1526109_575436825876410_853617968_n.jpg
Profile
Profile

Author:Jh2dbq
Welcome to my blog!
I became a radio amateur in 1972 and have been enjoying being one.

friends



SanyoSan/JA1COR

KenSan/KI2P
Ken's Drake C-4 Line


CQ-101
CQ101

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='http://assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="http://media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
2685

実は、サンダーバード・コーポレーションに入社した凸

これはワシの名刺だ凸凸。サンダーバード・コーポレーションというのは、なんつーのかなあ、ウェブ上のバーチャル企業だ。サイトの運営主体は協和発酵キリンコーポレーションで、ここが、新規に医療分野に進出するのかなんなのかよう知らんが、その宣伝媒体としてサンダーバードシリーズのキャラを活用しているということのようだ。なにを言っているのか、わからんだろう凸。ワシもようわからん。facebookに、ここへのリンクがあっ... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/teosch.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/teoschs.jpg" alt="Thunderbird Corporation" border="0" width="111" height="69" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><br />これはワシの名刺だ凸凸。<br /><br />サンダーバード・コーポレーションというのは、なんつーのかなあ、ウェブ上のバーチャル企業だ。<br />サイトの運営主体は協和発酵キリンコーポレーションで、ここが、新規に医療分野に進出するのかなんなのかよう知らんが、その宣伝媒体としてサンダーバードシリーズのキャラを活用しているということのようだ。<br /><br />なにを言っているのか、わからんだろう凸。<br /><br />ワシもようわからん。facebookに、ここへのリンクがあって、そのコンセプトが面白そうなので行ってみた。ワシはいわゆる「ゲーム」類ってのがあまり好きでなく、ほとんどやったことがない。<br /><br />ところがここは面白い。ワシのツボにハマった。<br /><br />サンダーバードというのは、実はあまり知らん。世代がちとズレていて、ワシの弟は小学校低学年でハマっていたみたいだったが、ワシはもうそういう人形劇には興味がなかった。<br /><br />いまはある凸。<br /><br />facebook経由で(なくてもいいのかも知れんが)このサイトへ行くと、一日一回、問題が出てそれに答える。正解するとポイントが増えていき、次第に昇進するというわけだ。上昇志向をくすぐる。<br /><br />出題されるのは医療関係についてのマジな問題が中心で、と言っても、同じことの繰り返しが多いが、それにしても 医療の門外漢としては、考えさせられるところが大きい。入社直後は研修を受けねばならないが、よく寝られていて、飽きない。なるほどなぁと思う。<br /><br />ときには「きゃりーぱみゅぱみゅの正式名は次のどれか」というのもあって、なんじゃあそのきゃりーなんたらってのわぁああごるらああと発狂しそうになるが、ポイントが欲しいので速攻でググって正解したりする。世間を知るきっかけにもなる凸。<br /><br />ま、そういうわけで名刺だwww。<br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/teosch.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/teosch.jpg" alt="Thunderbird Corporation" border="0" width="430" height="266" /></a></div>
2684

入門PSK枕文1 CQ用枕

私の場合、CQを出す文は CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQCQ CQ de JH2DBQ JH2DBQpse kであります。世界で一番シンプルwであります。もうひとつ、コンディションが悪いときのためにCQ CQ de JH2DBQ JH2DBQCQ CQ de JH2DBQ JH2DBQCQ CQ de JH2DBQ JH2DBQpse kと、一行余分にしたのも用意してありますが、ほとんど使いません。やたらと長い、切れ味の悪いCQには、私は応答したくないので、なるべく ちゃっちゃっ と相手に送信権を渡す... 私の場合、CQを出す文は<br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/_cfimg4925334489399720311_20120905221234.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/_cfimg4925334489399720311_20120905221234s.jpg" alt="eDX" border="0" width="111" height="91" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br />CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQ<br />CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQ<br />pse k<br /><br />であります。世界で一番シンプルwであります。もうひとつ、コンディションが悪いときのために<br /><br />CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQ<br />CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQ<br />CQ CQ de JH2DBQ JH2DBQ<br />pse k<br /><br />と、一行余分にしたのも用意してありますが、ほとんど使いません。<br />やたらと長い、切れ味の悪いCQには、私は応答したくないので、なるべく ちゃっちゃっ と相手に送信権を渡すように意識してます。<br /><br />なので、長いCQを出すときは、なるべく呼ぶなよ凸という意味でありまして、実は試験電波発射用です凸。なんらかの目的で、送信電波を発射していたいときに、「三行のCQ」を出しております。まひょっとして呼んできてくれれば応答するという、一石二鳥型でござます。<br /><br />長いCQを出すひともいます。<br /><br />CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX CQ DX de JH2DBQ JH2DBQ pse DX k<br /><br />という野郎もいます。地獄にオチロと思います。<br /><br /><br /><br /><br />ところで DX をつけるべきかどうか、ですが、私は phoneも含めて、絶対につけません。結果的に、JA国内局から呼んでもらったのは、0.1%です。ちと寂しい。 <br /><br />つけるなら JA で、出すなら CQ JAだろうと思います。phoneの場合も、です。JA = JA の呼び出しを躊躇するひとは多いようですから。<br /><br /><br />なお、JA同士のQSOは、日本語で行うべきかどうかですが、これはむちかしい問題っすなぁ。ロシア同士など、英語でやってますから、日本人ももっと英語のまんまでもえぇじゃんというようでありたいなぁと思いますが、アルファベットしか動かんRTTYと違って、PSKは日本語が使えちゃうから話がややこしす。<br /><br />日本人なら日本語だろと言ってきたOMもおられまして、ちょっと待っとれ、いまからMMVARIをインストールしたらぁと、数分待たせたことがありましたが(わーっはっはっは)、いちおう、JA同士のQSOをメインに据えるのなら、日本語環境も用意しておくのが、まぁマナーかなぁという気もします。<br /><br />CQ JA と言っておいて、あとは全部英語というのは、これはちとまずい気はするわねそれはね。日本語QSOのマッタリ感も、また乙ではあります。<br /><br /><br />私は7MHzPSKで<br /><br />わんつぅ。あろーあろー。わんつぅ。あろーテスト。<br />てすてす。は~ろ。は~ろ。<br /><br />う~む、こちらはJH2DBQですが、どちらかお聞きでしょうか。<br />CQ CQ。こちらは名古屋。<br />JH2DBQ。<br />JH2DBQです、どうぞ。<br /><br /><br />と全部2バイト文字でやって、応答もらったことが数度あります(ばきききき)。どうせ日本語なら徹底的に日本語でやりたいもんだ凸。<br /><br /><br /><br />日本語が動くPSKソフトとしては、<br />MMVARI と<br />WINPSK を試したことがあります。どちらも優れたソフトですが、どっちかキメロということであれば、MMVARIをおすすめします。Q&amp;Aなどの情報が豊富。<br /><br />HRD付属のDM780は、日本語が動かんです。<br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/_cfimg4925334489399720311_20120905221234.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/_cfimg4925334489399720311_20120905221234s.jpg" alt="eDX" border="0" width="349" height="285" /></a>&#160;<br /><br /><br /><br /><br /></div><br />
  • Date : 2012-08-31 (Fri)
  • Category : Digital
2683

わしのPSK受信画面

本邦公開にあたりまして、わざとあえてぐっちゃぐちゃの配色にしました凸。普段はもっとずっとシンプルな色合い・デザインでやっとりますが、今回はなにしろブログ記事。ツカミがだいじなわけです凸。実際には、あまりこのようにゴタゴタにすると、たとえばこれですとラジオ・ボタンが3D表示になってるらしいですが(なってるのかね)、CPUパワー食ったりするので、あまり賢いことではありませんw。そんなアホなことにCPUパワー... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/screen3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/screen3s.jpg" alt="DM780" border="0" width="111" height="62" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><br />本邦公開にあたりまして、わざとあえてぐっちゃぐちゃの配色にしました凸。普段はもっとずっとシンプルな色合い・デザインでやっとりますが、今回はなにしろブログ記事。ツカミがだいじなわけです凸。<br /><br />実際には、あまりこのようにゴタゴタにすると、たとえばこれですとラジオ・ボタンが3D表示になってるらしいですが(なってるのかね)、CPUパワー食ったりするので、あまり賢いことではありませんw。そんなアホなことにCPUパワーつかうんだったら、PSK信号のDecodeにまわしたいものでござます凸。<br /><br />さて、DM780の場合は画面配置もカスタマイズできますので、そーゆー点からすると、このあたりが、PSK通信に必要な最低限度の情報を得るためにに必須であろうと、私が考える配置。<br /><br />順番にコメントいたす。<br /><br />まず下側。<br />【Waterfall / Spectrum Analyzing】<br />Waterfallとスペクトラム・アナライザが同時表示されてます。カッコいいっす凸。<br />人によって、Waterfallだけ、あるいはスペクトラム・アナライザだけと好みが別れるらしですが、ほんで、上級者ほどスペクトラム画面だけを使うらしいですが、わしはどっちかだけ取れと言われればWaterfallを取ります。初心者だもの。<br />スペクトラム画面は、「その瞬間」の情報しか表示してくれませんが、Waterfallでは時間軸も表示対象だからです。<br /><br />わしの考えとしては、Waterfallの解像度はPSK通信のキモなので、できればもう一台のディスプレイを用意して、Waterfallだけで20インチ画面ぐらい独占したいものでございます。この画面では、まだ小さくて不満だ凸。<br /><br />ただ、二台使うと視線の移動量が増えるので、疲れるだろうなぁとは思う。<br /><br />次に、右上のQSO画面<br />【QSO】<br />上側に左右に並んでいるのが受信画面。2つあるのは、二波同時受信をしたいから。いずれふれるSuperBrowserを使えば10波でも20波でも同時受信できますが、QSOすることを前提とするとなると、2チャンネルぐらいで、ま、いいんでないのと思います。DM780は3波同時表示もできますが、そうすると1波あたりの画面が小さくなってしまう。<br /><br />下側は送信用画面。チャットをするときは、この画面にタイピングしていくことになります。<br /><br />どちらも少々、小さすぎる。もちょっと面積が欲しいところ。<br /><br />あとは左から<br />【Audio Signal level Monitor】<br />送信信号が過剰なレベルになっていないかは勿論モニタすべきですが、そんなもん凸は一度設定してしまえば、あとはそう気にする必要はない。<br /><br />ところが最近、というか今日、受信時こそレベルチェックは重要だと気づいたんす。<br /><br />コンディションがあまりよくなくて、南米あたりの微弱信号を追いかけていた。<br />そこへチュコクが突然、半鐘が鳴りひびかんが如くの強さで割り込んでくる。っるっせぇなぁバッキャロとばかりに、以前はすっとIF帯域をズラして逃げたりしていたんですけど、今日は日中友好を願って両方モニタすることにしたwww。<br /><br />そういうやり方をする場合、オーディオ信号が飽和していないかどうかを確認し続けることはとても重要なので、今日からこのオーディオメータも表示させることにしたのであった。<br /><br />というのと、実は、オーディオレベルと信号Decode能力には関係があるかもわからんなと思い、それを確かめてみたいというのスケベ心もございました。<br /><br />その右<br />【Loggimg Data】<br />Logging Softwareとの連動をする以上、必須。<br />ただ、Loggingは紙でやる凸という手もアリなので、その場合は非表示にしてしまえば、画面をより広々と使えるなぁ、そう言えばなぁ。<br /><br />その右<br />【送信マクロ】<br />ぜんぶダイレクトにタイピングしたい場合は、この画面は要らん凸。その場合は非表示にしてしまえば、画面をより広々と使えるなぁ、そう言えばなぁ。バキ。<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/screen3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/screen3s.jpg" alt="DM780" border="0" width="349" height="196" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br />というわけで、画面の狭さにムカつくのでございますが、よくよく考えてみると、ムカつきの理由はタテが短いことにある。ヨコはむしろ余っておる。<br /><br />これは最近のPCディスプレイが地デジ・フルHDの1920☓1080に対応したやつばっかりなのが原因であらふ。<br /><br />調べてみると、第三世代ipadがイニシエの4:3を採用しているらしいので、期待したい。2048×1536ということで、多過ぎないかという気もするが、精細さは、今後の電子書籍には不可欠であらふ。<br /><br /><br />
  • Date : 2012-08-30 (Thu)
  • Category : Digital
2682

NIL問題。 その2

  もっともNIL問題の本質は、なぜ NIL現象が発生するかだ。ワシの前世紀分については分析が完了していて、つまり、いずれもContestあるいはPile Up中に起きた。これは「・・・Bravo Quebeck?」みたいなのにイソイソと反応してはみたものの、もうひとり別の「・・・BQ」さんがいて、そのひとと送信がシンクロし、だけど相手局はワシでないほうの「・・・BQ」さんとQSOしていたということなのでろう。と思う。微弱だとど... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120905224459.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120905224459s.jpg" alt="EPCRU-III" border="0" width="111" height="78" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a>&#160;&#160;もっともNIL問題の本質は、なぜ NIL現象が発生するかだ。<br /><br />ワシの前世紀分については分析が完了していて、つまり、いずれもContestあるいはPile Up中に起きた。<br />これは<br />「・・・Bravo Quebeck?」<br />みたいなのにイソイソと反応してはみたものの、もうひとり別の「・・・BQ」さんがいて、そのひとと送信がシンクロし、だけど相手局はワシでないほうの「・・・BQ」さんとQSOしていたということなのでろう。と思う。微弱だとどうしてもそうなる。<br />完璧を期そうとすると、保険QSOに出ざるを得なくなるので、これはちょっとワシの趣味ではない。男の人生は、常に危険と背中合わせだぜ凸。<br /><br /><br />さて今世紀分はどうかというと、自分がNILをかっ食らう場合については前回書いたが、相手からNILがやたらと来る理由については、これは解せん。<br /><br />わしはそもそもDX-Pedition局でないし、Contestにあっても自分からCQ Testを出す勇気はない凸。<br /><br />主戦場はPSKなので、PSKというモードの特性に原因があるということになる。PSKではやたらとCQを出すし、また呼ばれもしている。これか。<br /><br />これだ。PSKの場合、CWとちがってゼロインでの交信がほとんど。SSBやCWなら完全ゼロインでも相手が複数いれば気づくが(複数いるということは、気づく)、PSKの場合、連続送信なので、FMの潰し合いに似て微弱な側の存在が完全に抹殺される。<br /><br />Waterfallをよぉおおく見ると、なんだか波形が汚いなぁと思うこともあるけれども、遠方DXの場合はどちらにせよマルチパス経路なので、どうしても濁っている。区別できない。<br /><br />これかなぁ。これだろうなぁ。<br /><br />送受のタイミングが不自然になるので、呼ばれていないほうが気づくべきだが、PSKの場合、送受タイミングがモトモトめっちゃくちゃなのも多い。中には20秒ぐらい待たせてからおもむろに送信し始める局もいて(比較的アメリカ人に多い)、無線機の前で息絶えてんじゃねぇだろうなぁと思ったころに、ゾンビのように送信が始まり、ほっとしたりする凸。<br /><br />逆もあって、こっちがまだ天気がどうのと送信しているうちに73を送り始める、オレもびっくりするような短気なのもいる。東欧に多い凸。<br /><br />なので、中には、相手の返事があろうとなかろうと勝手にQSOを始めてEndingまで持っていく猛者もいることであろう。<br /><br />にんげんだもの。<br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120905224459.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120905224459s.jpg" alt="EPCRU-III" border="0" width="349" height="246" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
2681

NIL問題。

タイトルに「。」をつけてみた。モーニング娘。のパクリだ。別にモー娘。が好きだというわけではない。キライである。 なんでタイトルや固有名詞に「。」をつけるのか、ただの目立ちたがりかと思っていたが、先だって、脚本家の三谷幸喜氏がNHK大河ドラマ「新選組!」で「!」をつけた理由について「画数。ゲン担ぎ。二画足りないときはいつも「!」をつけることにしている。」と言っていて、これは目ウロコだった。おれも調... タイトルに「。」をつけてみた。モーニング娘。のパクリだ。別にモー娘。が好きだというわけではない。キライである。<br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-RPXPA-55.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-RPXPA-55s.jpg" alt="RPXPA-55" border="0" width="111" height="81" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br />なんでタイトルや固有名詞に「。」をつけるのか、ただの目立ちたがりかと思っていたが、先だって、脚本家の三谷幸喜氏がNHK大河ドラマ「新選組!」で「!」をつけた理由について<br /><br />「画数。ゲン担ぎ。二画足りないときはいつも「!」をつけることにしている。」<br /><br />と言っていて、これは目ウロコだった。おれも調べてみて、今後はQSLカードの表記を<br /><br />JH2DBQ?  とか JH2DBQ凸 とかにするかも知れん。<br /><br /><br /><br /><br />BT。アホくさすぎてすいません(__;)。<br /><br /><br />ところでNIL Not In Log の問題なんだけど、なんだか続きを書く気が失せてきたなぁ・・・(ばき)。いや頑張って書くぞ。<br /><br />で、NIL。<br />これは、前世紀のQSOでは数度かっくらっている。4000QSOのうちの4つぐらいかと思うが、楽しみにしていたQSLが、一年ぐらいを経てNILで返ってきたときは、悲しかったなあ。<br /><br />さて今世紀。ほぼ3000QSOをやらかしているが、実はNILのカードがちょくちょく来るのだ。<br />もちろん、こっちからも出してしまう。<br /><br />コッチから出してしまう原因は、eQSLへの自動アップロード機能だ。<br /><br />例えば、Callしようとして、ログに相手局のデータを「いちおう入力」し、待機している。呼ぶ。応答がない。また呼ぶ。また応答がない。またまた呼ぶ。またまた応答がない。<br /><br />もういいもんねっ。 と、ログを消去しようとしたとき、Reset と間違えて Add をクリックしてしまうことがあるのだ。Add しかふだん使わないので、クセになっているというのに加えて、どちらをクリックしても 結果的に画面がリフレッシュされることでは同じなので、気づかない。<br /><br />あっ。 と思ったときはeQSLへ行ってデータを回収するが、たぶん、気づかずにやっていることもたびたびあって、NILは3000QSO中、10回ぐらいかっ食らっている気がする。<br /><br />それはそれでいい。最終的にデータは真正を保たれるからだ。<br /><br /><br />問題は、相手方からNILのカードが来た場合だ。前世紀には来たことがない。ところが今世紀は、電子カードでのことだけど、すでに30やそこらの NIL を受け取っている。例のMalpeloなんかもそのひとつではある。<br /><br />中にはただの記入違いもある。Bandがちがうとか、Modeがちがうとか、そういうのが50%ぐらい、ある。しかし残りの半分は、これは全く記録にも記憶にもないものだ。<br /><br />30は多い。最初はマメに「ごめん、NILなんですけど。」と連絡していたが、最近はもうだんだんメンドウになってきている。<br /><br />で、ぶっちゃけ、どうしているかというと、全部、認証しちゃっている(ばきききき)。やっぱ NIL なんか返ってくるといkるあ相手が JA でも悲しいだろうし、どうせ互いに雑魚カントリ、これもひとつの一期一会。なんぼでも発行したるわい。どうせARRLは認めておらん。誰も迷惑せん。<br /><br />てなふうになってしまった。もうこんな、へんな日本人のカードでよければいくらでもどうぞと。<br /><br />eQSLでのカード発行が簡単すぎることも問題かも知れん。<br /><br />neglectするかconfirmするかなんて、ボタンの位置が1cmしかちがわん。<br /><br /><br />しかしコレ、一度やりだすと、どんどんいい加減になっていく。決しておススメしない凸。<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-RPXPA-55.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-RPXPA-55s.jpg" alt="RPXPA-55" border="0" width="349" height="255" /></a>&#160;</div><br /><br />追伸<br />言い訳がましく言うておきますと、わざわざログの追加記入まではしておりまへんw。<br /><br />
  • Date : 2012-08-29 (Wed)
  • Category : QSLs
2680

AKB48から前田利家がどうした

なんなんだコレは。あ。テレビ各局インタネット放送まで挙句NHKまでアホちゃうか。あ。やっとれんわ。そもそもこのAKB48というのが理解できん。キモチ悪い凸。カメラに向かって媚売りやがってそれが若者の生き方かっ。あっ。ワシがむかし、タモリのギャグで好きだったのが「おじさんは怒ってるんだぞ」というキ印ギャグで、ぜひあれをおれは今やりたい。ただ、タモリの場合は、「おれは本当に怒ってんだぞ」とイチイチ言ってもバカ... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/Toshiie.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/Toshiies.jpg" alt="利家とまつ" border="0" width="111" height="64" vspace="11" hspace="11" align="left" /></a><br />なんなんだコレは。あ。テレビ各局インタネット放送まで挙句NHKまでアホちゃうか。あ。やっとれんわ。<br /><br />そもそもこのAKB48というのが理解できん。キモチ悪い凸。カメラに向かって媚売りやがってそれが若者の生き方かっ。あっ。<br /><br />ワシがむかし、タモリのギャグで好きだったのが「おじさんは怒ってるんだぞ」というキ印ギャグで、ぜひあれをおれは今やりたい。<br /><br />ただ、タモリの場合は、「おれは本当に怒ってんだぞ」とイチイチ言ってもバカウケしていたわけだけど、おれがやるとギャグでなくなるからいかん。修行が足りん。。<br /><br />いちばん分からんのが「少女の成長過程を楽しむ」というコンセプトだ。<br /><br />だったらだな。<br />最初思いっきりぶっ細工なのが、驚くほどにキレイになっていく、というのが本筋ちがうんか。おお。<br /><br />逆行っとるじゃないか逆っ (結構、見てるらしいなぁ>おれ)。<br /><br />まぁおじさんは怒っとるわけだよ。なんか知らんがめちゃ腹が立つ。秋葉原も秋葉原だ、成功したのだけ町興しに利用しやがって凸。<br /><br />秋葉原なんだから、コンピュータヲタクでこ汚くてニートでどうしょうもない上にアマチュア無線やってるってのが、ふと社会に目覚め、真っ当な人生を歩み始めたら、実はなんともイケメンで格好よく、気づいてみたらセレブになっていたというのを扱え。<br /><br />うわまた「ためしてガッテン」でAKBを。<br /><br />なんなんだこの社会病理は。あ。おれはAKBでなくてよかったよDBQでよ。<br /><br /><br />
2679

VLTさんご推薦w タモリの北京放送QSB

  VLTさんに紹介していただきました、タモリのオールナイトニッポン「北京放送のモノマネ」。わーっはっはっははー。これは確かにウマい。フェージング歪がよく表現されている。うん、確かにこんな感じだったけど、こんなにゆっくりしゃべっていたっけという気もしないでもない(笑)。私があの番組で好きだったのは、「新聞の一気読み」w。スラップスティック・ギャグの極地。絶品でしたなあ。。。ところで先だってのQ... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/N7QU.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/N7QUs.jpg" alt="N7QU" border="0" width="111" height="77" vspace="12" hspace="12" align="middle" /></a>&#160;<br /><br /><br /><br />&#160;VLTさんに紹介していただきました、タモリのオールナイトニッポン「北京放送のモノマネ」。<br /><br /><div style="text-align: center; "><iframe width="333" height="250" src="http://www.youtube.com/embed/O0xjxzNLFwk" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br />わーっはっはっははー。<br /><br />これは確かにウマい。フェージング歪がよく表現されている。うん、確かにこんな感じだったけど、こんなにゆっくりしゃべっていたっけという気もしないでもない(笑)。<br /><br />私があの番組で好きだったのは、「新聞の一気読み」w。スラップスティック・ギャグの極地。絶品でしたなあ。。。<br /><br />ところで先だってのQSO,ありがとうございました。<br />あれから「第三の方式」。ウェブであれこれ勉強しまして、VLTさんはじめ皆さんの先取り精神に感服しまくってます。<br /><br />VLTさんの送信音、これも絶品でしたよ。<br /><br />また聞かせて欲しいですv(^^)v 。<br /><br /><br /><br />追記<br />そのあと、タモリつながりで見ていたらこんなのがありまして、<br /><br /><a href="http://youtu.be/a4LSFNd9SEk">http://youtu.be/a4LSFNd9SEk</a><br /><br />ここの冒頭で出てくる楽曲の作曲者が古関裕而さんということで、冒頭十秒程度だからちょっと見て欲しいんだけど、この名前どっかで見たなぁと思ったら<br /><br /><a href="http://vacaconajo.blog133.fc2.com/blog-entry-187.html">Sanyo OMのブログ最新記事</a><br /><br />なんだすよな。<br /><br />シンクロニシティに驚いたというか<br />古関さんの才能に驚いたというか。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/N7QU.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/N7QUs.jpg" alt="N7QU" border="0" width="350" height="242" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
2678

TS-990 @Tokyo Ham Fair

さわってきたひとの話によると、ダイナミックレンジが驚愕だそうだ。 同建物内で運用していた8J1Aが、10kHzばかり離れるだけで感知できなくなったという。さよか凸。 ... さわってきたひとの話によると、ダイナミックレンジが驚愕だそうだ。<a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-ASSPA-100_20120905221953.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-ASSPA-100_20120905221953s.jpg" alt="ASSPA-100" border="0" width="111" height="151" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br /><br /><br />同建物内で運用していた8J1Aが、10kHzばかり離れるだけで感知できなくなったという。<br /><br /><br />さよか凸。<br /><br /><div style="text-align: center; "><iframe width="333" height="187" src="http://www.youtube.com/embed/aXKFyRf0X1o" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe><br /><br /><br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-ASSPA-100_20120905221953.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-ASSPA-100_20120905221953s.jpg" alt="ASSPA-100" border="0" width="258" height="350" /></a>&#160;<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></div>
2677

銀座メダリスト・パレード、丸山桂里奈さんの写真

 これは、パレード車上から、なでしこジャパンFWD丸山桂里奈さんが撮影した写真だそうだ。Twitterで公開されているのをご紹介。写真としてスゴイ。どの写真コンテストでも、金賞をかっさらっていくことまちがいなし。ああ写真が男のものだった時代は完全にオワタ。丸山さんでないと撮れない写真です、すばらしい。... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/marukari.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/marukaris.jpg" alt="Karina Maruyama (C)" border="0" width="111" height="129" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a>&#160;<br /><br />これは、パレード車上から、なでしこジャパンFWD丸山桂里奈さんが撮影した写真だそうだ。Twitterで公開されているのをご紹介。<br /><br />写真としてスゴイ。<br />どの写真コンテストでも、金賞をかっさらっていくことまちがいなし。<br /><br />ああ<br />写真が男のものだった時代は完全にオワタ。<br />丸山さんでないと撮れない写真です、すばらしい。<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/marukari.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/marukaris.jpg" alt="Karina Maruyama (C)" border="0" width="301" height="349" /></a></div>
2675

ボクんち紹介 Youtube Video

 比喩とかじゃなくって思いっきりウチのソバ。ウチの田んぼの隣の田んぼと思ってもらってかまわん。カイちゃんを連れて散歩した道。遠くにウチも映って・・・方角がちがうので映ってないけど、こういうロケーションでござます。途中で旅客機が空を飛んでいきますが、あれはセントレアへ向かう便。あの大きさで見えますが、音はほとんど聞こえません。追伸行政区画上はまちがいなく名古屋市内でごわす。なーにが二百万都市だ、... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/LU7DSY.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/LU7DSYs.jpg" alt="LU7DSY" border="0" width="111" height="79" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;比喩とかじゃなくって<br />思いっきりウチのソバ。<br />ウチの田んぼの隣の田んぼと思ってもらってかまわん。<br /><br />カイちゃんを連れて散歩した道。<br /><br />遠くにウチも映って・・・方角がちがうので映ってないけど、<br />こういうロケーションでござます。<br /><div style="text-align: center; "><iframe width="333" height="187" src="http://www.youtube.com/embed/XKMkfXa7Mc4" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><div style="text-align: left; "><br />途中で旅客機が空を飛んでいきますが、あれはセントレアへ向かう便。<br />あの大きさで見えますが、音はほとんど聞こえません。</div><br /><div style="text-align: center; "><iframe width="333" height="250" src="http://www.youtube.com/embed/QXzXZ1BhnP8" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><div style="text-align: center; "><iframe width="333" height="187" src="http://www.youtube.com/embed/5gU-aOU8Dxs" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div>追伸<br />行政区画上はまちがいなく名古屋市内でごわす。<br />なーにが二百万都市だ、びゃあろー。
2674

QSBがありますね PartII

先日、「QSB」が何を意味するかは知らんけど、みんながそう言ってるから自分も「QSBがありますね」を連発していたが、ところでQSBっていったい何なんだ。 と言っていた人の話を書いたw。それで気づいたんだけど、7MHz国内QSOの場合は、それで通用するほどにQSBのないQSOはない。★無線オタクでないひとのための脚注QSOは「交信」、QSBは「フェージング」で、そう言えばいいんですけど、ついクセでして、すいません(__;)Q... 先日、「QSB」が何を意味するかは知らんけど、みんながそう言ってるから自分も「QSBがありますね」を連発していたが、ところでQSBっていったい何なんだ。<br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/rv0cg-001.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/rv0cg-001s.jpg" alt="RV0CG" border="0" width="111" height="77" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br />と言っていた人の話を書いたw。<br /><br />それで気づいたんだけど、7MHz国内QSOの場合は、それで通用するほどにQSBのないQSOはない。<br /><br />★無線オタクでないひとのための脚注<br />QSOは「交信」、QSBは「フェージング」で、そう言えばいいんですけど、ついクセでして、すいません(__;)<br /><br />QSBにもいろんなパターンがあって、それを楽しみつつと言うか、QSBという自然現象を鑑賞しつつ「ツイデに」話をするというのがHF通信のツボだと思うんだけど、どうも、そこらへんが分からん無粋なOMが多くてかなわん。<br /><br />無粋の壱<br />QSBがありますねと言うと、すぐにパワーアップに走る凸。悔しいらしい。なんでやねん。<br /><br />無粋の弐<br />QSBの存在自体に気づいていない。ひょっとすると、QSBを打ち消す新機能搭載ましーんか凸。<br /><br />無粋の参<br />QSBがありますねと言うておるのに、音質レポート寄越せと言う。あほかぁっ。3kHzの上と下で20dBちがうんだぞ凸(--メ)。<br /><br />無粋の四<br />だからよぉ。デジタル通信、とりわけPSKってのはQSBを鑑賞するモードなんだよ。わかんねぇやつらだなぁ、ったく。<br /><span style="color: rgb(255, 255, 255); "><span style="font-size: x-large; ">なんのためにマクロ文をコピペって送り合ってると思ってるんだ</span></span>wwwwwwww。<br /><br />あれは、どうでもいい電文を送り合うことで、信号強度の変遷そのものを集中して楽しむためなんだよ、わかんねぇヤツだらだなぁ。<br /><br />だから本来的には、相手のコールサインと所在さえ確認できりゃあ、あとはビートを送り合うだけでも上等なんだよ凸。<br />ましかしそれじゃあんまりだろうってんで、いちおう意味のある信号を送るナラワシになっとる。<br /><br />それをイチイチ、臨機応変にあれこれ打って来られた日には、QSB鑑賞を妨害されて迷惑じゃつうんじゃ凸(--;)<br /><br /><br />で、話がだいぶ逸れましたが、QSB鑑賞に堪えるだけのWaterfall画面を見ずしてやれPSKは詰まらんなどと言ってはいかん凸っ。<br /><br />HRD+DM780を使ってから家と。 マジで思う。<br /><br /><br />無粋の五<br />話は完全に最初とちがってきてるが、そういう意味ではアナログSSTVのノイズもイケとる。萌え♪だ萌え♪<br />デジタルSSTVのいーじーぱるとかいうのは、あれはいかんっ。CQ100でSSTVやるのとおんなじだぁあ凸。<br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/rv0cg-001.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/rv0cg-001s.jpg" alt="RV0CG" border="0" width="349" height="241" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br />
2673

【ボヤキ】 OS/MB変更したら

 OSをWindowsに変更したことについては、これは、前に一度Preview版をinstallしてみたこともあってか、違和感はほとんどない。モノによれば、見た目と操作体系が違いすぎて大変だ~という記事もあるけど、XPと同じようにCustomizeできるし、なーも問題ない。むしろ、以前の操作体系をよく維持しつつ、これだけの変化を成し遂げたのはリッパである、ホメて遣わす>Microsoft社。とも思う。もっとも以上は外見の話であって、動... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120906205927.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120906205927s.jpg" alt="EPCRU-III" border="0" width="111" height="78" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;OSをWindowsに変更したことについては、これは、前に一度Preview版をinstallしてみたこともあってか、違和感はほとんどない。モノによれば、見た目と操作体系が違いすぎて大変だ~という記事もあるけど、XPと同じようにCustomizeできるし、なーも問題ない。<br /><br />むしろ、以前の操作体系をよく維持しつつ、これだけの変化を成し遂げたのはリッパである、ホメて遣わす>Microsoft社。とも思う。<br /><br />もっとも以上は外見の話であって、動作その他については未知数の部分も多い。ワクワクのドキドキであって、それがまた、時限爆弾でキャッチボールしているような危うさがあって、ヨロシイ凸。<br /><br /><br />さて、例のSoundCardのクロックのふらつきの問題もあって、Mother Boardも交換してみた。使ってなかったやつだ。<br /><br />うちトコは、Asrock系のM/Bが多いが、今回使ったのはJ&amp;W。すっげーお洒落なパーツメーカだ。Bios画面等はとても美しく、カンフー系のAsrockとは次元がちがう。<br /><br />もっとも以上は外見の話であって、動作その他については、未知数の部分も多いwww。このJ&amp;WのサウンドカードがDigital Mode通信でどう機能するかが最大の関心事だ。<br /><br />もう全然ちがう。Digital Modeがどうの以前に、動作がぜんぜんちがう。TX時に盛大にノイズが出るなどして、ここらへんの問題解決に丸一日かかった。とはいえ、一日中かかりっきりでやっていたわけではないが。<br /><br />しかし問題ってのは出てきたほうがヨロシイようで、これを解決したら、以前よりずっと送信波形がキレイになった(気がする)。前はずっと、多少のノイズ込みで送信していたが、今回それはなくなった。ただし送信周波数上側へのIMD歪がずいぶん増えた気がしないでもない。わからん。<br /><br /><br />さて問題は、受信だ。<br /><br />今回初めて、CQに応答してくれた局のcallsignが取れんという問題に遭遇した。いままで、そういうことは一度もなかった。<br />『呼んでもらった以上、必ずピックアップするのはCQ出した者の責務』というのは、ワシの信念であるww。<br /><br />ところが取れなかった。これには落ち込んだ。<br /><br />さて、なぜだ。<br />ひょっとすると、今までもそういうことは度々あって、だけどコールしてもらっていることさえ気づかなかった可能性は、ある。今回のほうがDecode能力が低いと断言するのは尚早だ。<br /><br />う~む。<br /><br />ここでワシは初めて、リグの「混信除去機能」を真剣に使ってみる気になった。いままでも使ってはいたが、思いっきり アバウト にしか使ったことがない。<br /><br />で、真剣に使うとソレナリに効果が得られることが分かったのだけれども、それは当ったり前だバキャロのことなので、別儀として、意外な発見をしたのであ~る。<br /><br />Rig Controle 用Softwareに Ham Radio Deluxeを使っているわけだけれども、このコントロール画面の左下に、各種フィルタの設定バーというのが出てくる(Rigによるが)。<br /><br />この中に「Audio Filter」というのがあって、ま要するにAPF Audio Peak Filterのことかと思いきや(思うわな)、これ、RigのIF Shift周波数を上下することができるのだと知った。<br /><br />オーディオフィルタと書いてはあるが、実はIF 調整なのだ。<br /><br />これも思えば当たり前ぇの話で、オーディオフィルタならサウンドカード側をいじれば良いはずで、だったらDM780側の機能になるはずだ。<br />というのはHRDを使っている人にしかわからん話で申し訳ない。<br /><br />ところがこの「オーディオフィルタ」、リグコントロールソフトについてるんだから、リグ側の設定をいじくるのであろうことは、まぁ常識的推論というやつだわなぁ。<br /><br />とはいえ、このあたりの話はパソコンを知らん人にはさっぱりわからんかも知れん。。。書いてて虚しい凹。<br /><br />ほぃでですね。<br />このHRDからのRigのIF周波数設定というのは、非常にイケるんですという話がひとつ。たとえばCW filterを、SSB Modeで使える。<br />これはDigiオタクにはありがたい。しかも中心周波数可変だ。さすがDSPましーん。<br /><br />なんだけど、このHRDの馬鹿野郎が、TX/RXを切り替えるたびに、設定をチャラにしてしまいやがる。完全に馬具でだ。<br /><br />結局、使い物にならんという話凸<br /><br />が、Audio をDSPで処理することの重要性と有効性はようわかった。<br /><br />PSK31で言うと、100Hz幅ぐらいで帯域外を50dBがたカットしてしまうような、そういうFilterが欲しい。というとややこしいが、早い話がHRDの馬具がなくなりゃ問題ないのであ~る。<br /><br /><br />追伸<br />あるいはSWLに転身するという手もある凸。<br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120906205927.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-EPCRU-III_20120906205927s.jpg" alt="EPCRU-III" border="0" width="349" height="246" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
2672

尖閣はアメリカの関心事

アメリカにとって、竹島が日本領であろうと韓国領であろうと、どーでもえぇわというのは先に見た。中国領でさえなきゃどうだっていい。もっとも、日韓の争いは、度を超えるようでは看過できん。舎弟同士の争いは、組全体の戦力を削ぐ凸。尖閣諸島については、また問題の質が異なる。なにしろ相手当事国がそのまんま新興高域暴力団凸。コチトラのシマに影響があるとなっては、絶対に等閑視できない。それを、いまのところクールでい... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/BPSKWEA1-001.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/BPSKWEA1-001s.jpg" alt="BPSK WEA class1" border="0" width="111" height="82" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a><br />アメリカにとって、竹島が日本領であろうと韓国領であろうと、どーでもえぇわというのは先に見た。中国領でさえなきゃどうだっていい。<br /><br />もっとも、日韓の争いは、度を超えるようでは看過できん。舎弟同士の争いは、組全体の戦力を削ぐ凸。<br /><br />尖閣諸島については、また問題の質が異なる。なにしろ相手当事国がそのまんま新興高域暴力団凸。コチトラのシマに影響があるとなっては、絶対に等閑視できない。<br /><br />それを、いまのところクールでいるように見せかけている点に、アメリカ最大の外交戦略というか外交的混乱が見える。というわけだ。<br /><br />なにしろ尖閣諸島にまつわるアメリカのタイドはウソと涙と笑いに満ち満ちている。演歌の世界と言っていい。<br /><br />それほどアメリカがネジレているのは、歴史の流れが理由。<br /><br />1968 海底油田の発見。埋蔵量は推定1,000億バレル以上でイラク全体に匹敵。<br />1969 中国、尖閣諸島領有の主張を開始(大笑)<br />1972 ニクソン、訪中<br />1972 沖縄返還<br />1972 日中国交回復<br />1993 中国・李鵬首相、「日本は取るに足るほどの国ではない。<br />   20年後には地上から消えていく国となろう」と語る。<br />   オレラは来年、地上から消える凸凸<br /><br />ニクソンはこのとき、チュコクへのべんちゃらとして、「尖閣諸島が日本のものだと決まってるわけじゃあないっす」と、電話を使わず言ったため、アメリカのタイドはネジレまくったものとなった。<br /><br />おんどれが占領した沖縄の一部として施政権を及ぼし、なおかつ日本へ返還しときながら、ナニ言うてけつかんねんドア砲なのだが、ニクソン・アメリカとしては、「日本へ返還したのはあくまでも施政権。領有権とはちゃいまんねん」ということで、これは殆ど麻薬患者の狂乱と変わらん。当時アメリカが、よほど沖縄の施政権を手放すのがイヤで、またチュコクに擦り寄ろうとしていたか、わかろうというものだ。<br /><br />はっはっは、未来を読めないバカモノめが凸。<br /><br /><br />でだ。<br /><br />以上のアメリカの金玉縮み上がり具合からすると、アメリカは必ず尖閣問題に介入してくる。<br /><br />今日のNHKニュース解説だったかで、「尖閣諸島は日米安保の対象となるのか」 = 「この問題でアメリカは日本を守ってくれるのか」と言っとったが、上に見たアメリカの態度からすると、絶対にアメリカは尖閣問題に介入してくる。<br /><br />ここでオレラがよくわかっておくべきなのは、アメリカの介入は、アメリカが日本を守るためにするのではなく、アメリカの国益を守るためにするのだということだ。日本の意思とか希望とかカンケーないねっ。アメリカは独自に動く。日米安保に基づいて、アメリカは尖閣を守ってくれるのでしょうかねなどと、オカマみたいなこと言ってんじゃねぇよ、みっともねぇ。。。<br /><br />アメリカにとって日韓はアメリカの支配下。よく言って息子ら。竹島問題は、アメリカには兄弟げんかぐらいにしか見えていない。<br /><br />ところがチュコクは、潜在的抗争相手。相手側から息子がイジメられているとあらば、自分が攻撃されているのも同然、沽券にかかわる。ニョーボたる加奈陀には張り倒され、愛人プエルトリ子には三行半を突きつけられなどし、権威は崩壊し、町内の笑われ者になり果てる。<br /><br />で、アメリカは必ず出てくる。日本を守りに、ではなく、自分の勢力範囲を守りに、出かけてくる。<br /><br />中国にはそんなことは分かっている。なので「漁船による周辺での乱獲」以外には、できることはない。ほっといても事態は悪化しない。香港の保釣運動家らの強行上陸は、中国にとっても頭痛のタネであろう。ざまみやがれ凸。<br /><br />かと言って、米中間のパワーバランスを見込むとかアテにするようでは話にならんわけで、さて自分らでどうするかと考えるのも一つの立場。<br /><br />おれんちの庭先のゴタゴタは、宗家が来て始末する手はずになっとると、どぉ~んと構えるのもまた一つの立場。<br /><br /><br />オレとしては、気温30度を割ってからの話題にしてもらいたい。暑苦しいw。<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/BPSKWEA1-001.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/BPSKWEA1-001s.jpg" alt="BPSK WEA class1" border="0" width="350" height="257" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
2671

PSK Signal both in Short and Long Paths

こうなる。  CQ ON0CDD ON9C ON9DCQ CQ CQ de ONDD ON9CttDse Kntl e 1e ctPe Ss~ 二文字目ぐらいからLongPath側の信号が重なりはじめ、わけわからん凸。正解はON9CDD。 Long Path側が弱くなるのを待ってコピった。。。GPアンテナの弱点だと言える凹。昨日は名古屋~Belgium間のコンディションがやたらよく(ホント)Belgiumの局は全局、QSOできた(ウソ)。 ... こうなる。<br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-100.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-100s.jpg" alt="MGSPA-100" border="0" width="111" height="81" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br /> CQ ON0CDD ON9C ON9D<br />CQ CQ CQ de ONDD ON9CttDse Kntl e <br />1e ctPe Ss~ <br /><br />二文字目ぐらいからLongPath側の信号が重なりはじめ、わけわからん凸。<br /><br />正解はON9CDD。 Long Path側が弱くなるのを待ってコピった。。。<br /><br />GPアンテナの弱点だと言える凹。<br /><br />昨日は名古屋~Belgium間のコンディションがやたらよく(ホント)<br />Belgiumの局は全局、QSOできた(ウソ)。<br /><br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-100.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-100s.jpg" alt="MGSPA-100" border="0" width="349" height="254" /></a>&#160;</div><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-08-27 (Mon)
  • Category : Digital
2670

乗車率

日曜日の昼間、7MHzをワッチしていた。コンディションもあまりよくなく、ガラガラだ。そのガラガラのバンドを、VFOをガラガラ~、ガラガラ~っと上へ下へ凸。そうしているうち、ふとムカシは7MHzは満員だったなぁ という感慨が浮かんだのであった。ヘタすると3kHzどころか1.5kCおきぐらいでひしめきあっていた。夕方以降は北京放送が毎晩毎晩中華番組をやってやがったので、phoneで使える幅なんて、50kHzぶんぐらいしかなかったの... <div><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120906223039655s.jpg" alt="BQPA BPSK31" border="0" width="111" height="83" vspace="12" hspace="12" align="left" style="color: rgb(0, 0, 238); " /><br /><br />日曜日の昼間、7MHzをワッチしていた。コンディションもあまりよくなく、ガラガラだ。そのガラガラのバンドを、VFOをガラガラ~、ガラガラ~っと上へ下へ凸。そうしているうち、ふと<br /><br />ムカシは7MHzは満員だったなぁ という感慨が浮かんだのであった。ヘタすると3kHzどころか1.5kCおきぐらいでひしめきあっていた。夕方以降は北京放送が毎晩毎晩中華番組をやってやがったので、phoneで使える幅なんて、50kHzぶんぐらいしかなかったのではないだろうか。<br />ここで国内RagchewもDX Huntingも全部いっしょくたに行われていた。<br /><br />最低乗車率200% 。 年中、盆暮れのJR東海である。<br /><br />ふと、そういう計算をしてしまったw。いまはだいたい、7100以下で乗車率90%、7200以上で乗車率40%ぐらいだろうか。この、7100という深くて暗い川の上下の分断現象については、いずれまたじっくり考えてみたい。非常にディープな川と言える。<br /><br />しかしこの乗車率では、JaRlも儲からんことであろうなあ、はっはっは。<br /><br /><br />ましかし、思えば乗車率200%だったあの頃が、少々なつかしくもある。ワシはそれほど7MHzにアクティブではなかったけれど、それでもアレには鍛えられた凸。<br /><br />少々のQRMなどは屁でもない。IF Shiftの機能なんてありゃせんかったので、今などなおさら要らんw。<br />もっとも、あの状況があったからこそ、その後の無線機にはナカナカのIF Shift機能が搭載されることになった。<br /><br />これもすべてアマチュア無線行政が貧困だったからだが、政治の貧困は国民を鍛え凸、産業を育てると言えるなあ。<br /><br />と思ったことであった。。。<br /><br /></div><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120906223039655.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120906223039655s.jpg" alt="BQPA BPSK31" border="0" width="349" height="261" /></a>&#160;</div><div><br /><br /><br /><br /></div>
2669

呆れる認識不足 >7MHzおやじ

7MHzの国内Ragchewが面白い。いろんなひとがいて面白い。先だっては「グルコサミンは効きますよ」という話を聞いた。でも佐藤さんは豊島区でしょう、世田谷区でなくても効きますかと訊いたら、都内なら問題なく効きますということで、大笑いした。ユーモアのあるひとは、楽しい♪だけどそんなQSOばかりではもちろんなく、ワシがHF High Bandで ぴぃひゃらPSKなどやってますよロシアとか東欧の人が信号ひろってくれますと言うと、多... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RZ3FS.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RZ3FSs.jpg" alt="RZ3FS" border="0" width="111" height="71" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><br /><br />7MHzの国内Ragchewが面白い。<br />いろんなひとがいて面白い。<br />先だっては「グルコサミンは効きますよ」という話を聞いた。<br />でも佐藤さんは豊島区でしょう、世田谷区でなくても効きますかと訊いたら、<br /><br />都内なら問題なく効きますということで、大笑いした。ユーモアのあるひとは、楽しい♪<br /><br /><br />だけどそんなQSOばかりではもちろんなく、ワシが<br /><br />HF High Bandで ぴぃひゃらPSKなどやってますよ<br />ロシアとか東欧の人が信号ひろってくれます<br /><br />と言うと、多くのOTやらOMやらが<br /><br />「ロシアの局は、40球とかの真空管無線機使ってて、周波数ドリフトしたり信号が汚かったりして、デコードできないでしょう」<br /><br />と言う凸。<br /><br />あほかぁおんどれは、何年前の話をしとるボケがぁ、そりゃあ確かにムカシはそうだった、だけど真空管無線機なんて今世紀、誰も使っておりゃせんわ、製造してるからって使ってると思うんじゃねぇぞ、だいたいPSK信号が汚かったのも三年前までの話、いまやコッチのほうがよっぽどボロいわ、アマチュア無線やってんだから少しは世界の事情にも通じたらどうだ、日本が停滞しているからって世界も停滞していると思うんじゃねぇぞとくにBRICSは高度経済成長だこの世の栄華だ年金の心配してるのはおれらだけじゃあいつまででも国内QSOしてわかったようなこと言ってんじゃねぇぞ<br /><br />と言いたいところ、おだやかに<br />「いやあ事情も大きく変わったようですよ」<br />と言っているワシであった。<br /><br />いちおう証拠写真を載せておくので、ドッチのシステムがよりビンテージか、よく見てみやがれ凸。<br /><br /><div style="text-align: center; ">&#160;<a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RZ3FS.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RZ3FSs.jpg" alt="RZ3FS" border="0" width="349" height="222" /></a>&#160;&#160;</div>
2668

ごぶさた♪ 福ちゃん@8ヶ月です

ごぶさた。福ちゃんです八ヶ月ですデカい子犬になりましたーカイちゃん☓1.5サイズですまだまだデカくなるわーだいたいまいにちこんなんですー... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7980.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7980s.jpg" alt="福ちゃん@8ヶ月" border="0" width="111" height="143" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><div style="text-align: center; "><br /><br />ごぶさた。<br />福ちゃんです<br />八ヶ月です<br />デカい子犬に<br />なりましたー<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />カイちゃん☓1.5サイズです<br />まだまだ<br />デカく<br />なるわー<br /><br />だいたいまいにち</div><div style="text-align: center; ">こんなんですー</div><div style="text-align: center; "><br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7982.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7982s.jpg" alt="福ちゃん@左足" border="0" width="349" height="284" /><br /></a></div><div style="text-align: center; "><font color="#0000ee"><u><br /></u></font><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7980.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/IMG_7980s.jpg" alt="福ちゃん@8ヶ月" border="0" width="272" height="350" /></a></div>
2667

実効支配と不法占拠

「 実効支配 」という言い方が珍しさも手伝ってよく使われるが、これと不法占拠とのチガイをよく知っておくとニュース番組が面白いと思われるので若干の講釈。とはいえ、ワシも知らんかったのだが(__;)。「 実効支配 」と「 不法占拠 」との違いは、占有する権原の有無なのだそうだ。正しい権原・権利があって占有するのが、実効支配。不法に占有するのが、不法占拠。従って、北方領土・尖閣諸島・竹島等に、勝手に外国... 「 実効支配 」という言い方が珍しさも手伝ってよく使われるが、これと不法占拠とのチガイをよく知っておくとニュース番組が面白いと思われるので若干の講釈。<br /><br />とはいえ、ワシも知らんかったのだが(__;)。<br /><br />「 実効支配 」と「 不法占拠 」との違いは、占有する権原の有無なのだそうだ。<br /><br />正しい権原・権利があって占有するのが、実効支配。<br />不法に占有するのが、不法占拠。<br /><br />従って、北方領土・尖閣諸島・竹島等に、勝手に外国勢力が入り込んで居座るのはすべて「不法占拠」と呼ばれるべきだということになる。これらについて「実効支配」というと、当該国の占有には根拠となる権原があると認めていることになりかねない。<br /><br />「 実効支配 」は日本にしかできない。<br /><br />ワシは知らんかったのだが、知ったあとは、民放ニュース系番組もわりと混同して使っているのを知るのはオドロキではある。発言者のレベルがはっきり現れる瞬間なので、見ていて面白い。<br /><br /><br />なお「実効支配」という言葉は国際法関係でしか使わんと思う。ワシは聞いたことがない。<br />
2666

P29 Papua Niugini DX-Pedition Plan by VK4ZJR

I am very glad to tell you about the plan of Ron VK4ZJR to stay in Port Morseby in PNG Papua Niugini and QRV there.He is taking FT897 with a small antenna to get on the air mainly in PSK mode.September 19-28October 14-26November 11-23Good luck!... I am very glad to tell you about the plan of Ron VK4ZJR to stay in Port Morseby in PNG Papua Niugini and QRV there.<br /><br />He is taking FT897 with a small antenna to get on the air mainly in PSK mode.<br /><br />September 19-28<br />October 14-26<br />November 11-23<br /><br />Good luck!
2665

日韓領土悶着にアメリカ介入の兆し

アメリカのArmitage元国務副長官が、日経新聞のインタビュで、アメリカが日韓間の関係修復に介入するたらなんたらと発言している。面白い。アメリカはモトモト、日韓間の領土問題は日韓間で解決せぇ、知ったこっちゃないわという態度だったのだが、どうも黙っておれなくなったらしい。なにしろ韓国大統領がアレで、民主党最初の首相がアレだった。次の首相がまたアレときて、三人目がこれまたアレなので、放置しておってはコレはア... <a href="http://www.nikkei.com/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/Armitages.jpg" alt="Armitage" border="0" width="111" height="79" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><br />アメリカのArmitage元国務副長官が、日経新聞のインタビュで、アメリカが日韓間の関係修復に介入するたらなんたらと発言している。<br /><br />面白い。<br /><br />アメリカはモトモト、日韓間の領土問題は日韓間で解決せぇ、知ったこっちゃないわという態度だったのだが、どうも黙っておれなくなったらしい。<br /><br />なにしろ韓国大統領がアレで、民主党最初の首相がアレだった。次の首相がまたアレときて、三人目がこれまたアレなので、放置しておってはコレはアレだわどうにもならんわと判断するのは、地球人共通のことである凸。<br /><br />アメリカの判断としては、日韓がこういう泥沼ドア砲なことをしていてトクするのは結局中国じゃんという判断があるらしい。で、それはいかんと。<br /><br />中国がさらにアジア圏での勢力を拡大するのはどもならん、よっぽど日本または韓国のほうが、まだ話し合いが成立する余地がある、できれば日韓の共倒れは防ぎたいという発想がある。<br /><br />ワシがみたところ、この図式で最終的にワリを食うのは日本だ。日本人は竹島については100%、日本に理があると考えているが、アメリカは韓国にやや花を持たせる形で決着をはかるだろう。でないと決着が計れんし、そもそもアメリカが出てくる意味が無い。<br /><br />アメリカとしては民主党政権に貸しがあると認識している。民主党最初の首相がアレだったからだ。その分を、三人目のアレから回収し、韓国への貸しとする。その路線で落とし所をさぐるであろう。日本の主張の1~2割はカットされることになる。<br /><br />問題はその具体的内容だ。<br /><br />例えばっ。<br />領有権が日本にあることを確認した上で、韓国軍の駐屯と、さらには韓国国民の自由通行を条件付きで認めてしまう方法がアリだ。と思う。日本としては、領土権を国際的に確認することが重要なのであって、ナニからナニまで韓国から取り上げてしまうというのは、将来の二国間関係を発展的なものにするためにも、避けるのが賢明だ。とワシは思うがアーミティジがどう考えているかは知らんw。<br /><br /><br /><br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://www.nikkei.com/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/Armitages.jpg" alt="Armitage" border="0" width="350" height="248" /></a></div><br /><br />
2663

HRD HamRadioDeluxe on Windows8

It works.The only trouble I suffered was thatProlific USB - RS232C driver did not function.It is not a matter, my PC has a RS-232C port.TQSL for ARRL LoTW also works on Windows8.The Version of my HRD is 5.0. An old one with a picture of Simon hi hi.He is cool on the newest OS.... It works.<br />The only trouble I suffered was that<br />Prolific USB - RS232C driver did not function.<br />It is not a matter, my PC has a RS-232C port.<br />TQSL for ARRL LoTW also works on Windows8.<br />The Version of my HRD is 5.0. <br />An old one with a picture of Simon hi hi.<br />He is cool on the newest OS.
2662

韓国からのSSTV画像

 14MHzで、どえらい強いSSTV信号が聞こえてきたので、受信してみた。おおお。HL1AQ、Pakさんだ。懐かしいなぁ。お元気でしたか。ログ検索すると1983年にワシはコンタクトしてもろてる。なんか結局、アレね。スゴいひとはやっぱずっとやってんだね、アマチュア無線。それにしても えらい仰山SSTVが聞こえるね。コンテストかなんかやってんすかね。14.230MHzUSB。SSTVを好きになれんひとは多いと思うけど(ワシもそうでした)... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120825080444f86.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120825080444f86.jpg" alt="HL1AQ" border="0" width="111" height="89" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a>&#160;<br />14MHzで、どえらい強いSSTV信号が聞こえてきたので、受信してみた。<br /><br />おおお。HL1AQ、Pakさんだ。<br /><br /><br />懐かしいなぁ。お元気でしたか。<br />ログ検索すると1983年にワシはコンタクトしてもろてる。<br /><br /><br />なんか結局、アレね。<br />スゴいひとはやっぱずっとやってんだね、アマチュア無線。<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120825080444f86.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/20120825080444f86.jpg" alt="HL1AQ" border="0" width="320" height="256" /></a></div><div><br /><br /><br />それにしても えらい仰山SSTVが聞こえるね。<br />コンテストかなんかやってんすかね。<br /><br />14.230MHzUSB。<br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/201208250748508a0.jpg" target="_blank"><br /><br /><br /><br /></a></div><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/201208250748508a0.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/201208250748508a0.jpg" alt="JT1BE" border="0" width="320" height="256" /></a></div><div></div><br /><br /><br />SSTVを好きになれんひとは多いと思うけど(ワシもそうでした)、これは、<br /><br />画面の崩れや汚れは、コンディションによる自然アートだ<br /><br />と思って見ると、実に楽しいことを発見した。<br /><br />「キレイに映った部分」でなくて、逆で、<br />「小汚い、ノイズ部分」を楽しむわけさ。<br /><br />ま、SSBでもなんでも同じだけどねー。<br /><br /><br />もっとも、アートとしてあまりにもイケてると<br />ナニが映っているのか<br />ナニを相手が言っているのか<br />さっぱりわからんことになるが、<br /><br /><br />それが えぇんだよ www<br /><br /><br /><br />わっかるかなあ~<br /><br />わっかんねぇだろうなぁあ~<br /><br />
2660

頭痛に耐えて考えてみた

検索していて ロボット → アンドロイド → ヲタ → 中川翔子 と行ってしまった(--;)ついでなので、ちゃんと考えてみたい。●まず、ここに登場しているのは、はヤラセか実在の人物か。ワシは五分五分で判断がつかん。あなたどう思います。●こちらは実在の人物だとは思うが・・・これを病理現象と言ってしまうのは、間違っていると思う。男はやはり何か守ってあげる対象が欲しいわけで、そうでないと男としての生きが... 検索していて<a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/US5IQ.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/US5IQs.jpg" alt="US5IQ" border="0" width="111" height="71" vspace="11" hspace="11" align="right" /></a>&#160;<br />ロボット → アンドロイド → ヲタ → 中川翔子 と行ってしまった(--;)<br /><br />ついでなので、ちゃんと考えてみたい。<br /><br /><br />●まず、ここに登場しているのは、はヤラセか実在の人物か。ワシは五分五分で判断がつかん。あなたどう思います。<br /><div style="text-align: center; "><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/ZEbbxzvLAqE" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br /><br />●こちらは実在の人物だとは思うが・・・これを病理現象と言ってしまうのは、間違っていると思う。男はやはり何か守ってあげる対象が欲しいわけで、そうでないと男としての生きがいがない。<br />そういう意味では、男の強さは戦争末期の特攻隊の軍神と変わらぬと言えんでもない。<br />ところがですな。守るべき対象がなくなってしまったのですな。<br /><div style="text-align: center; "><br /><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/g7pm14WhksE" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br />●そうすると、その精神的欠落を埋めるべく存在が商業的に出てくるのは当然。こちらなんと34歳だそうで凸。<div style="text-align: center; "><iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/GIgMztewASY" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><div style="text-align: center; "><iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/lExcaHRDSmg" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br /><br />●ヲタ元祖と言えば中川翔子。わしはこの子の才能を見抜けんかったことを白状する。「あの子は他のことはちょっとチガウよ」と教えてくれたのは、70近くのカメラ仲間のオヤジだった。<br /> 確かにそうだと思う。<br /> そういう、偏見抜きで見抜ける目を持っていないといかんと思う。<br /><br /><div style="text-align: center; "><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/qebco6gbkTo" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div>
2659

QSO相手がもしRobotだったら

てな話題を、SanyoOMがブログで展開していらっしゃる。 ワシはふだん、 犬 とふつーに会話しているので、QSOの相手が犬だったとしてもクマだったとしてもRobotだったとしても、右脳的にはわりとすっと納得できる気がする。ていうか、普段、諸兄と話すときも、相手が人間だと思って話しているわけではないのだモトモト(ばきばきばき)。ともあれ、コレ。こうして見ると明らかに 造りもん だけど、現場で見るとおそらく咄... てな話題を、SanyoOMがブログで展開していらっしゃる。<a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/W6AFA.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/W6AFAs.png" alt="W6AFA" border="0" width="111" height="71" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a>&#160;<br /><br />ワシはふだん、 犬 とふつーに会話しているので、QSOの相手が犬だったとしてもクマだったとしてもRobotだったとしても、右脳的にはわりとすっと納得できる気がする。<br /><br />ていうか、普段、諸兄と話すときも、相手が人間だと思って話しているわけではないのだモトモト(ばきばきばき)。<br /><br /><br />ともあれ、コレ。<br /><div style="text-align: center; "><iframe width="332" height="187" src="http://www.youtube.com/embed/GJWwJU2kxrI" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br />こうして見ると明らかに 造りもん だけど、現場で見るとおそらく咄嗟には区別できんと思う。とくにおれら オヤジどもは凸。<br /><br /><br />なのでこれを夜の大阪新地あたりに置いといてやな。これを関西系オヤジらへの見世物とする。<br /><br />そうするとヨッパライの中には、「おぅ、コレやな。これアンドロイドやねん。造りもんじゃ。ようでけとるなあ。区別つかへんな。だけど造りもんやさかいな、変わったことにはよう反応でけへんねん」<br /><br />みたいなゴタク抜かして悦に入り、さらには実際に、アレコレと悪さをし始めるクソ親父が必ず出る凸。<br /><br />そしたらアンドロイド、おもむろにすっくと立ち上がり、右手でそのオヤジの眉間のあたりをぐっと指さし、眉を吊り上げて<br /><br />なにエラソに抜かしとるんじゃあごるああ、このクソ親父がガタガタ抜かしやがって、関西のアンドロイド舐めとったら道頓堀へ突き落としたんぞボケがあ、それともいまここでそのポカンと開いたクチに手ぇ突っ込んで奥歯がたがた言わしたろかあっんだらぁああ<br /><br />と言ったりしたらどうなるかなあと。<br /><br />ま、実はホンモノの人間だった、みたいな凸。 <br />半端な詰まらん知識に往復ビンタ食らわしたろかという、そういうギャグ。<br />「これはアンドロイドだ」と断定した途端に無茶苦茶にキレ始めるという設定にするのだwwwww。<br />ショーウィンドウぶち破って、髪振り乱して怒りの形相で出てくるなどしてもヨロシイ。<br /><br />死人がでるかもわからんなwww。<br /><br /><br />
2658

助兵衛野郎アンテナを知ってますか

助兵衛野郎アンテナを知ってますか。あれは1970年ごろだと思うが、アマチュア無線機器の販売会社トヨムラが製造凸販売していたアンテナ。6m用だった。正式な名は「スクエアロー TSQ-6」だ。説明するのがむつかしいので、画像を見て欲しい。ソレだ。パッと見たところ水平ループに見えるが、実は「折り曲げダイポール」だというのがミソ。なのでループに比べると面積比で1/4、75cm角という、非常に小さいアンテナである。たしか10... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/SquareRow.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/SquareRows.jpg" alt="Square Row Antenna" border="0" width="111" height="68" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>助兵衛野郎アンテナを知ってますか。<br /><br />あれは1970年ごろだと思うが、アマチュア無線機器の販売会社トヨムラが製造凸販売していたアンテナ。6m用だった。正式な名は「スクエアロー TSQ-6」だ。<br /><br />説明するのがむつかしいので、画像を見て欲しい。ソレだ。<br /><br />パッと見たところ水平ループに見えるが、実は「折り曲げダイポール」だというのがミソ。<br />なのでループに比べると面積比で1/4、75cm角という、非常に小さいアンテナである。たしか1000円ソコソコで買えたと思う。これは、アンテナとしては、後年のバンザイ型に先立つ発明品と言っていい。<br /><br />これが飛んだのである。飛んだ。<br /><br />わしら名古屋の中高生はこのスクエアローを、発音しにくいので助兵衛野郎と発音し、夜な夜な話題にした。<br /><br />で、その助兵衛野郎使うとだな。<br />助兵衛野郎、やるもんだなー。<br /><br />という会話をしたのものである。そうだよなあ>ご同輩w。<br /><br /><br />言うまでないが、当然、ダイポールよりは飛ばんはずである。<br /><br />それが事実としてやたらと飛びやがったのは、軽量コンパクトゆえに、より高い位置への設置が可能だったことと、ダイポールのようにはシャープな8の字特性を描かないことにあったのだろうと、今となっては思うわけだ。<br /><br /><br />なんでこのアンテナを話題にしたかというと、7MHzあたりに出ていると、やたらと場所がない場所がないと嘆く諸兄が多いからだ。このタイプにすれば、5m角で済む。<br /><br />これを屋根上2mぐらいのところに設置すれば、国内QSOについては近場エリアならけっこうスカイ・キングなのではないだろうか。<br />□ 状態でなくて<br />△ 状態でもかまわん気がする。屋根の形状にあわせて張ればいいと思う。<br /><br /><br />とにかく、アキラメない人が勝つ。<br />おたがい、がんばりましょう。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/SquareRow.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/SquareRows.jpg" alt="Square Row Antenna" border="0" width="350" height="215" /></a>&#160;<br /><br />
  • Date : 2012-08-22 (Wed)
  • Category : antenna
2657

Cゅびこぅ・Qぉっ

eQSLの欠点のひとつに、画像が小せぇ というのがある。画質も悪い(高圧縮)。これではeQSLの持ち味が死ぬ。アホである。もっとも、元画像のデキが悪いのが多いのでどうしょうもない面もある。さてこのQSL Card from Russia♪ パッと見てナニかわかるひとは 通 。そのとおり、キュービカル・クワッドだ。4エレ。 エレメントマウント3っつで4エレを実現していてカッコいい。ということは、マウント一個で2エレとなるはずで... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RK9CXM.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RK9CXMs.jpg" alt="RK9CXM" border="0" width="111" height="71" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>eQSLの欠点のひとつに、画像が小せぇ というのがある。画質も悪い(高圧縮)。<br />これではeQSLの持ち味が死ぬ。アホである。<br /><br />もっとも、元画像のデキが悪いのが多いのでどうしょうもない面もある。<br /><br />さてこのQSL Card from Russia♪ パッと見てナニかわかるひとは 通 。<br /><br />そのとおり、キュービカル・クワッドだ。4エレ。 エレメントマウント3っつで4エレを実現していてカッコいい。<br />ということは、マウント一個で2エレとなるはずであり、中央部がソレ。こういうのが欲しかったw。<br /><br />日本では、なんでこういうのがないんだろう。これならブームが要らん。バンドごとにより適切な間隔でエレメントが張れる。メリットリットはデカいのだが。<br /><br />もっとも問題はスプレッダ。これはどんな材質なんだろ。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RK9CXM.jpg" target="_blank"><br /></a><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RK9CXM.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/RK9CXM.jpg" alt="RK9CXM" border="0" width="528" height="336" /></a></div><br /><br /><br />なお。<br />このCQの場合、ひょっとするとクランクアップタワーかも知れんが、このままだと周囲の樹林より低く、飛ばんはずである。<br /><br />樹林は先日の「落雷」のところで見た通り、地面の延長なので、このCQは地下にあるも同然。この高さでは飛ばん。<br /><br />救われるのは、おそらくこのCQは水平偏波給電であろうということで、これを垂直偏波にしたり、さらにはバーチカルアンテナに換えたりすると、さっぱり飛ばねぇ ということになるであらふ。要らん世話だが。<br /><br />ということが、最近、某ブログとのコラボによって明らかとなってきたのであった。<br /><br /><br /><br />追記<br />そそそそ。<br />最近、当ブログに「打ち上げ角の測定」という検索ワードでのご訪問があった。<br /><br />これはチラとは考えたことがあるが、名案が浮かばん。<br /><br />ひとつ考えたのは、ウチの近くのジャスコのエレベーターが外壁側透明なので、2mあたりで模擬アンテナつくってそこらへんに設置し、もう一人がハンディ持ってエレベータで上下、だwwww<br /><br />怒られるわな凸。<br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-08-22 (Wed)
  • Category : QSLs
2655

Windows8 ホンモノ版

10月に出るらしいんだけど、これの値段が期間限定で4000円ばかしだという。となると話は別だ(なにがだ)。どうせDownloadするだけなので、なかなか商売上手だ>MicrosoftXPからイッキに2つ飛び越えるチャンスかも知れぬ。XPは安定していていいんだけど、例のメモリ管理の問題やら、Registryの肥大化の問題、Resume復帰のヘタクソさなど、イロイロあることはあるので、移行できるんなら移行したほうがいいかも知れん。 Windows8のR... 10月に出るらしいんだけど、これの値段が期間限定で4000円ばかしだという。となると話は別だ(なにがだ)。<br />どうせDownloadするだけなので、なかなか商売上手だ>Microsoft<br /><br /><br />XPからイッキに2つ飛び越えるチャンスかも知れぬ。<br /><br />XPは安定していていいんだけど、例のメモリ管理の問題やら、Registryの肥大化の問題、Resume復帰のヘタクソさなど、イロイロあることはあるので、移行できるんなら移行したほうがいいかも知れん。 <br />Windows8のResume復帰はナカナカなので、省エネに資するし、立ちあげ時間の短縮にもなる。<br /><br />これでDXを逃すということは、もうない。といいなあ。<br /><br /><br /><br />問題は、アマチュア無線用softwareのアレコレが動くかどうかだ。大問題だ。<br /><br />検証しようと思うので、いまDownload中。サイズ3G bytesある。かわいそうに>Wimax。<br />確か前回やったときは、Google系がいかんかった気がする。ちがったかな。<br />日本語IMEはイノチだからなぁ。<br /><br /><br />ともあれ、秒速1.4MBytesでがんばってくれて、ありがとう(__;)<br /><br />おおよそ40分かかる計算だ。<br /><br /><br />
2654

【問題です】 ドー・アウン・サン・スーチーさん

さて問題です。ドー・アウン・サン・スー・チー(「ドー」はビルマ語で「女史」という意味だそうだ)のお名前、アウン・サン・スー・チーは、どこまでが苗字でどこまでが名前でしょう。 それでは正解です(相変わらず早ぇなあ)。 全部、なまえなのだそうです。ビルマには、「苗字」の概念を持たない民族があるらしく、アウン・サン・スー・チーさんの場合はソレ。父親の名前(アウンサン)に、父方の祖母の名前(スー)と母... さて問題です。ドー・アウン・サン・スー・チー(「ドー」はビルマ語で「女史」という意味だそうだ)のお名前、アウン・サン・スー・チーは、どこまでが苗字でどこまでが名前でしょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-500.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/JH2DBQ-MGSPA-500s.jpg" alt="MGSPA-500" border="0" width="111" height="79" vspace="12" hspace="12" align="right" /></a>&#160;<br /><br />それでは正解です(相変わらず早ぇなあ)。<br /><br /> 全部、なまえ<br /><br />なのだそうです。<br /><br /><br />ビルマには、「苗字」の概念を持たない民族があるらしく、アウン・サン・スー・チーさんの場合はソレ。<br /><br />父親の名前(アウンサン)に、父方の祖母の名前(スー)と母親の名前(キンチー)から一音節ずつ取って、付けられたものである。とWikipediaにありましたw。<br /><br />全部名前なので、アウン・サン・スー・チー と「・」で区切るのは正しくなく、アウンサンスーチーと一体化して書くべきだなどの議論があるようですが、そうすると読みづらいわなとワシは思います。<br /><br />そんなことしてるとどんどん長くなるのではないかと思われますが、突如として<br /><br />テツ<br /><br />という名前になることもあるようで(実在するらしい)、そうすると人の名に一定の傾向性というのは見出し難いため、これは慣れるのにちとたいへんかも知れん。<br /><br />まぁ、ところ変わればナニからナニまでちがうという例であって、そういうことも知っておかんとこれからの国際化についていけんわなぁ。<br /><br /><br /><br />これまた見事なBritish Englishですなあ。<br /><div style="text-align: center; "><iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/KfBe270WzDo" frameborder="0" allowfullscreen=""></iframe></div><br /><br />話は変わるが、苗字がないからと言って家族の一体感が希薄かというとそんなことは全くなく、「家」概念も強固にあるそうで、さすがおれらと同じ文化圏w。<br /><br />しかしそうだとすると、例の「夫婦別姓」なんかで論議される問題点(別姓だと家族がバラバラになる)というのは、そうとうにアホウなことなのかも知れん。<br /><br />ただ、アレだろ、<br />どうせあんなもん(夫婦別姓論)は、離婚すると、通常は女の側がバレバレになって、やってられんバキャロという、離婚推進連みたいなのが運動の母体だろ。<br />だとか、バツイチ・バツニ・バツサンで、いま自分がどの苗字なのかわからん、イチイチ変えなくてもいいようにしろとかいう連中がおるんだろ、どうせ。<br />
2653

今日、なんでも鑑定団で和文モールス

のすんげー上手なの披露してそのあと一千万円ゲットしてった吉澤さんってだぁれ(爆)?岸田劉生もスゴかったけど、和文であれだけキレイに打てる人って、初めて見た。机の上のFT-400とか、アッチを出品するのかとワクワクしたんだけど、岸田劉生ではなあ。いくら一千万円の下絵でもなあ。JRCの電鍵のほうが萌え♪だったのになあ。とヒガむ(笑)。それにしても良いものを見せてもらった。感謝。... のすんげー上手なの披露してそのあと一千万円ゲットしてった吉澤さんってだぁれ(爆)?<br /><br />岸田劉生もスゴかったけど、和文であれだけキレイに打てる人って、初めて見た。<br />机の上のFT-400とか、アッチを出品するのかとワクワクしたんだけど、岸田劉生ではなあ。いくら一千万円の下絵でもなあ。<br />JRCの電鍵のほうが萌え♪だったのになあ。<br /><br />とヒガむ(笑)。<br /><br />それにしても良いものを見せてもらった。<br /><br />感謝。<br /><br /><br />
2652

1958 VS 2012

 夏の全国高校野球で大会通算奪三振68個を記録した神奈川代表桐光学園松井投手がスゴイ話題だ。これまでの記録は1958年の徳島代表・徳島商、板東英二氏の通算83個。坂東氏と言えば今や黒柳徹子の隣に座っているクイズ回答者だが、ムカシはすごかった。ワシは一度、ナゴヤ球場の前で赤いスポーツカーのボンネットに座り、ファンと盛り上がる坂東氏を見かけたことがあるが、当時はすっげーオーラだった。わしはオーラという... <a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/koukuu2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/koukuu2s.jpg" alt="南陽町田んぼアート" border="0" width="111" height="78" vspace="12" hspace="12" align="left" /></a><br /> <br />夏の全国高校野球で大会通算奪三振68個を記録した神奈川代表桐光学園松井投手がスゴイ話題だ。<br />これまでの記録は1958年の徳島代表・徳島商、板東英二氏の通算83個。<br /><br />坂東氏と言えば今や黒柳徹子の隣に座っているクイズ回答者だが、ムカシはすごかった。ワシは一度、ナゴヤ球場の前で赤いスポーツカーのボンネットに座り、ファンと盛り上がる坂東氏を見かけたことがあるが、当時はすっげーオーラだった。<br /><br />わしはオーラというものをそのとき初めて見た。スポットライトがなくても、スポットライトが当たるんだよ。当時の(「当時の」だ)坂ちゃんは、スゴかった。<br /><br /><br />その板東氏が松井投手の記録を褒め称え、「とっとと私の記録を抜いちゃってください」と言っていたが、これはまことにそのとおりで桐光学園・松井君のほうがはるかに上である。<br /><br />なにしろ今どき、打者の持っているバットの性能は、坂東氏の時代の10倍は高性能。三振記録なんだからカンケーねーと思ったら大間違いで、あたりそこねがファウルになるかヒットになるかぐらいはチガウ。<br /><br />松井くんが坂東氏の時代に投げていたら、一試合27Kが可能だったかも知れん。<br /><br />ま、もっとも、あんまりがんばると肩こわすからね。気をつけてね。<br />来年の大会には「軟投派に変身」して登場し、周囲をズッコケさせるぐらいのギャグを期待する凸。<br /><br />三振ネライは相手の四番からしか取らん。あとは全部打たせて取る、てなのがかっこいい。<br /><br />三振続きだと、守備がたるいのよ凸。仕舞いには、守備位置まで行くのもメンドウになってくる。<br /><br /><br />野球は9人でやりましょうwww<br /><br /><div style="text-align: center; "><a href="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/koukuu2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/h/a/y/hayjay/koukuu2s.jpg" alt="南陽町田んぼアート" border="0" width="350" height="245" /></a></div>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。